【ポケモンGO】iOS11でiPhoneの画面動画を撮ろう!新機能「画面収録」の設定方法や使い方を教えるよ

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

iOS11

iOS11でiPhoneの画面動画を撮ろう!新機能「画面収録」の使い方や設定方法を教えるよ

Appleは2017年9月19日(火)(日本時間では9月20日(水))に、iOS11をリリースしました。

拡張現実(AR)機能の追加や写真の品質向上など、多くの新機能が追加されました。

今回は、ポケモンGOトレーナーの間でも話題になっている「画面収録機能」についてご紹介します!

iPhoneの画面収録(画面録画)機能とは

「スクリーンレコーダー」と呼ばれることもある「画面収録」は、iOS11に搭載された新しい機能。

画面収録機能を使えば、iPhoneの画面をそのまま録画することができます。

ボタン1つで録画できるのでとても簡単ですよ。

iPhoneの画面収録機能の設定方法

では、画面収録機能の設定方法を画像と併せて説明していきますね。

コントロールセンターに追加しよう

「設定」から「コントロールセンター」を開きます。
設定
コントロールセンター

「コントロールをカスタマイズ」をタップ。

カスタマイズ

「画面収録」の左側にある「+」ボタンをタップして、コントロールに追加します。

画面収録

コントロールセンターに追加されているか確認します。(上の段にあればOK!)

これでコントロールセンターへの追加は完了です!

画面収録の使い方

コントロールセンターの設定が終わったら、実際に使ってみましょう。

画面収録を開始する

画面を一番下から上にスワイプすると、コントロールセンターが表示されます。

「画面収録」のアイコンはこちら。

画面収録

タップするとアイコンの○の中に「3・2・1」とカウントダウンが表示されます。

画面収録

録画中は◎が赤く点滅します。

画面収録

画面収録を終了する

録画を終了するときは、再びアイコンをタップしてください。

収録した動画は自動でアルバムへ保存されます。

録画した動画(ムービー)を見る

録画した動画はアルバムで見ることができます。

「カメラロール」と「ビデオ」のどちらからでも視聴可能です。

ポケモンGOでプレイの様子を録画してみよう

YouTubeやTwitterなどによく投稿されているポケモンGOのバトルシーンや捕獲シーンの動画

これからはiPhone単体でバトルの様子や捕獲画面を録画し、公開までできちゃいますよ!

画面収録(録画)する

ポケモンGOを起動します。

録画したいシーンが始まる前に「画面収録」のアイコンをタップして、録画を開始します。

撮りたいシーンが終わったら「画面収録」のアイコンをタップし、終了します。

録画した動画を編集する

録画できたら、次は「編集」です。

不要部分をカットする

動画の不要部分をカットしましょう。

編集したい動画を選び、右上の「編集」をタップ。

画面下部に横長のコマ送り画像が表示されます。

左右にある「<」「>」をドラッグして好きな位置に移動させることで、動画の長さを調整できます。

「完了」をタップすると、「新規クリップとして保存」と出てくるのでそれをタップ。

これで、カットした動画の保存は完了です。

※元の動画も保存されたままです。

モザイクをかける

ユーザー名やトレーナーレベル、場所などを公表したくない場合は、モザイク処理などをしましょう。

以下は、簡単にモザイクをかけることができるおすすめアプリです。

1.動画モザイクアプリ

開発元:YU Abe

2.動画にモザイクやぼかしをかけて保存できるアプリ – MovStash

開発元:REAFO CO.,LTD.

3.Video Toolbox – Video Editing Tools All In One

開発元:YU BO

4.ぼかし加工-モザイク写真加工と美肌加工で自撮りや動画ぼかし

開発元:KALEIDOSCOPE Inc.

テキストをいれる

動画にテキストを入れたいときはこちらのアプリがおすすめ。

バトル動画に技構成やコツなどを入れてみるのもいいですね。

1.Vont 動画文字入れ

開発元:youthhr

2.動画編集はVideoShow – ムービー作成アプリ

開発元:Shanghai Enjoy Information Technology Co.,Ltd

編集が終わったら公開しよう

編集が終わった動画は、YouTubeやTwitterなどにアップしましょう!

自分の記録用としてアルバムに保存しておくのもいいですね。

iOS11のデメリット

新機能豊富なiOS11ですが、実はデメリットもあります。

ポケモンGOプラスの反応が悪い

iOS11にアップデートすると、ポケモンGOプラスが上手く動作しないようです。

ポケモンGOプラスユーザーからは「反応が遅い」と不満の声が多く挙がっています。

新しいバージョンだからといって必ずしも良いものではないので、アップデートする前にひとまず様子を見てもいいかもしれません。

しかし、既にiOS11に更新してしまい、困っている方もいると思います。

その場合は、元のバージョンに戻す「ダウングレード」という方法がありますので、検討してみてください。

ただ、やり方によっては重要なアプリのデータが消えてしまうこともあるので、自己責任でお願いいたします。

また、ダウングレードする場合は、データの復元でトラブルが起きた時のために、事前にバックアップをとっておくことをおすすめします。

ダウングレードの方法は、こちらの記事で詳しくご紹介していますので、是非参考にしてみてくださいね。

iPhoneのiOS11をiOS10に元に戻すには?ダウングレード方法
今回はiOS11にアップグレードして後悔している方向けに、一度アップグレードしたiOS11を元のiOS10にダウングレードする方法をご紹介していきます!

32bitアプリが使えない

iOS向けのアプリには、32bitのものと64bitのものがあります。

iOS11では32bitアプリが使えなくなるので注意が必要です。


いかがでしたか?

画面収録機能は様々な場面で役に立ちそうですね!

特に、今までパソコンで画面の録画を行っていた方は、この機能により手間が省けて楽になるのではないでしょうか?

簡単な手順で録画できるので、iOS11にアップデートしたら是非「画面収録」を体験してみてください。

トップへ