スポンサーリンク

トリデプスの色違いとおすすめ最適技・評価

トリデプス
トリデプス
トリデプス
色違いトリデプス
色違いトリデプス

No.0411

トリデプス

英語名:Bastiodon

シールドポケモン

種族値

最大CP1741891位
攻撃
94
1343位
防御
286
13位
HP
155
798位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.625
×0.391
×0.244

進化の流れ

色違いのトリデプス(実装・公式発表済み)

トリデプス
通常のトリデプス
色違いのトリデプス

入手方法

タマゴからの入手現在未登場
レイドバトルからの入手現在未登場

サードアタック解放コスト

ほしのすな75000
アメ75

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離5km
捕獲率20%
逃走率6%

その他のコンテンツ

トリデプスの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
181.10.856.3716.37
19.21.20.86.6716

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
10215
350.70.150
702.21.531.82
1202.71.644.45
1202.30.752.18

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
21.43
21.34
21.22
21.12
21
20.77
20.56
20.34
14
13.58
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

トリデプスの評価

データ・集計評価

ジム攻撃-
ジム防衛35位
ランク3レイド対策-
ランク4レイド対策-
伝説レイド対策-
スーパーリーグ人気21位
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気-
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
時代が時代なら剣盾のザマゼンダと並んでも良さそうな、
顔の見た目が「盾」そのままのシールドポケモン。
ラムパルドと対をなすダイヤモンド・パールの化石組で、
防御の種族値はレジ系(レジロック・レジアイス)に次いで高い。
更に「はがね・いわ」と、堅いイメージのタイプがダブルで付与され、多くの相手に耐性を持っている。

レア枠のためアメの確保が難しい上に、PvPで使う為に十分育成するとなると、
トレーナーレベルが38必要と敷居は非常に高い。
大量のほしのすなとアメを集める必要があるが、
手塩に育てたぶん、スーパーリーグではそれに見合った活躍ができるだろう。


[PvP]
スーパーリーグを想定。
相手の攻撃に耐えに耐えながら、じわじわと相手を消耗させる役割となる。
上位で驚異をふるう、チルタリス・エアームド・スリーパーなどのメタとして活躍できる。
特に、チルタリス・エアームドの高性能ゲージ技「ゴッドバード」を大きく軽減(耐性:x0.391)できるため、
相手の交代に合わせて「トリデプス」を出すことができれば、それだけで大きなリードを取れる。

耐性のある相手には強いのだが、相手が「じめん」や「かくとう」だと2重弱点と極めて脆く、
ゲージの貯めの遅さも仇となり、結果相手にゲージ獲得のメリットを与えてしまう事になりかねない。
相手のエアームドに合わせてトリデプスを出したら、マッギョやドクロッグが出てきた・・とならないようにしたい。

高い防御力の代償として攻撃力がかなり低いが、
幸い、通常技もゲージ技も威力の高いものが用意されている。
通常技は、チルタリス・エアームドを確実に仕留める「うちおとす」一択。
ゲージ技は、ほのお技「かえんほうしゃ」は必須で、強力なくさ・はがねが多い現環境では心強い。
技開放する場合は「ラスターカノン」よりも「ストーンエッジ」の方が使いやすいか。

得意不得意の差が激しいため、緻密なパーティ編成や交代テクニックが必須、
長期戦になりがちなため、プレイするには時間と根気が必要だが、
高レートから更にレートを上げたいプレイヤーにとっては心強く、
また対策も必須の、重要な役割を持ったポケモンと言えるだろう。
2020年05月10日 21時58分
0
15
ジム攻撃 1
ジム防衛★★ 2
レイド適性 1
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
スーパーリーグで使ってくださいと言わんばかりの種族値
トレーナーバトルでは弱点を突けないと突破が非常になため、選出によっては詰む可能性がある
対策必須のポケモンです
2019年06月05日 17時23分
0
10
ジム防衛 1
PvP適性★★★★★ 5
初心者にも分かる解説をお送りしたいさん
名前の通りまさしく、盾。見た目通り、耐久寄りである。が、攻撃力は並以下で、ユキワラシよりも攻撃力は低く、攻撃では使えたもんじゃない。この耐久力を生かしたい。
防御力は2020/08/16現在防御力ステータスは全ポケモン中、4位である。
だからといってジム防衛で使うのはお勧めしない。ジムではお馴染みのかくとうタイプに弱く、耐久力が高いとはいえど、あっという間にボッコボッコにされるのでやめていただきたい。
なのでこいつが活躍するのは、スーパーリーグである。

[スーパーリーグ]
覚える技
技1うちおとす、アイアンテール
技2ストーンエッジ、かえんほうしゃ、ラスターカノン
技1はうちおとす一択。アイアンテールはうちおとすの下位互換なので選ぶ理由がない。
技2も、ラスターカノンが弱体化され、こんなクソ技を採用する価値が皆無なので、
ストーンエッジ、かえんほうしゃになる。
ほのおタイプの技はかなり貴重で、はがねタイプを焼き払うことができる。
こいつが主に強く出れるポケモンは、ひこうタイプ全般である。
特にエアームドには強く出れる。エアスラもゴッバも面白いくらい耐えてくれるので、そのままかえんほうしゃで焼き払うことが可能。チルタリスは、りゅうのいぶきで多少は削られるが、うちおとすでそのまま倒せる。欠点としては苦手なタイプにはとことん弱い点。みずタイプの技は多少は耐えてくれるが、じめん、かくとうタイプは一瞬で潰されてしまう。
ラグラージ、メルメタル、ドクロック、レジスチル、マッギョ‥と、かなり多く、油断してるとあっという間に殺されるので、戦う相手は選びたい。

[まとめ]
苦手な相手にはとことん弱いが、それ以外には強く出れるのは優秀。
この高い盾を上手く扱えるかは、貴方次第。
レジスチルを持ってない方におすすめです。
2020年08月16日 22時55分
0
7
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
トリデプスは理想個体が0/15/14ではあるのだが、 攻撃力が低いために うちおとす の与ダメージが逆ブレイクして逆に倒されるケースがたまにある。
防御力が十分にあるので多少は個体値を下げてもさほど問題は無い。ヤミラミなどを仮想敵に設定して、良さそうなブレイク個体を探す方が良いだろう。HPの個体値はあまり下げない方が良い。
2023年04月16日 23時36分
0
2
名前(任意)
トリデプスの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

トリデプスの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

トリデプスの動画

トリデプスの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする