【ポケモンGO】ソルロックとルナトーンの出現法則!時間帯、天候、南半球と北半球で異なる?

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ソルロックとルナトーンの出現

【2018年2月9日更新】

下記の項目を追記しました。

ルナトーンとソルロックの出現地域

2018年1月24日(水)より追加されたホウエン地方ポケモンのうち、ソルロックは日中限定、ルナトーンは夜間限定で出現するのではないかと言われています。

しかし日中でもルナトーンが出現したり、夜間でもソルロックが出現したりと、どうやら時間限定とは言い切れない様子……。

こちらではソルロックとルナトーンの出現法則について、現在判明している情報を中心に紹介していきます。

ルナトーンとソルロックの出現地域

2018年2月9日時点では、ルナトーンとソルロックの出現地域は下記のように分かれています。

ヨーロッパ
アジア
オーストラリア
北アメリカ
南アメリカ
アフリカ
ルナトーン

ルナトーン

ソルロック

ソルロック

参考元 Regional Pokemon List – GamePress

【ポケモンGO】地域限定ポケモンの入手方法と出現場所マップ【第三世代ホウエン対応】
ポケモンGOに登場している地域限定ポケモン一覧!出現場所や入手方法についてまとめました!

↓以下は、2018年1月24日時点の情報です。

ソルロックとルナトーンは時間帯限定で出現するポケモン?

ソルロックとルナトーンは、「ポケットモンスター ルビー・サファイア」にて登場した第三世代(ホウエン地方)のポケモンです。

ルナトーン

ルナトーン

ソルロック

ソルロック

どちらも「いわ/エスパー」タイプのポケモンですが、ソルロックはルビーのみ、ルナトーンはサファイアのみに登場するポケモンでした。

原作では時間限定の設定はなかったソルロックとルナトーン、なぜポケモンGOでは「時間帯で出現が変わる」と言われているかというと、ポケモン海外公式サイトで以下のような記述があったからです。

Of particular note are the mighty Lunatone and Solrock, which can be found throughout the world, but never in the same region at the same time.

日本語訳:

特に注目すべきなのは、世界中で見つけられるルナトーンとソルロックは、同じ地域で同じ時間帯に現れることが決してないということです。

この記述を海外ユーザーが「昼夜限定ポケモンだってことを意味しているんじゃないか!?」とウワサし始めたことで、日本のトレーナーにも「ソルロックは日中、ルナトーンは夜間限定」という風に伝わっていったのです。

【ポケモンGO】第三世代23種類が追加実装!新レイドボス、色違いも登場
新第三世代(ホウエン地方)のポケモンが実装!新レイドボスや色違い、出現方法などをまとめてご紹介します!

ソルロックは日中限定?

だがしかし!日中限定だと思われているソルロックが、夜間に出現する様子も確認されています。

Weather boosted Solrock at night in Chicago, IL from r/TheSilphRoad

ソルロックの出現が報告されている主な地域は、シカゴ、西ペンシルべニア、ニューヨーク、カンザス、カリフォルニアなど。

シカゴでは夜になってもソルロックしか出現しないという報告があります。

ルナトーンは夜間限定?

一方でルナトーンが日中に出現する姿も、日本国内で多数確認されています。

日本だけでなくオランダ、イギリス、マレーシアなどでも確認されています。

一体何が基準になっているんでしょうか……?

時間帯限定はガセ?天候や

海外では「天候によってルナトーンが出るかソルロックが出るか変わるのでは?」というウワサもあります。

たしかに天候はS2 Cells上の区画によって管理されているので、「同じ時間帯に同じ地域では出現しない」には該当しそうですが、現在はまだ不明な状態。

【ポケモンGO】天候ブーストを徹底解説!天気の種類、タイプ、効果まとめ
「天気連動機能」によって天候ブーストが実装!天気の種類とタイプへの影響、天候によって上がるポケモンの出現率、個体値、CP、技の威力について徹底解説します。

また北半球と南半球で出現するポケモンが異なる説も出ており、「3月~9月は北半球にソルロックが、南半球にルナトーンが出現し、それ以外の期間は北半球にルナトーン、南半球にソルロックが出現する」という情報も。

しかし日本は北半球なのにルナトーンしか出現していません。

こちらもまだまだ未確定情報が多く、トレーナーの間で調査が進められているようです。


いかがでしたか?

ソルロックとルナトーンの出現規則についてはまだ詳しく分かりませんが、単に時間帯限定で出現する訳ではないようですね。

新情報は随時追記していきますので、楽しみにお待ちください!

コメント

  1. イエロー より:

    オランダ、イギリス、マレーシア、日本はすべて本初子午線以東だし、シカゴ、西ペンシルべニア、ニューヨーク、カンザス、カリフォルニアはすべて本初子午線以西だし、西半球と東半球でわかれてるのでは?と予想。他の出現分布とか見てみたい。

    ウリムーなどのように気候変動で左右されるなら緯度(南半球と北半球)でもわかるけど、ソルロックとルナトーンは太陽と月なんだから、緯度よりも経度(西半球と東半球)が鍵になってるんじゃないかなー。

  2. 流れガラス より:

    ルナトーン、3体捕獲しましたが、いずれも駅の近くでした。
    以前、アンノーンは裁判所の近くに出る、という海外の考察が掲載されましたが、ルナトーンはどうなんでしょう?
    当然、リーマンなので毎日駅に行きますし、駅周辺はポケソースも多いし、そもそも3体なのでたまたまだろ、と言われれば返す言葉もありませんが。
    3体目は朝食の買い出し途中で捕獲しました。
    地域+月齢の組み合わせでルナトーン/ソルロックを切り替えているのかも。

トップへ