発表されているGBLシーズン19:Shared Skiesの「覚えられるわざの変更」をサイト内に反映しました。
トレーナーバトルシミュレーター( https://pokemongo-get.com/taimansym/ )などでご活用ください。
※ゲーム内での変更は2024/6/1(土)午前5時以降が予定されています。実際の変更前は新しく覚えられるようになるわざを「わざマシン」で覚えることはできませんので、ご注意ください。(わざアップデートの詳細はこちらの記事( https://pokemongo-get.com/board/3602/ )で確認できます)

【ポケモンGO】プレゼントコードの配布がアメリカのスプリントショップでスタート!

スポンサーリンク
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

プレゼントコードの配布がアメリカのスプリントショップでスタート!

ポケモンGOスプリントプレゼントコード

2017年5月初め以降、Android端末のポケモンGOの「ショップ」画面に「プレゼントコードの入力欄」が追加されています。

【ポケモンGO】プレゼントコードの入力画面が実装!使い方と入手する方法、もらえるアイテム一覧
ポケモンGOのAndroid版画面に、「プレゼント」のコード入力画面が実装!プレゼント画面にプロモーションコードを入力すると、アイテムと引き換えることができます。どんなアイテムがもらえるか、楽しみですね!

この部分に、何らかの形で配布されるプレゼントコードを入力すると、ボールやおこう、ルアーモジュールなどのアイテム(道具)がもらえるということまでは判明していました。

そして今回、ポケモンGOのスポンサーであるアメリカの大手携帯会社Sprint(スプリント)によって、第一弾となるプレゼントコードの配布がスタートしました!

配布されるプレゼントの内容は?

ポケモンGOSprint(スプリント)

Sprint(スプリント)の発表によると、今回のプレゼントコードでゲットできるプレゼントはこちらの3種類のアイテムです。

プレゼントコードでもらえるアイテム

  • スーパーボール
  • しあわせたまご
  • おこう

プレゼントコードはスプリントのショップで配布され、Androidのみ利用できる

このプレゼントコードの配布は、アメリカにある200店のスプリントショップで行われています。

そしてスプリントのツイートにも記載があるように、プレゼントコードの配布は現在のところAndroid端末のみ対象です。

参考元 Sprint is using Promo Codes to give away free Great Balls, Lucky Eggs and Incense!


いよいよ、気になっていた「プレゼントコード」の配布がスタートしました。

今後は、アメリカのAndroid端末だけでなく、日本でも、そしてiPhoneなどのiOS端末でも利用できるようになるとうれしいですね!

日本では、ソフトバンクやイオン、セブンイレブンなどがポケモンGOのスポンサーとなっているので、今後はこれらの店舗でもプレゼントコードが配布されるのかもしれません。

また新しい情報がわかり次第、お伝えしていきます!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

「招待レイド掲示板」で国内・海外のレイド招待、レイド参加を楽しんだり、ポケモンGO情報共有掲示板「ポケゴボード」で情報のチェックや共有、コメント投稿をして情報をシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする