【ポケモンGO】モルフォンとバタフリーの進化は逆だった?コンパンがモルフォンに進化すると重さが何故か軽くなる謎

コンパンはバタフリーに進化するはずだった?進化後の体重の変化があやしい…

ポケモンが進化すると、見た目がかなり変わってしまうポケモンっていますよね。

ハクリューがカイリューに進化すると初めて知った時、驚いた方もいらっしゃるかもしれません。

そんなポケモンの進化で「開発者が進化先を間違えたんじゃないか?」と言われているポケモンがいます。

その進化が間違っていると噂になっているポケモンは、実はバタフリーとモルフォンなんです。

キャタピーからバタフリーへの進化
コンパンからモルフォンへの進化

見た目が似ているだけじゃない!バタフリーとモルフォンは進化前後で重さが何故か大きく変化しているんです

昆虫がモチーフのポケモンなので、幼虫がチョウになるとかなり印象が変わってもおかしくないと感じていた人も多いかと思います。

しかし、コンパンとバタフリーを並べて見てみるとかなり似ていますよね。

コンパンとバタフリー

触角の部分や目のデザイン、手足の形まで、とてもよく似ています!

似ているのは見た目だけではありません。

ポケモン図鑑で確認してみると、コンパンが30kgでバタフリーが32kgになっていました。

コンパンの重さバタフリーの重さ

たまたまバタフリーとコンパンが同じような重さだったとも思えますが、ここでコンパンの進化形のモルフォンの重さも確認してみましょう。

なんとモルフォンの重さはたったの12.5kg!

モルフォンの重さ

コンパンがモルフォンに進化すると高さが0.5mも大きくなっているのに、重さが半分以下に減ってしまうんです。

ポケモンが進化して重さが減る事自体は、おかしい事ではありません。

進化して重さが軽くなるポケモンは他にも居て、例えばユンゲラーがフーディンに進化すると重さが減ります。

ただ、ユンゲラーは進化すると大きな尻尾がなくなるので、56.5kgから48.0kgのフーディンに進化するのも納得できます。

ではコンパンの場合、一体どこの部分が重かったのか……?

コンパンの毛の部分が約17kgだったかもしれないと考えるよりも、2kg増えてバタフリーになるはずだったと考える方が自然なような気がします。

キャタピーとトランセルをモルフォンの隣に並べてみても、確かに似ている部分がいくつかあります。

キャタピーとトランセルとモルフォン

目や頭のデザイン、足の部分も似ていますね。

重さの変化を見てみても、キャタピー2.9kg→トランセル9.9kg→モルフォン12.5kgとゆるやかに重くなっています。


いかがでしたでしょうか?

このバタフリーとモルフォンの進化については、「開発者が進化先を間違えた」もしくは、「原作のゲーム序盤、虫ポケモンで登場するスピアーと、モルフォンではタイプが被ってしまうので急遽差し替えた」などの色々なウワサがあります。

公式からの発表は何もありませんが、この都市伝説は見た目だけじゃなく図鑑の数字からも「もしかしたら本当かも…」と思える要素があるので面白いですね!

トップへ