【ポケモンGO】水辺がないとミニリュウ→カイリューへの進化はできない?出現が少ない地域でミニリュウのアメを集めるコツ

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ポケモンGOミニリュウカイリュー進化

ミニリュウがゲットできなくてなかなかカイリューまで進化できない…?

ミニリュウ

ミニリュウは、水辺や暗渠(地下にある水路で、陸地に見えるけれど水辺)、といったような「水ソース」と呼ばれるポケソースに出現することが多いです。

逆に言うと、それ以外のポケソースではほとんど出現しないため、水ソースに出向かないとなかなか出会えないポケモンです。

進化させてカイリューをゲットしたいけど、そのためのアメが集まらない場合、どうしたらよいのでしょうか……?

ミニリュウから強いカイリューに進化させるには?

ミニリュウは野生での出現以外だと10kmタマゴから孵化することもあります。

例えば、運よく10kmタマゴからミニリュウが生まれたとして、そのミニリュウがポケモンレベル20レベルだとしたら、

ミニリュウをカイリューまで進化させるのに必要なアメは125個

ミニリュウ

ミニリュウ

ハクリュー

ハクリュー

カイリュー

カイリュー

ミニリュウのアメ
25個で進化
ミニリュウのアメ
100個で進化

ポケモンレベル20レベルのカイリューを、ポケモンレベル30.5レベルまで強化させるのに必要なアメは70個、必要なほしのすなは80000

レベル20
ミニリュウのアメ70個
ほしのすな80000
で強化
レベル30.5
カイリュー

カイリュー

カイリュー

カイリュー

となります。

つまり、ポケモンレベル30.5レベルのカイリューをゲットするために必要な進化・強化用のアメは、合計195個必要です。

カイリューは、ポケモンレベル30.5レベルくらい(CP3000オーバーの状態)になるとぐっと強さを実感できるので、アタッカーとして使用するならCP3000オーバーまで仕上げるのがおすすめです。

目標レベルのカイリューに育成するのに必要なほしのすなとアメの量は、ポケマピの「ほしのすなとアメシミュレーター」で確認できます。

種ポケモンになるミニリュウをすでにお持ちの場合は「ほしのすなとアメシミュレーター」を使って必要量をご確認ください。

【ポケモンGO】ほしのすなとアメシミュレーター
ポケモンの目標レベルに達するまでに、どれだけのほしのすなやアメを消費するか、どれだけのCPになるかを予め計算を行いシミュレートするツールです。

ミニリュウを相棒にしてアメを集めよう!

以前、「ミニリュウを捕獲してカイリューをゲット!ミニリュウの巣でアメを125個集める効率的な方法」の記事でご紹介したように、パイルのみを使ってミニリュウを18匹捕獲すれば、カイリューまで進化させるためのアメ125個を確保することはできます。

【ポケモンGO】ミニリュウを捕獲してカイリューをゲット!ミニリュウの巣でアメを125個集める効率的な方法
ジムで大活躍のカイリューを、ミニリュウを集めて進化させてゲットしよう!ミニリュウが出現しやすい場所やアメの効率的な集め方をご紹介します。

しかし、そもそもミニリュウが出現する場所に出向くのが難しかったりで、そんなにたくさん捕獲ができない場合もあると思います。

なかなかたくさんのミニリュウを捕獲できない場合は、なんとか1匹、ミニリュウを10kmタマゴから孵化させるか、ミニリュウかハクリュー、もしくはカイリューを捕獲して「相棒ポケモン」に設定してアメを稼ぐほかありません。

例えば10kmタマゴからの孵化でミニリュウをゲットできた場合、

  • ミニリュウが10kmタマゴから孵化してもらえるアメは10個~32個
  • ミニリュウ、ハクリュー、カイリューのどれかを相棒ポケモンにしてもらえるアメは5km一緒に歩くごとに1個

ということなので、

ポケモンレベル30.5レベルのカイリューを獲得するために必要な進化・強化用のアメ195個を、10kmタマゴと相棒ポケモンからゲットするためには、

  • 10kmタマゴからもらえるアメが10個だった場合
  • 残り185個のアメを相棒ポケモンでゲット→一緒に925km歩く

  • 10kmタマゴからもらえるアメが32個だった場合
  • 残り163個のアメを相棒ポケモンでゲット→一緒に815km歩く

という感じになりますね。

※「タマゴの孵化でもらえるアメの数」はこちらの記事を参考にしてください。

【ポケモンGO】アメ・ほしのすなはタマゴの孵化で大量入手!もらえる数距離別まとめ
タマゴを孵化させるともらえる「アメ」や「ほしのすな」。もらえる数はタマゴの距離が多くなるほど多くなります!タマゴの孵化でもらえる数をまとめました。大量に入手するなら、タマゴを孵化させましょう!

ポケモンGOプラスを使うとスマホを閉じていても少しずつ距離を加算できる

800kmとか900kmの長距離を一緒に歩くのは途方もない気もしますが、一度ミニリュウを相棒ポケモンにセットして、あとはポケモンGOプラスを使いながらのんびり過ごしていたらそんなに気にならずに距離は貯まっていきます。

ポケモンGOプラスは、スマホの画面を閉じていてもGPSの揺れを認識するのか、少しずつ距離が加算されていきます。

1時間に一度アプリとの接続が切れるようになっていますが、気がつくと移動距離が貯まっていくので距離稼ぎにも使えます。

ミニリュウを相棒にしてカイリューに進化、強化していくことで成長の過程も感じられる

個人的には、ゲットしたミニリュウを相棒ポケモンに設定して一緒に歩き、集めたアメで徐々に強いカイリューに育成していきました。

進化させるつもりの種ミニリュウを相棒にして、アメが貯まったらまずはハクリュー、さらにアメが貯まったらカイリューに進化、そして、カイリューになったらアメやほしのすなを使って強化して……

ということを試しましたが、成長の過程を感じられておもしろかったです。

ポケモンGO相棒カイリュー

ぜひ、お試しください!

パイルのみやイベントを活用してアメを一気に集めよう!

今は新しく実装されたきのみ「パイルのみ」でポケモンをゲットしたときにもらえるアメの数が2倍になります。

ミニリュウのアメパイルのみ

もしも、なかなかミニリュウに出会えないのであれば、野生のミニリュウに出会ったときはぜひ「パイルのみ」を使ってゲットしましょう!

捕獲できたら、「ミニリュウのアメ6個」(=相棒ポケモンと一緒に30km歩いたのと相当)が手に入るので、かなり大きいですね。

【ポケモンGO】パイルのみの効果はアメの数2倍! 1個少なく表示されるのはバグだよ
金銀実装のアップデートから追加された新しい「きのみ」のひとつ、「パイルのみ」。効果は「ポケモンのアメ」の数を2倍にすること! 現在、1個少なく表示されるのはバグが発生中です。

また、たまに開催されるポケモンGOイベントでは、イベント期間中はもらえるアメが通常の2倍になるという内容のときがあります。

例えば、「相棒ポケモンからもらえるアメの量が2倍になる」などの特典があるとアメ集めがぐっと楽になりますね。

今後のイベントにも期待です!


ミニリュウになかなか出会えない場合の、アメ集めのコツをご紹介しました。

アメ集めの要点をまとめると、こちらの4点です。

  • 10kmタマゴからの孵化を待ちミニリュウとたくさんのアメをゲットする
  • もし野生のミニリュウに出会ったら「パイルのみ」を使って捕獲し2倍のアメをゲットする
  • 相棒にして5kmに1個のアメをゲットする
  • ポケモンGOプラスで相棒との移動距離を稼ぐ

基本的な内容ですが、ミニリュウがなかなか出なくても、カイリューゲットに向けてアメをコツコツ集めていきましょう!

トップへ