【ポケモンGO】イワークは強い?弱い?イワークのおすすめ技と進化先のハガネールについて

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

今回は、ポケモンGOに登場するイワークについてまとめました。

poke0208

見かけからかなり強力そうなポケモンに見えますが、実際のところはどうなのでしょうか。

イワークの種族値、弱点と耐性、覚える技まとめ

イワークの種族値

最大CP1002
HP
70
攻撃
85
防御
288
平均 / 合計
147.7 / 443

防御種族値がパルシェンに次いで全ポケモン第二位!

伝説ポケモンすら凌駕する防御種族値を持ち、実はかなり強いポケモンなのしかもしれません。

ちなみに、HP種族値の70はピカチュウと同等の値です。

なお、攻撃種族値はポッポと同じです。

イワークのタイプ相性

イワークの弱点タイプ

くさ
×1.56
みず
×1.56
かくとう
×1.25
じめん
×1.25
こおり
×1.25
はがね
×1.25

イワークの耐性タイプ

でんき
×0.8
ほのお
×0.8
ひこう
×0.8
ノーマル
×0.8
いわ
×0.8
どく
×0.64

弱点は非常に多く、中でも「みず」「くさ」タイプの技は二倍の脆弱性を持っています。

しかし、全ポケモン2位の防御力を持つイワークなら大したダメージにはなりません。

お互い個体値100%のイワークLv30、フシギバナLv15で対戦すると、フシギバナの放つ「ソーラービーム」を一発ギリギリ耐えることが出来ます!

イワークの覚える技

通常技

名前タイプ威力CDDPS
いわおとしいわ121.368.82
たいあたりノーマル121.110.91

ゲージ技

名前タイプ威力CD急所率DPS
アイアンヘッドはがね3025%15
いわなだれいわ403.25%12.5
ストーンエッジいわ803.150%25.81

いわタイプのポケモンとあって、多くのいわタイプの技を覚えます。

「たいあたり」はタイプ一致ボーナスが付かないため、通常技は「いわおとし」一択となりそうです。

「いわおとし」はDPS(ダメージ効率)ワースト8位の技ですが、全ポケモン2位の防御力を持つイワークなら必要なハンデではないでしょうか。

イワークの評価について

ここまで読んで頂いた方は薄々感じていることかもしれませんがはっきり言ってイワークは弱いです。

イワークが弱い理由

  • 攻撃種族値がポッポと同等という圧倒的な火力のなさ
  • HP種族値がピカチュウと同等という防御の高さを台無しにする耐久力の低さ
  • 耐久力の低さに拍車をかける弱点の数
  • 攻撃力の低さを際立たせる通常技の性能の悪さ
  • CPの低さから、活躍場所はトレーニングに限られるが、格下ポケモンで名声を稼ぐトレーニングでは相手の技の回避が前提となり、防御力の高さがそもそも生きない

などの理由から、イワークはジムバトル向きのポケモンではないと思われます。(イワークスキーな方、本当に申し訳ありません)

それでもイワークを使いたい!って方へのおすすめ技

通常技はタイプ一致ボーナスが付く「いわおとし」を選びましょう。

決してダメージ効率は良くない技ですが、比較対象がそもそも弱点すら付けない「たいあたり」なので…。

ゲージ技は、いわタイプの優秀な大技「ストーンエッジ」一択です。

イワークの活躍は進化後?高個体値イワークは持っておこう

イワークは、金銀世代のポケモンが実装されたら「ハガネール」というポケモンに進化することができます。


イワーク

イワーク


ハガネール

ハガネール

ハガネールは、いわタイプの代わりに、はがねタイプを持ち、耐性の数が多くなります。

【ポケモンGO】金銀(ジョウト)世代から実装された、はがね、あくタイプのタイプ相性について知ろう!
金銀(ジョウト)世代から実装された「あく」「はがね」タイプについて、タイプ相性から、オススメポケモンについてまとめてみました!

また、HP、攻撃も平均レベルまで伸びるので、ジムバトルでとても使いやすいポケモンになると思われます。

イワークの活躍は、ハガネールになるまで取っておきましょう。

トップへ