【ポケモンGO】グレートスローサークルを確実に出す方法!威嚇直後のサークル固定を利用しよう

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

グレートスロー出し方

突然ですが皆さん、ポケモンにボールを投げる時、どうやって投げていますか?

ほとんどの方は指でボールに触れて、ポケモンがグレートやエクセレントサークルの時に威嚇してくるまで待ち、威嚇が終わるタイミングで命中するように投げているのではないでしょうか。

【ポケモンGO】レイドバトルでボスポケモンを捕まえるコツ!威嚇が終わる直前にボールを投げよう
捕獲率が低く、たくさん動き回るので捕まえにくいレイドのボスポケモン。ボールを確実に命中させて、捕獲率を上げながら捕まえるコツと攻略方法を紹介します!

フィールドリサーチやスペシャルリサーチのタスクにも「グレートスローを○回投げる」といったミッションが含まれており、最近ではグレートスローを狙う重要性がさらに上がってきています。

でも実は、もっと簡単にサークルを固定してグレートスローを出す方法があるんです!

こちらではそのやり方を、海外情報とともに紹介していきます!



スポンサーリンク
レクタングル大

サークル固定でグレートスローを確実に出す方法

まずは海外ユーザーによるこちらの書き込みをご覧ください。

[Quest Tips] How to 100% set a great throw circle with every Pokémon from r/TheSilphRoad

日本語訳:

グレートスローを要求されるリサーチタスクをやらなきゃいけなくて、でもどのサークルのサイズの時に投げればいいのか分からないって場合は、ポケモンが威嚇してくるまでボールに触っちゃダメだよ。

ポケモンの威嚇アニメーションの間にだけボールに触れて投げるようにすれば、サークルの大きさは自動的にグレートスロー判定されるサイズになるんだ!

ボールに触らなければ、威嚇終了後のサークルは自動的にグレートになる!

ボールに触れながらポケモンの威嚇タイミングを待っていると、その間にサークルのサイズが変化していきます。

そして威嚇の時にだけサークルが消えるので、威嚇が終わったタイミングで命中するように投げると、威嚇直前と同じサークルサイズのボーナスが得られます。

しかしボールに触らずに待っていると、ポケモンが威嚇した直後のサークルの大きさが「Great!」のサイズで固定されるそうです。

そのため、確実にグレートを狙いたい場合は下手にボールに触れながら待つのではなく、ポケモンが威嚇してきたタイミングで真ん中に当たるようにボールを投げればいい、ということになるのです。

威嚇直後はサークルがグレート固定の裏技を検証してみたよ

ポケマピ調査員も実際に検証してみました!

ルアーモジュールで出現したこちらのキモリを捕まえてみましょう。

あ!野生のキモリがとびだしてきた!

ボールに触らずに、威嚇してくるのをひたすら待ちます。

ちなみにジャンプしている時はサークルが消えないので、威嚇されるまで待ちましょう。

ついにキモリが威嚇してきました!

キモリくん威嚇スタート

キモリが威嚇から元の体勢に戻る直前に、ボールを投げます。

戻る直前にボールを投げる

すると、本当にサークルのサイズが「Great!」の状態になっていました。

サークルのサイズがグレートになっている

見事グレートで命中!

グレートで命中したぜ

他のポケモンでも試してみたところ、本当にボールに触れずに待ち、威嚇終了後にボールに触れると、サークルのサイズがグレートになっていました。

ポケマピのTwitterにはヒメグマで検証した動画をアップしたので、ぜひ観てみてください!


以上、今回はサークル固定でグレートを確実に出す投げ方を紹介していきました!

この方法を利用することで、サークル固定を短縮でき、どこからのサイズがグレートか、など迷うこともありません。

レイドボスのゲットチャレンジに応用すると、これまでよりも捕まえやすくなるかもしれませんね。

もちろんグレートサークルに命中させるための技術は必要ですが、簡単にグレートスローを出せるので、皆さんもぜひ試してみてください!

コメント

  1. ブリ より:

    確かに確実かもしれませんが、普通のポケモンはレイドボスのように頻繁に威嚇してこないので正直しんどいと思います。私の場合は普通にナナの実を与えて狙いをすますほうが楽ですね。

トップへ