【ポケモンGO】伝説ポケモン実装イベントでアンノーンの出現率がアップする!?

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

アンノーン出現イベント

金銀実装で追加されながらも、あまりのレアさにゲットできない人が多数を占めるアンノーン。

アンノーンのメダルコンプには、全ての形のアンノーンをゲットしなくてはいけないなど、色々な意味で「難しい」ポケモンです。

【ポケモンGO】アンノーンのメダルは違う形のアンノーンをゲットしないとカウントされない
ついに実装されたアンノーンとアンノーンのメダル。なんとアンノーンのメダルは、違う形のアンノーンを集めないとカウントされないことが判明しました!全種類制覇するのが大変そうですね……。

何かと話題のアンノーンですが、いま海外掲示板「reddit」では、「伝説ポケモン実装のイベントでアンノーンの出現率が大幅に上がる」という考察が人気を博しています!

こちらではその内容を、日本語訳でお伝えしますね。

アンノーンの出現率アップは、エンテイ出現イベントの前兆!

皆も知ってると思うけど、アンノーンってめちゃくちゃレアだよね。

レア度で言うと、野生のカイリューの15倍以上レアなポケモンになっている。

ちなみに、26種類全部捕まえるには、平均でも101匹以上のアンノーンを捕まえなくちゃいけないみたいだから、大変だよね……。

【ポケモンGO】アンノーンの文字種類一覧!出現するアンノーンの形をアルファベット順にまとめたよ
ポケモンGOで出現した実際のアンノーンの姿を、全種類ご紹介します!ポケモンGOに出現するアンノーンは現在全26種類。この記事を参考に全種類集めて、アンノーンのゴールドメダルを手に入れてくださいね!

こんな出現率の低さだから、頻繁にプレイしているプレイヤーでもコンプリートは難しいのが現状だ。

位置偽装しない限り、寝る間も食べる間も息をするのも忘れるレベルでプレイしないと、アンノーンコンプは絶対無理だよ。

でも、このアンノーンの出現率の低さには、何かしらの意図があるんじゃないかと思うんだ。

ナイアンティックは、原作やアニメバージョンを踏襲した設定をポケモンGOにも反映することが多いよね。

だとしたら、アンノーンが絡む原作やアニメのイベントは、ポケモンGOでもおこなわれる可能性が高い。

つまり僕の主張は、「アンノーンは伝説ポケモン出現イベントで、大幅に出現率がアップする」ということだ。

コレは別に、ただの妄想でも机上の空論でもないよ。

実際、ポケモンの劇場版アニメ、『劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI』では、アンノーンは金銀伝説ポケモンの「エンテイ」を出現させるための、重要なポケモンになっているんだ。

エンテイ

エンテイ

ポケットモンスターオフィシャルサイト “2000年 結晶塔の帝王”

原作のハートゴールド・ソウルシルバー世代では、アルフのいせき・シントいせきのイベントで、伝説ポケモンの「ディアルガ」、「パルキア」、「ギラティナ」が出現する時に、無数のアンノーンが出てきたりもする。

ディアルガ

ディアルガ

パルキア

パルキア

ギラティナ

ギラティナ

『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』公式サイト “「アルセウス」で伝説のポケモンたちの誕生を目撃できる!”

つまり、アンノーンは伝説ポケモンが出現するためのキーポケモンとして、これまで何度も活躍してきたんだ。

ポケモンGOでもこの設定が引用されて、伝説ポケモン出現イベントにアンノーンが関わってくるとおもうよ!


参考 Possible explanation for Unown rarity. Niantic’s plan for Unown may be more clever than you think! : TheSilphRoad

まとめ:アンノーンがエンテイを呼び出す!?今後のイベントに期待大!

いかがでしたか?

海外ユーザーが指摘するとおり、ポケモンGOは原作やアニメの設定を活かす傾向にあるので、アンノーンが伝説ポケモン出現イベントに関わってくる可能性が非常に高いのではないでしょうか?

ナイアンティックCEOのハンケ氏が答えるように、伝説ポケモンの実装は今年中に来る可能性が高いので、そのタイミングでアンノーンの出現率アップが来るかもしれませんね。

【ポケモンGO】ジムシステムの大幅アップデートが今春に!?ハンケ氏が伝説ポケモン実装とジム改訂について回答
NianticのCEO、ジョン・ハンケ氏が、ジムの大幅な改訂アップデートを予定していると発言しました。さらに伝説ポケモンの実装も今年中におこなわれると述べています。今後がますます楽しみになりますね!

今後がとっても楽しみです!

アンノーンの捕まえ方については、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

トップへ