【ポケモンGO】初心者必読! ジム戦の戦い方や操作、技と相性のことを教えるよ(動画あり)【バトル編】

ジムバトルに勝利して敵のジムを落としたい!という方に覚えておきたい遊び方のコツや戦い方のテクニックをまとめました!
ジムレベル4のジムを陥落させる様子もご紹介します。

ポケモンGOのジムの倒し方が分からないという方も参考にしてみてください。

今回は【バトル編】ですので、ジムバトル中のポイントを中心にご説明いたします。
バトル前、ポケモンの選び方などについては【準備編】でご紹介しています。

【ポケモンGO】初心者必読! ジム戦の戦い方や操作、技と相性のことを教えるよ【準備編】
トレーナーレベルが5以上になったから、ジムで戦ってみよう!という方に覚えておくべきコツとテクニックをまとめました。 ジムレベル4のジムを陥...

ジムバトルを楽しむ

もくじ

【バトル編】ジムバトルで必須のテクニック!技の使い方やルールを説明します

【バトル編】ジムバトルで必須のテクニック!技の使い方やルールを説明します

ジムバトルでできる事と表示されているものの解説

ジムバトルの画面解説

こちらを向いているのが敵のポケモンで、手前の背中を向けているのが自分のポケモンです。
自分のポケモンをタップすると、敵のポケモンに手前の自分のポケモンが攻撃します。

敵ポケモンのHPを0に!

画面の右上にある緑色の棒が、敵のポケモンの残りHPですので、攻撃してこの棒を減らして消してしまえば勝ちです。
左上の緑色の棒は自分のポケモンのHPですので、これが0になってしまうと今戦っているポケモンの負けになります。

ポケモンGOのジムバトル解説

また、一番奥に小さく見えるポケモンは、一緒に戦っている味方のポケモンです。
最大20人まで同時にバトルができ、自分の技のゲージの下に表示されている丸いアイコン横の数字で、今何人味方がいるのかが分かります。

画面の上、真ん中にある数字は、バトルの残り時間です。
時間切れになると、ジムに挑んだ自分の負けになってしまいます。

右下の走っている人間の絵のボタンがバトルから逃げるボタンで、矢印のボタンがポケモンを入れ替えるボタンです。

最初に攻撃できる!バトル開始直後は、ジムに挑む自分の方が有利

バトル直後は少し早く攻撃できる

6匹のポケモンが決まったらGOボタンを押すとバトル開始です!

バトル開始直後、ほんの少し(約0.6秒)だけ、自分のポケモンの方が敵のポケモンより早く攻撃ができます。
すぐに自分のポケモンをタップして、攻撃しましょう!

敵からの攻撃はタイミングを見極めて、左右にスワイプで避ける

ポケモンの攻撃を避けるタイミング

バトル中は、敵のポケモンからも攻撃をされます。

ポケモンGOでは、相手からの攻撃が避けられるようになっており、攻撃を避けるのはジム戦で勝つために必須のテクニックです。

敵から攻撃を受ける時、画面のフチが黄色く光って、白い集中線が出た瞬間が避けるタイミングです!
タイミングよく左右どちらかに画面をスワイプさせると、「避けた!」という表示が出て、相手からの攻撃を避けられます。

攻撃を避けるとダメージを最大75%まで軽減できるので、上手く使いこなせば強いポケモンに勝つ可能性がぐんとアップします。

ただ、敵のポケモンが技を出してから、自分のポケモンがダメージを受けるまで、少しだけ時間差があります。

ポケモンGOのバトルで避ける

ポケモンがゲージ技という強い技を使うと、上の画像の「カビゴンははかいこうせんを使った!」というような表示がでます。
この表示が出た直後にあわてて画面をスワイプさせると、避けるのに失敗してしまいます。

はかいこうせんの避けるタイミングは、その後、カビゴンがあくびをしながら画面に黄色の集中線が出た瞬間なので、表示のすぐ後だと早すぎるんです。

はかいこうせんを出すカビゴンの動画がありますので、こちらで確認してみましょう。

ポケモンGOの技を避けるには

下の動画の1:37で「カビゴンははかいこうせんを使った!」の表示が出ています。
ところが避けるタイミングの集中線が出るのは、その約3秒後の1:40の時、カビゴンが口を開けた瞬間であることが分かります。

技によっては技を使った表示がでた後、すぐに画面のフチが黄色くなる事もありますし、バグなのか、「○○を使った!」という技名の宣言が出ることなく黄色い集中線だけが出る場合もあります(この場合は技名はあとから表示されます)。

避けるタイミングは、技ごとに違っているので、見極めなくてはいけません。
タイミングさえ合えば攻撃は避けられるので、何度か練習してがんばって慣れていきましょう。

タップで攻撃!連打しすぎで避けるのを忘れないように気をつけましょう

通常技の連続タップは危険

自分のポケモンを軽くタップすると、通常技を相手に当てることができます。
ジムのポケモンはこちらの攻撃を避けないので、必ず攻撃が当たります。

通常技をたくさん使うと、技のゲージがたまって強い技が使えるようになるのでタイミングを見ながら敵に当てましょう。

しかし、通常技を連打しすぎるのは止めましょう。
自分が攻撃をしている間は避ける行動がとれないので、敵からの攻撃が当たってしまうんです。

敵からの攻撃を避けずに通常技を連打し続けると、敵が自分より高いCPポケモンの場合はもちろん、自分と同じような強さのポケモン相手にも負けてしまうことがあります。

なぜなら敵からの攻撃が避けられない時に、敵からの強力なゲージ技が当たった場合、かなり不利な状況になってしまうからです。

特に、2016年9月24日のアップデート後は、通常技は連打した回数分だけ攻撃するように攻撃が予約されてしまうようになりました。
それにより、うっかり連打しすぎると相手の攻撃開始を示す黄色の集中線が出て「回避しなくちゃ!」と横にスワイプの操作をしているのに、自分のポケモンは予約された回数分の攻撃を終えるまで攻撃をやめなくて、相手の大技の直撃を食らってしまう…という負け方をしてしまいます。

ポケモンGOの技のゲージ

画面には表示されていませんが、敵のポケモンにも技のゲージがあり、ゲージがたまると強力なゲージ技を使ってきます。

この技のゲージは、攻撃を当てた時と攻撃を受けた時に貯まります。
なので、敵に通常攻撃を当てていると敵のゲージがどんどん貯まっていくということです。

しかもジムの防衛ポケモンは攻撃ポケモンに比べて2倍ほどゲージが貯まりやすくなっているので、自分がゲージ技を使う回数よりも多く、敵がゲージ技を使ってくる可能性が高いんです。
ゲージ技を放つ瞬間は基本的に無防備になりますから、ゲージ技は相手に先に打たせて、相手のゲージ技を避けた直後に自分のゲージ技をぶつけるとうまく敵のHPを削ることができますよ!

むやみに連打で通常技をたくさん出そうとせず、相手の動きも見て回避をするのがジム戦の闘い方の重要なポイントです。

ちゃんと避ければ、敵の弱点タイプの攻撃ができないポケモンでも、カイリューに勝てる!

では、攻撃を避けることが、実際のバトルでどれだけ大切なのか動画で確認しましょう。


この上の動画は、自分がCP1909のサンダースで、ジムのCP2600のカイリューを倒す様子です。

サンダースは、カイリューにとって弱点の攻撃はできないものの、カイリューからの攻撃が弱点にならないポケモンです(お互いの弱点攻撃が相殺されて、お互い等倍)。

しかもこのサンダースはCPがカイリューより約700も低いので、これは勝てなさそう…と思った方も多いでしょう。
ですが動画のようにカイリューからの攻撃を避けて、攻撃しつづければ、弱点攻撃ができないサンダースでも勝利できるんです!

ただ、よく見ると、動画のサンダースはときどきカイリューの技が避けていないことがあります。
避けながら戦うのを参考にするなら、この下のプクリン対カイリューの動画がオススメなので、ぜひチェックしてください!

プクリンはカイリューの弱点であるフェアリーの攻撃ができて、カイリューのドラゴンタイプの技を受けても「効果はいまひとつだ…」になる、カイリューに強いポケモンです。

CPはプクリンが1509でカイリューが2889なので、プクリンよりカイリューのCPが1380も高いバトルになります。
かなりCPに差がありますが、カイリューに対して有利なポケモンのため、HPがまだ緑色の状態で勝つことができます。

常に避けていることはもちろん、この動画の一番のポイントは0:43~0:45です。

0:43に「カイリューはドラゴンクローを使った!」という表示がでた後、0:44にプクリンに「避けた!」という表示があり、ゲージ技をここで避けています。
そして0:45には「プクリンはじゃれつくを使った!」と、すぐにゲージ技を出しています。

この戦い方をすると敵のゲージ技の大技直撃を避けつつ、自分のゲージ技を当てて敵のHPを大きく削ることができますので、バトルのやり方の一つとしてぜひ覚えておきましょう。

さらに相手が苦手なタイプの攻撃だった場合、「効果はばつぐんだ!」という大きなダメージになるので勝率も上がります!

すばやく出せてタイプ一致ボーナスがつく通常技の例としては、

  • みずタイプポケモンの覚える「みずでっぽう」(シャワーズなど)
  • ノーマルタイプポケモンの覚える「はたく」(プクリンなど)

があります。

シャワーズのみずでっぽうを、みずタイプの技が弱点なほのおタイプのポケモンにぶつけると、「タイプ一致ボーナスで攻撃力が1.25倍×弱点を突いて効果はばつぐんだ!になって攻撃力1.25倍=攻撃力1.56倍」で攻撃できます!

通常技はすばやさ重視!隙が少なくてタイプ一致の技がオススメ

ポケモンGOの通常技は速さ重視

ポケモンGOでは隙が多い技は、どうしても攻撃をたくさん受けてしまうので、通常技はできるだけすばやく出せる技がオススメです。

ただし、すばやい技は大きなダメージが与えられないため、技を使うポケモンのタイプと技のタイプが同じだとダメージが増えるボーナスがつく、タイプ一致と言われる強い技を狙いましょう。

さらに相手が苦手なタイプの攻撃だった場合、「効果はばつぐんだ!」という大きなダメージになるので勝率も上がります!

自分のポケモン6匹のHPが0になったり時間切れになったりするとジムバトルは負け

ポケモンGOのジム戦で負ける

自分のポケモン6匹のHPが0になると、画面が切り替わって「Lose」(負け)の文字がでてきます。
もし一匹でも敵のポケモンを倒せていれば、ジムの名声が減らせて、倒した数だけ経験値(XP)がもらえます。
ですが一匹も倒せなかったら、ジムの名声は変わらず、経験値も何ももらえず、ただ自分のポケモンのHPが減るだけになってしまいます。

また、バトルが時間内に終わらなかったら、タイムアップで負けた時と同じ結果になります。

バトルをしていて、このままではダメだ!と感じたら迷わず、画面右下の走っている人のボタンを押して、降参してしまいましょう。

勝てないバトルは降参しよう

負けた時と同じ結果にはなりますが、ポケモンが全員負けるよりは回復アイテムの消費を少なくできます。

ジムの上で煙や雷が出ているのは、誰かがジムで戦っているサイン

他の人がジムでバトルしているサイン

マップ上でジムを見ていると、上のポケモンの周りに茶色い煙や電気、炎、竜巻の様な風が出ている時があります。
これは、誰かがそのジムに戦いを挑んでいる最中というサインです。

この時にジムにバトルを挑むと、同じ時間にジムを陥落させようとしているトレーナーのバトルの手助けができます。
最大20人まで同時にジムのバトルができるので、人数が多いほどジムの名声を削りやすくなります。
ただし多くのトレーナーが参加すると、エラーが発生しやすくなるのでご注意ください。

ジムバトルのあとは必ず回復!HPは減ったままでもバトルができてしまうので要注意

ジム戦後はポケモンを回復

ジムバトルで相手から攻撃を受けたポケモンは、HPが減ってしまいます。
HPが0になってしまったポケモンは、げんきのかけらかげんきのかたまりを使わないと再びジムバトルで戦うことができません。

ポケモンの回復を忘れてしまうと、使いたいポケモンが使えなかったり、最初からHPが減った状態でバトルをする事になってしまいます。

準備が整ったら、ジムに再挑戦しましょう!

ゲージをためて強力な技で大ダメージを!隙があるゲージ技は良く考えて使おう

ゲージ技はタイミングが重要

通常攻撃を当てると、自分のポケモンのHPの下にある水色の部分が増えていきます。
この水色がゲージです。

ゲージを溜めて画面を長押しすると、強力なゲージ技が使えるようになります!

ゲージ技はいわば必殺技で、通常技よりも多くのダメージをあたえることができます。
ただし、通常技よりも技を使うための時間が長いので、その分相手から攻撃を受ける隙を作ってしまいます。

できるだけHPを残しつつ敵の攻撃が当たらないタイミングで、ゲージ技は使いましょう。

また、強いゲージ技ほど、一つのゲージが大きくなっています。

ポケモンGOのゲージ技の種類

一つのゲージの大きさが、大きければ大きいほど溜まる時間は長くなるものの、強い技が使えるようになるんです。
小さいゲージになると、すぐにゲージ技が使えるものの、大きなゲージの技に比べるとダメージが少なめになっています。

下から上へのスワイプで、戦っている自分のポケモンを交代する!

バトル中のポケモンの入れ替え

バトル中できるのは、「攻撃(通常技・ゲージ技)」・「攻撃を避ける」・「逃げる」・「ポケモンを交代させる」という4つだけです。

もしも一匹倒したあと、次に戦う相手が今出ている自分のポケモンと相性が悪かったら、すぐにポケモンを交代させましょう。
無理にCPの高いポケモンだけで倒そうとせず、タイプ相性も考えて、ポケモンを入れ替えながら戦いましょう。

右下の矢印ボタンでもポケモンの入れ替え画面は表示されますが、バトル中、下から上にスワイプしてもすぐに入れ替え画面が表示できます。

ジムに居るポケモンを全部倒せば勝利!ジムの名声を削りきればジムの攻略は完了です

上手にジムバトルができれば、キズぐすりなどの道具を使う量が少なくなりますし、自分のポケモンのCPが敵より少し下でも勝つことができます。

ジムレベル4で名声が8000より少し多いジムを攻略する様子が下の画像です。

ポケモンGOジム戦攻略完了!

これは3回ジムでバトルをして、すべてのポケモンを倒しました。

敵のジムの名声を0にできたので、ジムから敵チームのポケモンがいなくなり、ジムが無所属になったので攻略完了です!

ジム戦では、敵ポケモンを1体倒すごとにジムの名声を「500」削ることができます。
ジムにいる敵ポケモンを全て倒すと、フルクリアボーナスとして名声を「1500」削ることができます。

4匹の敵ポケモンをフルクリアで倒すと「4匹×500名声+1500名声=3500名声を削る」、
3匹の敵ポケモンをフルクリアで倒すと「3匹×500名声+1500名声=3000名声を削る」、
2匹の敵ポケモンをフルクリアで倒すと「2匹×500名声+1500名声=2500名声を削る」、

という計算になります。

敵とのCP差があまりにも多くて全員は倒せない場合は、無理せず途中でリタイアしながら名声を少しずつ減らしましょう。
その場合は、フルクリアボーナスの1500名声を削ることはできませんが、倒したポケモン1匹につき500名声を削ることができます。

名声を0にしたあと、無所属になったジムにポケモンを置くのであれば、CPが高くてHPの多いポケモンを配置するとジムを敵に奪われにくくなります。

また、ジムに配置するポケモンはHPが満タンじゃないといけません。
他の人にポケモンを置かれてしまう前に、すばやくポケモンを配置しましょう。

人が多く集まるジムではエラーになることもあります

ジムバトル中のエラーに注意

ジムバトルをしていると、突然バトルが中断されてしまうことがあります。
これには様々な理由があり、人が多く集まるジムでは特にエラーが発生しやすくなっています。

エラーが発生すると、例え途中まで勝ち進んでいてもジムの名声は減らないのに、自分のポケモンの怪我はそのままということが起きてしまいます。
ジムのエラーは、できるだけエラーを発生させないように気をつけつつ、ポケモンGOのアップデートで改善されるのを待ちましょう。

詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

【ポケモンGO】「ジムでのエラー」はなぜ起こるのか?エラーの理由とエラーを防ぐ方法
ジム戦に挑もうとしたときに、エラーの表示が出て、ジムから追い出されてしまうことはありませんか? ジムエラーが起きる理由と、エラーの原因、防...

バトル編まとめ

  • 相手の攻撃はできる限り避ける!
  • タップしすぎは要注意
  • ゲージ技は使うタイミングが重要
  • 無理だと思ったらすぐ諦めよう!
トップへ