【ポケモンGO】最新アップデート(0.75.0)変更内容と解析データ情報まとめ

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

0.75.0変更解析まとめ

2017年9月13日にポケモンGOの最新バージョン(0.75.0)がサイレントアップデートでリリースされました!

今回のアップデートでは、ジム関係のバグが大幅に修正されています。

こちらではアップデートによる変更点と解析で明らかになった新情報を、まとめてお伝えしますね!

アップデート(バージョン0.75.0)の内容とは?

今回のアップデートの変更内容はこちらです。

それぞれのリンクをタップすると、詳しい内容を確認することができます。

新機能

ポケモンの検索機能に「防衛ポケモン」「伝説ポケモン」「技」が追加

ポケモンボックスでポケモンを探すとき、「伝説ポケモン」、現在ジム防衛している「防衛ポケモン」、そして「技名」を検索できるようになりました!

今回のアップデートで使える検索機能の一覧は次の通りです。

  • ポケモンの名前
  • ポケモンのニックネーム
  • ポケモンの番号
  • ポケモンのタイプ
  • 進化できるポケモン(サーチバーに「しんか」と入力または進化に必要なアメの数を入力)
  • CP(「CP 1000-1500」で検索すると、CPが1000~1500のポケモンが表示)
  • HP(「HP 50-100」で検索すると、HPが100~150のポケモンが表示)
  • わざ(「@かみつく」と入力すると、「かみつく」持ちのポケモンが表示) new!
  • 伝説ポケモン(サーチバーに「でんせつ」と入力) new!
  • 防衛ポケモン(「ぼうえい」で検索するとジムに配置しているポケモンが表示) new!

ただし0.73.1までの日本語版では、日本語入力の際に濁点が使えないバグが発生しているため、「でんせつ」や「ぼうえい」など入力に濁音を要する一部機能が使えない状態です。

なにわろてんねん

また英語版で使用可能な進化できるポケモンの「しんか」検索は、0.73.1までの日本語版では対応していません。

0.75.0ではこの点が修正されているのか、わかり次第お伝えしていきますが、早めの対応を期待したいですね。

「ぼうけんノート」にジムとレイドでもらったアイテムが記載

「ぼうけんノート」に、ジムのフォトディスクでもらったアイテムと、レイド報酬が表示されるようになりました!

New journal entries

サファリゾーンイベントのメダルが追加

ヨーロッパで開催される「サファリゾーンイベント」のメダルが追加されています。

こちらは10月7日のチェコとデンマーク、10月14日のスウェーデンとオランダ用に、それぞれ別のものが用意されています。

前回のアップデートでもお伝えしましたが、これまでイベントでメダルやフォトディスク画像が追加されたのは、シカゴイベントと横浜のポケモンGOパーク、ポケモンGOスタジアムのみなので、サファリゾーンイベントでも何かしらの新要素が追加されるかも……?

【ポケモンGO】最新アップデート(0.73.1)解析情報まとめ!サファリゾーンのデータ&ジムに新機能追加?
最新アップデート(0.73.1)の解析で判明した、追加データの内容をご紹介!「サファリゾーン」のメダルや、新しいジムのデザインのデータが追加されていますよ。

新しい起動画面

ポケモンGOを立ち上げたときに表示される「Niantic」のロード画面が変更になりました。

ロード画面変更

ちょっとスマートな印象になりましたね。

気球の傾き加減も変更されています。

バグの修正

ポケモン図鑑でポケモンの姿が表示されないバグの修正

ポケモン図鑑でスクロールすると、ポケモンが正しく表示されないバグが修正されました。

これに伴い、限定ピカチュウの帽子が脱げてしまったり、帽子の種類が変わってしまうバグも修正されたようです!

アバターの色が消えるバグの修正

プレイ中のマップ画面で、アバターの色が消えるバグも修正されています!

ただし0.75.0でもアバターの色が消えてしまうという報告もあるそうです……。

ジムバトルのアニメーションがアバターの周りに表示されるバグの修正

ジムでバトルが開催中のときに表示されるアニメーションがアバターの周りにも表示されるバグが、修正されました。

レイドスタート時のバグを修正

レイドバトルに参加したり退出したりした際に、画面が何度もズームインしてしまうバグを修正するためのコードが追加されました。

レイドのロビー画面で参加人数が更新されないバグの修正

レイドバトルのロビー画面に参加人数がきちんと表示されないバグも修正されました!

ただし一部のユーザーからは、「0.75.0にアップデートしたのに正しく参加人数が表示されない」という声も出ているので、注意が必要ですね。

改善点

ジムに関する大規模な変更

ジムのアニメーションや、ジムから追い出されてしまうエラーに関連して、ジムのコードが大幅に書き換えられています。

ジムでのエラー全般に対応するための処置だと考えられているようです。

【ポケモンGO】エラーコード一覧!番号の意味、原因と対処方法まとめ
画面上部に表示されるエラーメッセージとその横のエラーコードについて、意味と対処方法をまとめました!

デバッグ用新ツールの追加

今回のアップデートでは内部のデバッグ用ツールが拡張されています。

  • メモリーパフォーマンスデバッグ用ツールの追加
  • RPCデバッグ用ツールの追加
  • ネットワークデバッグ用ツールの追加
  • ジムの位置情報に関するデータローダ

これらの新規ツールが追加されたことで、ゲーム内で生じたバグの早期発見が可能になるのではないかと言われています!


参考 The Silph Road’s APK mine of v0.75.0 is complete! The largest bug-fix update to-date: fixes, re-works, secret debugging tools, search upgrades, and new event badges. : TheSilphRoad


いかがでしたか?

今回は、これまでに発生していたバグを中心に修正が施されたアップデートとなりました。

レイドの時間表記が楕円形になるなど細かいバグは発生していますが、プレイに支障のあるバグが直ったのは嬉しいですね。

ヨーロッパでのサファリゾーンイベントも近づいているので、これからも内部データのアップデートから目が離せません。

次回のアップデートが楽しみですね!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    カーブボールバグ治ってるといいんだけどなー

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    レイド最後の1球、1揺れ、逃走 バグって直ったんだっけ?
    一向に逃げられるんだけど!

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    アップデート後、0.75に
    いまだに防衛ボーナスがもらえないポケモンと、ジムによって防衛ボーナスが貰える、もらえないジムがある!
    5千円以上は、損してる!

  4. またやん より:

    そういえば、やせいでほかくしたポケモンがみんな同じの仕様に戻ってますね、いつの間にか。

トップへ