【ポケモンGO】ジム防衛おすすめ最強ポケモンと技構成トップ8【金銀対応最新版】

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

金銀実装と共に技のバランスが修正され、ジムバトルがガラッと変わりました。

しかしそれでも「ジムに配置してもすぐに倒されて、ポケモンが手元に帰ってきてしまう……」という方も多いのではないでしょうか。

こちらでは海外メディア『GamePress』で紹介された、ジム防衛に最適なポケモン19匹のうち、1軍~3軍の8匹と、その技構成をお伝えしていきます!

ジム防衛最強ポケモンTOP8

金銀ポケモンと新しい技の威力に対応済みなので、是非参考にしてみてくださいね!

出典 GamePress “Gym Defenders Tier List”

ジム防衛最強ポケモンと最適技構成一覧

以下のジム防衛最強ランキングは、ジム防衛のAI、仮想対戦データ、実際の戦闘テスト、以上3つの観点における数学的理解によって構築されたものです。

【1軍】ジム防衛最強ポケモン

ジム防衛最強ポケモンの第1軍は、ハピナスです!

ハピナスは、どんなシチュエーションでもほとんどのアタッカー(攻撃側ポケモン)に打ち勝てる超エリートな防衛側ポケモン。

ハピナスは攻撃力(ダメージ出力)に優れている上に、HPの高さからバトルを長期戦に持ち込み、タイムアウトにすることもできてしまいます。

ハピナス(最適技:はたく or しねんのずつき/マジカルシャイン)

ハピナス

ハピナス

ハピナスのステータス
タイプノーマル
最大CP 3219
HP
510
攻撃
129
防御
229
平均 / 合計
289.3 / 868
メリット
  • 最強の総合ディフェンダーで、対戦で負けることがほとんどない。
  • ジム最強2軍のカビゴンと比較すると、倒されるまでの時間がほぼ2倍。
  • どの技構成でも、技の評価に関わらず、カビゴン以上の強さを発揮する。
  • 最大CPが高い。
デメリット
  • 防衛側に回るとHPが2倍になるので、トレーニングで名声を稼ぐのが難しい。
防衛ハピナスの最適技構成
通常技 ゲージ技 コンボDPS
はたく マジカルシャイン 20.35
しねんのずつき マジカルシャイン 17.78

【2軍】ジム防衛最強ポケモン

続いてジム防衛最強ポケモンの2軍は、カビゴンです!

ハピナス同様、カビゴンもアタッカーとの対戦で有利な立場に立てる防衛ポケモンです。

検証したところ、カビゴンは全てのアタッカーに勝てた訳ではありませんでした。

しかしカビゴンはダメージ出力も高く、長期戦に持ち込んでアタッカーを追い詰める優秀な防衛ポケモンだと言えるでしょう!

カビゴン(最適技:しねんのずつき/はかいこうせん or のしかかり)

カビゴン

カビゴン

カビゴンのステータス
タイプノーマル
最大CP 3355
HP
320
攻撃
190
防御
190
平均 / 合計
233.3 / 700
メリット
  • 最強の総合ディフェンダーで、対戦で負けることが少ない。
  • HPが高く、倒すまでに時間がかかる(ハピナスを除けば1位)。
  • 最大CPが高い。
デメリット
  • アタッカーがカイリューもしくはバンギラスの場合、倒される確率が上がる。
  • カイリキーもしくはヘラクロスがアタッカーの場合、全避けされると負ける確立が高くなる。
防衛カビゴンの最適技構成
通常技 ゲージ技 コンボDPS
しねんのずつき はかいこうせん 20.78
しねんのずつき のしかかり* 18.47
* カビゴンの「のしかかり」は現在削除されているため、新たに手に入れることはできません。

【2.5軍】ジム防衛最強ポケモン

続いて、ジム防衛に使える最強ポケモンの2.5軍を紹介します!

ジム最強ポケモン2.5軍は、バンギラス、カイリュー、サイドン、ギャラドスの4体です。

どのポケモンもCPが優れているだけでなく、それぞれの特性も相まって、手強い防衛ポケモンとなっています。

ただし、攻撃力が高い一方で、持久力が低いのが難点。

また4体ともタイプ一致で大ダメージを受ける弱点タイプがあるので、ディフェンダーとしての評価はこの位置に留まっています。

では1体ずつ、詳しく解説していきましょう。

バンギラス(最適技:アイアンテール/かみくだく)

バンギラス

バンギラス

バンギラスのステータス
タイプいわ・あく
最大CP 3670
HP
200
攻撃
251
防御
212
平均 / 合計
221 / 663
メリット
  • カイリューを含むほとんどのタイプに対して、手強いダメージを与えることができる。
  • 現時点で最高の最大CPを持つ(最大CP3670)。
デメリット
  • カイリキーにタイプ一致を取られる。
  • シャワーズとヘラクロスにも、弱点を突かれることがある。
防衛バンギラスの最適技構成
通常技 ゲージ技 コンボDPS
アイアンテール かみくだく 18.87


カイリュー(最適技:ドラゴンテール/げきりん)

カイリュー

カイリュー

カイリューのステータス
タイプドラゴン・ひこう
最大CP 3581
HP
182
攻撃
263
防御
201
平均 / 合計
215.3 / 646
メリット
  • 大半のポケモンにタイプ一致を与えるわざと、人気のある攻撃側ポケモンに対する高い抵抗力で、バトルに勝利できる。
  • 現時点で2番目に高い最大CPを持つ(最大CP3581)。
デメリット
  • ラプラスにタイプ一致を取られる。
  • パルシェンとルージュラにも弱点を突かれる。
防衛カイリューの最適技構成
通常技 ゲージ技 コンボDPS
ドラゴンテール げきりん 24.14


サイドン(最適技:どろかけ/ストーンエッジ)

サイドン

サイドン

サイドンのステータス
タイプじめん・いわ
最大CP 3300
HP
210
攻撃
222
防御
206
平均 / 合計
212.7 / 638
メリット
  • 致命的な弱点タイプが2つ(みずタイプ・くさタイプ)あるものの、防衛ポケモンとしては優れたパフォーマンスを発揮する
  • ハピナス以上に高い最大CPを持つ(最大CP3300)。
デメリット
  • シャワーズに倒されやすい。みずタイプとくさタイプに2倍弱点を持つので、攻撃を全避けされると一気に喰われる。
  • ゲージわざが1ゲージの技しかない(メガホーン、ストーンエッジ、じしん)ので、ゲージわざ発動のタイミングを見破られてしまい、全避けが容易となる。
防衛サイドンの最適技構成
通常技 ゲージ技 コンボDPS
どろかけ ストーンエッジ 20.14


ギャラドス(最適技:ドラゴンテール/ハイドロポンプ or げきりん)

ギャラドス

ギャラドス

ギャラドスのステータス
タイプみず・ひこう
最大CP 3281
HP
190
攻撃
237
防御
197
平均 / 合計
208 / 624
メリット
  • 多くのポケモンが耐性を持たない「ドラゴンテール」を覚えているギャラドスなら、以前よりもはるかに強力なジム防衛ポケモンになる。
  • ハピナス以上に高い最大CPを持つ(最大CP3281)。
デメリット
  • ひこうタイプ・みずタイプ共にでんきタイプに弱く、サンダースとレアコイルに倒されやすい。
  • 「げきりん」を覚えているギャラドスは、攻撃側がバンギラスまたはゴローニャの場合、ダメージを与えにくくなる。
  • 逆に「ハイドロポンプ」持ちは、弱点を突かれるとゲージわざ発動の前に倒されてしまう。
防衛ギャラドスの最適技構成
通常技 ゲージ技 コンボDPS
ドラゴンテール ハイドロポンプ 21.21
ドラゴンテール げきりん 19.32

【3軍】ジム防衛最強ポケモン

ジム防衛で使える3軍ポケモンは、シャワーズとラプラスの2体です。

シャワーズ・ラプラスともにいくつか特筆すべき弱点がありますが、しっかりジムを防衛してくれる優秀ポケモンになっています。

シャワーズ(最適技:みずでっぽう/アクアテール)

シャワーズ

シャワーズ

シャワーズのステータス
タイプみず
最大CP 3157
HP
260
攻撃
205
防御
177
平均 / 合計
214 / 642
メリット
  • 仮想的として定義されやすい防衛ポケモン。あらゆる場所で手に入る。
  • 他のディフェンダーポケモンに比べて、倒されるまでの時間が長い。
  • レベル30以上に強化しておくと、CPが上のレベル30のハピナスに対抗できる。
デメリット
  • カイリュー、ナッシー、フシギバナに弱点を取られやすい。
  • サンダースにも弱点を取られる。
  • ゲージわざを避けられると、倒されやすくなる。
防衛シャワーズの最適技構成
通常技 ゲージ技 コンボDPS
みずでっぽう アクアテール 20.84


ラプラス(最適技:こおりのつぶて/れいとうビーム or こおりのいぶき/れいとうビーム)

ラプラス

ラプラス

ラプラスのステータス
タイプみず・こおり
最大CP 2603
HP
260
攻撃
165
防御
180
平均 / 合計
201.7 / 605
メリット
  • アップデートによってステータスが大幅に弱体化したものの、ゲーム内では最強のマッチアップを繰り広げるポケモンであり、基本的には強いディフェンダーポケモンのままである。
  • 他のディフェンダーポケモンに比べて、倒されるまでの時間が長い。
デメリット
  • カイリキーに弱点を突かれる。
  • 通常わざ/ゲージわざ共にこおりタイプの場合、バンギラスにダメージを与えにくい。
    また、ゲージわざがハイドロポンプの場合は、カイリュー対策ができない。
  • ラプラスがよく出現するエリア以外ではラプラスを捕獲してアメを稼ぐことが難しいので、強化しにくい。
防衛ラプラスの最適技構成
通常技 ゲージ技 コンボDPS
こおりのつぶて* れいとうビーム 21.09
こおりのいぶき ハイドロポンプ 21.91
* ラプラスの「こおりのつぶて」は現在削除されているため、新たに手に入れることはできません。


いかがでしたか?

上位8体は、安定の強力ポケモンで占められていました。

しかし、ジム防衛最強ポケモンはこれだけではありません!

今後は続編として、意外にもジム防衛で大活躍してくれる、ジム防衛最強ポケモンの3.5軍~4軍ポケモンを紹介していきますので、是非楽しみにしていてください!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    エーフィやフーディンの念力はカイリューのドラゴンテールより強力だけど、HP少なくて未来予知発動前に倒せることもザラなんだよな。
    HP150以上になるナッシーが念力使いの中では1番厄介だけど、今作れないんだよな

トップへ