【ポケモンGO】ホーホーをたくさん捕まえて、強いヨルノズクをゲットしよう!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ポケモンGOホーホーヨルノズク

ホーホーは、ヨルノズクに進化する! ホーホーをたくさん捕まえて、強いヨルノズクをゲットしよう!

ホーホーは、「ホーホーのアメ」50個でヨルノズクに進化できます。

ホーホー

ホーホー

ヨルノズク

ヨルノズク

ホーホーのアメ
50個で進化

ホーホーは出現しやすく、比較的アメを集めやすいポケモンです。

ホーホーをたくさん捕まえて、強いヨルノズクをゲットしましょう!

ホーホーは、メタモンが「へんしん」していることがあるよ

メタモン

ホーホーは、メタモンが「へんしん」していることがあります。

【ポケモンGO】メタモンはオタチ、ホーホー、ヤンヤンマに「へんしん」しているよ
他のポケモンに変身していることで知られるメタモンが、金銀ポケモンにも化けていることが発覚!オタチ、ホーホー、ヤンヤンマなどの良く見かけるポケモンに、メタモンが変身しているようですよ!

ホーホーをたくさん捕まえていると、メタモンと出会うこともできます。

ホーホーは、夜のほうが出現しやすいのか?

ホーホー夜

ホーホーは夜に出現率が上がるイメージがありますが、実際のところは不明です。

詳細は、「昼と夜でポケモンの出現率は違う?時間・季節・天気によって変わること」の記事にまとめてありますので、ぜひご確認ください。

【ポケモンGO】昼と夜でポケモンの出現率は違う?時間・季節・天気によって変わること
ポケモンGOの世界には、昼と夜で違いがあるのでしょうか? 歴代のポケモンには時間の概念があったので、ポケモンGOでも時間帯によって出現...

もしも、「ホーホーの巣」でホーホーをたくさん捕まえるというときは、昼でも夜でも、巣に設定されているポケソースの25%からホーホーが湧くので、昼夜関係なく、たくさんのホーホーを捕まえることができます。

【ポケモンGO】夜でもポケモンの巣の出現率は同じ!ポケモンの巣は全体の25%が同じポケモンになるように設定されていた
ポケモンの巣では、巣の範囲内で出現するポケモンのうち、25%が同じポケモンになるように設定されているんです!なので、ポケモンの巣で出るポケモンの出現率は、時間帯で変わるというわけではありません。

ホーホーの足は、1本足じゃなくて、2本足!

ホーホー足2本

ホーホーの足は、1本足に見えますが、実は2本足なんです。

ポケモンGOのポケモンボックス内にホーホーを持っている方は、ぜひ画面のホーホーをタップしてみてください。

ホーホーがジャンプして、2本足であることがわかりますよ!

ホーホーとヨルノズクの鳴き声を確かめてみよう!

ポケモンGOホーホーヨルノズク

ポケモンGOのポケモンボックス内のホーホーとヨルノズクを、音声ONの状態でタップすると、ホーホーとヨルノズクの鳴き声を確認することができます。

少し、フクロウっぽい鳴き声ですね。

ヨルノズクはさらに進化するの? ホーホーとモクローは別のポケモンだよ

ホーホーがヨルノズクに進化した後、ヨルノズクはそれ以上進化はしません。

本家ポケモンの「サン・ムーン」では、モクローというフクロウをモチーフにしたポケモンが登場しましたが、ホーホーとモクローは別のポケモンです。

モクローは、フクスロージュナイパーと3段階の進化をするポケモンです。

モクロー

モクロー

フクスロー

フクスロー

ジュナイパー

ジュナイパー

ポケモンGOへの実装が楽しみですね。

参考元『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

ヨルノズクの弱点と耐性(タイプ相性)

ヨルノズクの弱点タイプ

でんき
×1.25
こおり
×1.25
いわ
×1.25

ジムの現環境を考えると、ヨルノズクにとって弱点となる「でんきタイプの技」「こおりタイプの技」を使うポケモンが頻繁にジムに配置されることは少ないので、あまり気にしなくてもよさそうです。

「いわタイプの技」については、バンギラスの「ストーンエッジ」を警戒…という感じですが、ヨルノズクをあえてバンギラス戦に積極的に起用するということも少ないと思うので、これもあまり気にしなくてもよさそうです。

ヨルノズクの耐性タイプ

むし
×0.8
ゴースト
×0.8
くさ
×0.8
じめん
×0.8

ヨルノズクは「ノーマル・ひこう」タイプとして、

  • 「むしタイプの技」
  • 「ゴーストタイプの技」
  • 「くさタイプの技」
  • 「じめんタイプの技」

に耐性を持ちます。

そして、ヨルノズクが覚えることのできる技には、「むしタイプのポケモン」と「くさタイプのポケモン」の弱点を突くことのできる「ひこうタイプの技」があります。

「ひこうタイプの技」はヨルノズクの持つ「ひこうタイプ」とタイプ一致になるので、ヨルノズクの覚える技を「ひこうタイプ」で統一すると、

  • 「むしタイプの技」と「くさタイプの技」に耐性を発揮し、攻撃力を0.8倍に軽減
  • 「むしタイプのポケモン」と「くさタイプのポケモン」に、タイプ一致&弱点を突く攻撃で攻撃力1.25倍×1.25倍=1.56倍を加える

という、ものすごく有利な戦いを展開することができます。

ヨルノズクのおすすめ技構成

ヨルノズクの覚える技を見てみましょう。

通常技

名前 タイプ 威力 CD DPS EPS
つばさでうつ ひこう 8 0.8 10 11.25
じんつうりき エスパー 12 1.1 10.91 10.91

ゲージ技

名前 タイプ 威力 CD DPS
ナイトヘッド ゴースト 60 2.6 23.08
ゴッドバード ひこう 70 2 35
サイコキネシス エスパー 100 2.8 35.72

この中でもヨルノズクのタイプ一致なのは「ひこうタイプ」の技なので、おすすめ技構成は、

  • 通常技
  • ひこうタイプの技「つばさでうつ」

  • ゲージ技
  • ひこうタイプの技「ゴッドバード」

です!

ヨルノズクにとってタイプ一致の技構成になるので、基本の攻撃力が1.25倍になります。

弱点を突くことのできるポケモンに対してはさらに攻撃力がアップします!

ヨルノズクは強くておすすめ!

金銀ポケモン実装前に、ピジョンやピジョットを愛用していた人なら、ヨルノズクはかなり使いやすいです!

基本性能をみてもピジョットを上回るので、CP低めのトレーニング用ヨルノズクと、CP高めのアタッカー用ヨルノズクがいてもおもしろいですよ。

ホーホーを進化させるときは、ぜひ、「ひこうタイプの技」統一の「つばさでうつ/ゴッドバード」を覚えたヨルノズクを狙って技ガチャしてみてください!

トップへ