スポンサーリンク

ゼクロムの色違いとおすすめ最適技・評価

ゼクロム

No.0644

ゼクロム

英語名:Zekrom

こくいんポケモン

種族値

最大CP456545位
攻撃
275
61位
防御
211
139位
HP
205
266位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.625
×0.625
×0.625
×0.391

色違いのゼクロム(実装・公式発表済み)

ゼクロム
通常のゼクロム
色違いのゼクロム

入手方法

タマゴからの入手現在未登場
レイドバトルからの入手現在未登場

サードアタック解放コスト

ほしのすな100000
アメ100

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離20km
捕獲率2%

その他のコンテンツ

ゼクロムの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
7.20.50.3814.4
9.61.10.8513.648.73

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
703.21.321.88
1082.61.741.54
1323.92.533.85
1002.71.637.04
16821.2584

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
25.05
24.51
23.9
23.21
23.04
22.25
19.85
18.93
16.79
16.61
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

ゼクロムの評価

データ・集計評価

ジム攻撃1位
ジム防衛-
ランク3レイド対策7位
ランク4レイド対策2位
伝説レイド対策6位
スーパーリーグ人気-
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気20位
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

ジム攻撃★★★★ 4
レイド適性★★★★★ 5
初心者にも分かる解説をお送りしたいさん
タイプは、ドラゴン・でんきタイプである。レシラムと対のポケモン。白がレシラムならゼクロムは黒である。通常技、スペシャル技、どっちも統一でき、ステータスも高いので、アタッカーとして優秀である。活躍場面を見ていこう。(今回なリーグ戦の解説はカット。申し訳ございません)


でんき統一
チャージビーム・ワイルドボルト
スペシャル技は、なんとワイルドボルト!2ゲージ技で、威力も高い、発生時間も早いと、超優秀技である。ただ残念なのが、通常技。
でんきショック、スパークなどの通常技と比較するとやっぱり微妙である。
とはいえ、コンボDPSはでんきタイプ最強なので、でんきタイプアタッカーとして優秀である。

ドラゴン統一
りゅうのいぶき・げきりん
レシラム(りゅうせいぐん)とは違い、ゼクロム(げきりん)は2ゲージ技なので使いやすい。
ただ、ドラゴンタイプ自体、ドラゴンタイプしか弱点をつけないのが残念。
次は活躍場面を見ていこう。

[ジム]
ドラゴンタイプはカイリュー位しか弱点をつけないので使い道はあまりない。
そしてカイリューもこおりタイプで倒した方がいいので尚更。
でんきタイプはそこそこ優秀。
ミロカロス、ギャラドスなどの弱点をつけるからだ。
さんざん言ったドラゴンタイプも、はがね、フェアリータイプ以外は等倍以上なのでゴリ押しできるので、かくとうタイプの強豪がいない場合はかなり優秀である。

[レイド]
ドラゴン戦で活躍。まぁ、ドラゴンタイプは強豪揃いなのは兎も角として。
でんきタイプは、カイオーガ、ルギア、トルネロス、などそれなりにいるので
十分活躍可能。カイオーガはふぶきに弱いという欠点はあるが、ふぶき以外の技は全て軽減可能な点も優秀。

[結論]
レシラムの次は間違えなくこいつなので、
こいつもガチっておきたい所である。
2020年05月28日 14時00分
0
41
ジム攻撃★★★★★ 5
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
レイド・ジム攻撃での強さは今更言うまでもないので今回はPvPに焦点を当てていきたい。
cp的にマスターリーグが想定されるがそこでよく比較対象に上がるのがディアルガ。同じドラゴンで全く同じ種族値とcp。おまけに1技はどちらもいぶきが使えるとよく似ている。タイプ相性を見るとどうしてもディアルガには負けてしまう。(別にゼクロムも悪くはないがディアルガが良すぎるだけ)
 次に技だがここで差別化ができる。ディアルガは対ザシアンのアイアンヘッドと一撃必殺の流星群。十分強力だが、アイアンヘッドは技性能がそんなに良くないし、流星群は重い上にデバフ持ちで扱いづらい。その点ゼクロムは噛み砕くとワイルドボルト。この電気・悪の組み合わせを両方とも軽減できるポケモンはそうそういない。(ザルードくらい)そこが鋼にすべて軽減されてしまうディアルガにはないメリット。技単体で見ても噛み砕くは30%でデバフも引けてブラフもしやすいし、ミュウツーやルギアやメタグロスの弱点がつける。ワイボはデバフが痛いものの、通りがよく等倍でもかなりのダメージが入り、カイオーガ・トゲキッスはほぼワンパン。二発溜めて打ち逃げしたり工夫して使うと相手にとってはとても厄介。
 ここまでワイボ・噛み砕く型で話を進めてきたが、ワイボ・逆鱗型もなくはない。が、息吹からの逆鱗は溜まりが遅く、それより軽いワイボを打とうとするとデバフがかかるといった感じであんまりお勧めはできない。
結論
ゼクロムはディアルガほど安定して沢山のポケモンの相手ができるわけではないけど、工夫して使えば十分伝説の名に恥じぬ働きをしてくてる。最近デンジュモクとかいうゼクロム以上の攻撃を持つ電気タイプが登場すると巷では話題だが、耐久とドラゴンの耐性を考えるとゼクロムが腐ることはない。また将来専用技が2つ(正確には専用技1つと準専用技1つ)が来ることが予想されるので更なる強化が期待できる。是非みんなでゼクロムを使おう。あとゼクロムかっこよくて大好き😘

2022年07月03日 15時25分
0
22
ジム攻撃★★★★★ 5
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
ドラゴン・電気複合タイプのイッシュ地方の伝説ポケモン。
レシラムとは対となる存在であり、種族値も全く同じ。

ドラゴンポケモンとして見れば、半ゲージで使える強力なドラゴン技「げきりん」
を覚えられる点が優秀で、攻撃性能が高い。
ボーマンダやレックウザ等に攻撃性能では劣るがゼクロムの方が耐久力があり、
アタッカー寄りのドラゴンポケモンに比べ、安定した活躍が見込める。
ガブリアスとは安定性重視のアタッカーとして運用が似てくる部分がある。

ゼクロムの一番の強みは最高峰の能力を持った電気タイプのポケモンであること。
火力が優秀な「ワイルドボルト」も覚えられ、攻撃性能も非常に高い。
電気タイプの主な役割対象である水と飛行どちらにも耐性持ちである所も評価点。
レイドバトルでは優先的に選出されるので、育てておいて損をすることは無いだろう。


PVPでは多くの耐性を持った電気タイプとして、主にマスターリーグで活躍できる。
オススメの技構成は「りゅうのいぶき」&「ワイルドボルト」+「かみくだく」
「ワイルドボルト」が非常に強力であるが、防御力低下効果が割と痛いので、
撃ち所を考える必要がある。地面、フェアリー、ドラゴンと対面で不利な相手が
結構居るので、ゼクロムを採用する場合はこれらへの対策を考えておきたい。
「げきりん」も火力自体は優秀なので、立ち回りでフォローするのならこちらを
採用するのもアリ。


余談だが、原作でのゼクロムは「クロスサンダー」と「らいげき」という専用技を
覚えられる。もしこれらの習得があれば電気タイプとしての性能も変わってくる
ので、今後の展開にも期待できる。
メガシンカポケモンのメガデンリュウはゼクロムと同じく電気・ドラゴンタイプの
競合相手。場合によってはゼクロムのお株を奪うことになるかもしれないので、
メガシンカの実装を震えて待とう。
2020年06月19日 18時10分
0
15
ジム攻撃★★★ 3
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★ 2
遠藤チャンネルさん
はい遠藤です。今回はね、巷で話題になってるゼクロムについて、ワイが解説していきたいと思いや〜す。
まず、ゼクロムのタイプはドラゴン、でんきで二重弱点が無い優秀なタイプでございやーす。


次に攻撃種族値なんですけど〜レシラムと同じで高いっすね〜。

なんでかっていうと〜
でんきタイプの技がそんなに優秀じゃないのにも関わらず攻撃種族値のせいでデンジュモクが来るまでDPSトップなんですよねぇ〜ん。
キモチェェ〜〜〜!!!
しかもドラゴンタイプとしても息吹と逆鱗を覚えるのでぇ息吹でサクサク削りながら逆鱗でフゥゥー!っていうね。他のドラゴン伝説には無い魅力があるっすね〜。
ラスターカノン?こいつ、ゴミだな。
って思いましたね〜。
つまりどういうことかって言うと〜
ゼクロムは悪くないっすね〜。
2020年06月17日 14時32分
0
15
ジム攻撃★★★★★ 5
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
ゼクロムの対の存在であるレシラムが準専用技であるクロスフレイムを習得が決定したのでゼクロムにも準専用技であるクロスサンダーを習得すると思われるが、ゼクロムの現時点での使える技を考えるとあまり嬉しくない。
理由はワイルドボルトがクロスサンダーのほぼ上位互換になってしまっているからである。ジムやレイドではクロスサンダーはフルゲージでワイルドボルトは半ゲージ。1発の威力やDPSなどを考慮したらクロスサンダーの方が上だが、クロスサンダー1発<ワイルドボルト2発で抱え落ちのリスクを考えたらワイルドボルトの方が使いやすい。PVPでもワイルドボルトの方が威力が高い。クロスサンダーは使用後に自分の防御力が下がるというリスクはないものの、ワイルドボルトのデバフはカバーできる方法が割りと簡単なのでクロスサンダーの使用する意義が低い。

ただ、ワイルドボルトは前からリスクの割にリターンがデカすぎると言われている技。また、かつてミュウツーのサイコブレイクが解禁された際に当時フルゲージ技だったサイコキネシスがサイコブレイクの完全下位互換になるのを避ける為に半ゲージ技に上方修正された過去がある(それでもサイコブレイクはサイコキネシスの上位互換だが)。PVPの事情やクロスサンダーがワイルドボルトの下位互換に近い現状を同等もしくは逆転させる為にワイルドボルトを弱体化させる可能性は十分ありえる話なのでクロスサンダーのゼクロムも取っておくといいかも。
余談だが、ゼクロムにはもうひとつ専用技「雷撃」があるがこちらはどう落とし込むのか気になるところ。
2022年12月24日 06時09分
0
12
ジム攻撃★★★★★ 5
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★★★ 4
ゼクロム大好きさんさん
1技に竜の息吹を覚える点で優秀。  PvPでは、対戦相手側は、竜の息吹がかなり面倒。
ただし竜の息吹要員ならデイアルガでもいい。 まあそれでもドラゴン技&電気技はそこそこいいコンボだと思う。 また、ドラゴンタイプトップクラスの火力でレイドではとても活躍する。
2021年12月03日 11時10分
0
7
ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛★★★ 3
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
ワイルドボルトは、はやく出せて、逆鱗はなかなかはやく出せる上、威力が高いし、りゅうのいぶきでゴリ押し出来るから使える
2020年10月11日 16時13分
0
7
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
ホウオウ使っている身としてはパルキアやギラティナと並んで最も相手をしたくないポケモン。

それなりの耐久の高さと優秀な耐性から主力技のやきつくすもせいなるほのおも碌に効かず、切り札のブレイブバードまで今ひとつに押さえ込まれるので後続のリカバリーも難しい。対してこっちは伊吹とクロスサンダーでゴリゴリHPを削ってくる。

現状マスター環境の中でほのおとひこうを両方いまひとつに押さえ込んでくる唯一の存在。出し負け交代から出てきたら絶望しかないです。
2023年06月05日 19時22分
0
4
よっぴーさん
2022年08月13日 21時07分
0
4
ジム攻撃★★★★★ 5
レイド適性★★★★★ 5
ボールドマーカーさん
耐性も優秀で、でんき統一で優秀なでんきアタッカーとして運用できる。いぶきでワイルドげきりん両立すれば通りの良いジム潰し要員としても優秀。
高ステを惜し気もなく活用できる厨ポケモンだ!
2021年03月07日 20時42分
0
4
名前(任意)
ゼクロムの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

ゼクロムの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

ゼクロムの動画

PICK UP

ポケモンGO 色違いゼクロムをPL40からPL50まで強化をやってみた。

新多趣味マンチャンネル(ゲーム系) 1300回視聴 2023年12月30日

PICK UP

ポケモンGO【ゼクロム】

はんそで 1850回視聴 2023年12月25日

ゼクロムの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする