【ポケモンGO】チームインスティンクト(黄色)で良かったこと悪かったこと

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

チームインスティンクト

おかえり僕らのスパークアニキ!

2017年7月19日にポケモンGOの最新バージョン0.69.0(iOS:1.39.0)がリリースされた際、チームインスティンクト(黄色チーム)のリーダーであるスパークが「ポケモンを調べてもらう」から消え、なぜかチームヴァーラー(赤チーム)のリーダーであるキャンデラが表示されるというバグが発生しました。

アニキクビになったの?

これに対してポケマピの記事には……。

赤のトレーナーが出てきます  バグでは無いんですか? 
ホントに 吸収されちゃうの?

このように、黄色チームの存続を危惧するコメントが寄せられました。

またこちらの記事へのコメントでは……。

記事の本題から外れるけど。
キャンデラ姉さんも嫌いやないけど、スパーク兄さんにそろそろ会いたいなあ…

我らがアニキに早く帰ってきてほしいという願いが綴られていました。

(コメントありがとうございます!)

そんな中、2017年7月29日に配信がスタートしたバージョン0.69.1(iOS:1.39.1)にて、スパークアニキが帰ってくることが明らかに!

  • チームインスティンクトのトレーナーのポケモンを評価するために、リーダーのスパークが帰ってきました。

出典 Pokémon GO updated to version 0.69.1 for Android and 1.39.1 for iOS – Pokémon GO

そこで今回はアニキ復帰記念として、何かと不遇な黄チームに所属していて良かった点と悪かった点を紹介していきます!

同じインスティンクトの皆さんだけでなく、ヴァーラー(赤)やミスティック(青)の方々も、是非読んでみてください!

ヘイ!黄チームことインスティンクトはトレーナーが圧倒的に少ないぜ!

チームインスティンクトは、「これから登録する人は黄色チームだけは選ばないように」とすら言われてしまうほどの不利なチームとして知られています。

その理由は、黄チームのトレーナーが他チームに比べて圧倒的に少ないという点にあります。

以前ポケマピの記事で紹介した情報によれば、インスティンクトの勢力は全体の18.63%しかいませんでした。

【ポケモンGO】チーム色(カラー)別、勢力分布図! チームごとの割合は…黄は劣勢か!?
日本全国に存在するジムカラーの統計を取りました。チームヴァーラー、チームミスティック、チームインスティンクトのジムの割合を円グラフでまとめています。

まさに黄色チームは、「周りの約8割が敵」状態となっています。

このため、黄チームのトレーナーはジムでの恩恵を受けにくく、ジムにポケモンを置いてもすぐに多数派である赤or青チームに倒されてしまうという、なんともやりづらい状況に置かれてしまうんです。

では具体的に、チームインスティンクトのメリットとデメリットには何があるのでしょうか?

ポケマピ調査員の所感をお伝えしていきます。

【悪かった点】チームインスティンクトを選ぶデメリットは、全体的にジム関連だぜ!

まずは「チームインスティンクトじゃなければなあ……」と思ってしまう、悪い点を紹介していきます。

  • ジムが赤か青ばかりなので、ジムにポケモンを配置できない状況が多い。
  • 黄色の仲間が少ないので、せっかくジムを破ってポケモンを配置しても、2匹目を置いてくれる人が中々現れない。
  • せっかくジムを黄色にしても、配置ポケモンが集まらないので、6匹置く前に赤と青にジムを破られてしまう。
  • 長時間防衛が難しいので、ポケコインが稼ぎにくい。きのみすらもあげられない。
  • 黄色のジムが少ないので、フォトディスクを回した時に貰える「仲間チームボーナス」も基本的にない。
  • レイドバトルでも黄色の仲間が少ないので、もらえるプレミアボールの数がいつも少ない。
  • 伝説レイドで周りの人に話しかけてみても、大体赤か青なので「あっ……」ってなる。
  • リーダーのスパークがクビになりかける。

個人的に、チームインスティンクト所属で不利だと感じるのは、何と言ってもジムを防衛している時です。

というのも、所属人数が少ないので、せっかくジムを打ち破りポケモンの配置に成功しても、6席が埋まるまでに時間がかかり、ユーザーの多い赤チームや青チームに攻められると、すぐにジムを受け渡す結果になってしまうんです。

「とにかくきのみで防衛を!」と思っても、攻撃してくる他チームが沢山いると、1人できのみ防衛をしても全く歯が立たないんですよね。

ポケコインも集まりにくく、レイドバトルでもらえるプレミアボールも少ない傾向にあるので、ジムのボーナス関連で盛り上がっている人を見かけると、何とも切ない気持ちになってしまいます……。

【良かった点】チームインスティンクトを選ぶメリットも、それなりにあるんだぜ!本当にな!

だからと言って、黄チーム所属だからといって悪いことばかりではない!と個人的には考えています。

ということで、「チームインスティンクトで良かったかも」と思えた点をいくつか紹介していきますね。

  • チームリーダーのスパークがかっこいい!
  • 黄色のジムを見つけると嬉しい気持ちになれる。
  • レイドで話しかけてみた人が黄色族だとすごく嬉しくなる。人見知りが解消される。
  • レイドのロビーに黄色のトレーナーが沢山いると、胸が熱くなってやる気が出る。
  • 基本的に赤と青のジムばかりなので、沢山攻撃ができて、ジムバトルの練習がしやすい。ジムを崩すのが楽しくなる。
  • ジムがアップデートされてからは以前よりも黄色タワーが増えているような気がするので、アプデ前に比べてジム戦に参加する頻度が高くなった。

黄色のジムは比較的少ないことが多く、基本的にジムを破らないとポケモンを配置できないため、赤ジム青ジムとのバトルによってジムバトルの練習を積みやすい環境にあるように思います。

またジムバトルのリニューアルとレイドバトルの実装によって、これまで以上に黄色トレーナーを目にする機会が増えたのも、個人的には嬉しいポイントです!

ジムのリニューアルとレイドの実装で、自分のチームに愛着が湧いた方は多いのではないでしょうか。


チームインスティンクトで良かった点と悪かった点、いかがでしたか?

今回まとめた内容は黄チーム所属のポケマピ調査員の主観によるものなので、「黄色チームのこういうところがいいよ!」という意見があれば、是非コメントで教えていただけると嬉しいです!

黄色チームの皆さん、これからもポケモンGOを楽しみましょうね。

おわりだ!じゃあな!

アップデート(0.69.1/1.39.1)でアニキが帰ってくるのが楽しみです!

コメント

  1. 黄色ですが何か? より:

    つまり、黄色のメリット皆無ってことじゃねーかwww
    遠回しにディスってんのかwww
    (T_T)

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    ドーブル実装で色変えイベントはよ

  3. 噂の黄色 より:

    ポケgo最難関の黄色にようこそww

    基本ポケモンを捕まえるだけのゲームをハードに楽しみたい人向け。
    味方が少ないので歓迎される。
    味方ジムが少ないので、基本的にきのみがたまりやすい。
    →消費するなら、味方のジムへあげやすい。
    金ジムバッチにするには基本攻撃側のバトル&レイド。銀ジムバッチまでは自宅周辺のジムにしておくといい。楽したいなら赤青だが、防衛側に回るには味方の椅子取りゲームで勝つ必要がある。
    →ジムをポケスト代わりにするとき、アイテム数が増える。
    不屈の精神が身につく。が、折れる人は折れる。一匹狼向き。

    注意※赤青にしてもいいが黄色が優勢の地域もあるので、友達に周辺のジムの状況を見せてもらうか某アプリを使って自宅周辺を先に調べるといい。必ずしも、黄色が不利とも言えず。

    デメリット多いと言われているけど、それなりに楽しんでる。
    無理はするなよ、おわりだ!じゃあな!

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    とーもだち!氏のTwitter、「色もあんまり奇麗じゃない」って、ひどい偏見じゃね?

  5. 名無しのポケモントレーナー より:

    フリーザーレイド一緒にした小学生に
    「黄色?ダッセー」て言われた…
    家の近所は黄色チーム優勢なんだけどね

  6. 名無しのポケモントレーナー より:

    「色もあんまり奇麗じゃない」って・・・・
    黄色のピカチュウさんディスってんのか?w

  7. 名無し より:

    しかしそろそろ黄色救済策はほしいかも。
    例えばジムの数に応じて以下のように補正をかける
    ・自チームのジムが少ないほどやる気の低下が小さくなる。
    ・自チームのジムが少ないほどきのみでのやる気回復量ともらえる砂が多くなる。
    ・自チームのジムが少ないほどバッジのランクアップが早くなる。
    などなど

    • 黄色チームの一般兵 より:

      すごいやる気アップ⤴️
      競争率もアップ⤴️する
      良い考えですね。
      実装されることを願いましょう

  8. 名無しのポケモントレーナー より:

    プレミアムボールの獲得個数はあまりにも酷い。
    色別じゃなく個人別での評価にすべき。
    いつも6個とかだから全然ゲット出来なくて本当にやる気失くなる。

  9. 名無しのポケモントレーナー より:

    一度だけでチームを変えれる仕様には出来ないものか・・・・

  10. カイリュー、ギャラドスキラーのピクシー より:

    完全ハードモードだクシー。
    バトル好きなら黄チーム入るべきだクシー。
    ボックスを増やすためにバトルを強要されるクシよ。バトルの腕も上がるし、意外と楽しいクシー。

  11. イエローキャブ より:

    叩かれる、ヤジられるのはミーハー選んだやつらの嫉妬も大いに含まれてる。
    俺は黄色を誇りに思ってるし、愛着しかない。

  12. pokemapifan より:

    俺はチームインスティンクトで良かったと思ってるぜ!
    バトルガール1万越えだぜ!
    男なら自分の力で敵ジムを潰して奪い取れよ!
    金ズリガードの上から潰して潰して潰しまくれ!
    奪い取ったジムの数で勝負だ!きのみで防衛なんかしねえぜ!
    おわりだ!じゃあな!

  13. デンリュウが好きですけど何か より:

    チームのシンボルがピカチュウならもっと多かったのかね

  14. pokemapifan より:

    ブルー レッド 置くだけ

  15. ヒデブ より:

    アメリカに住んでますが、こっちでも黄色は最弱です。
    なんとかしてー

  16. 名無しのポケモントレーナー より:

    色変更機能搭載しろ

  17. 名無しのポケモントレーナー より:

    副アカには最適w
    最近なんて、ポケモンの評価の時に赤色が出てくる始末・・・・・

  18. 黄色廃止希望 より:

    黄色だけど、かなり不利で困る。後悔しかない。2色で十分ゲーム成り立つ。次々くる修正も不利助長しているだけ。ナイアンが色分けにこだわる理由わからず。

  19. ななしのごんべい より:

    黄色のジムにしても、すぐに、あつまらないが黄色のジムを、見っけたら、ほぼジムに入れる、いい点がある。

  20. 名無しのポケモントレーナー より:

    ヘイ!
    黄色はチーム同士の結束力が強いんだぜ!
    こういう不利な状況も楽しめるんだぜ!
    黄色はいい奴ばっかだしな。本当にな!
    じゃあな!

  21. バーバー より:

    赤の奴らなんて有象無象 数頼みのヘタレ
    黄チームは少数精鋭

  22. 名無しのポケモントレーナー より:

    メリットは大体気の持ちようじゃねーかww
    黄色が好きで、サンダーが好きで入ったから気の持ちようで頑張れます。

トップへ