【ポケモンGO】ジム配置ボーナスでポケコインをゲット!簡単にポケコインを入手するための配置のコツ

ジムにポケモンを配置すると、配置ボーナス報酬としてポケコインがもらえます。

「ポケコインが欲しいけど課金はしたくない…」というトレーナーの方は、ジムにポケモンを配置して、無料でポケコインを手に入れましょう!

ポケコインがあれば、しあわせタマゴふかそうちなどのアイテムと交換することができますよ!

ジムにポケモンを配置して、ポケコインを入手する効率的な方法をご紹介します。

目次

【準備編】攻撃するポケモンやジム巡回方法を決めておこう!

ジムにポケモンを配置してポケコインをもらうために、使うポケモンやジム巡回の準備をしましょう。

①敵ジム攻撃用のポケモンを準備する

敵チームのジムを倒して、自分のポケモンを配置するために、敵チームのジムを攻撃するポケモンを準備しましょう。

ジムレベル3の敵ジムを更地にできる能力があるポケモンであれば、どんなポケモンでもOKです!

例えば、CP1500~CP2000くらいのシャワーズが1匹以上いると、ジムレベル3を更地にすることができますよ。

または、「りゅうのいぶき」を覚えたCPの高いカイリューも使えます。
CP3000くらいの「りゅうのいぶき/ドラゴンクロー」「りゅうのいぶき/りゅうのはどう」を覚えたカイリューが1匹以上いると、敵ジムを高速で倒すことができます!

②巡回するジムを設定する

手に入れたいポケコインの数によって、巡回するジムの数を決めましょう。

ジムにポケモンを配置してもらえるポケコインの数は、配置したジムの数 × 10です。

配置したジムの数 もらえるポケコインの数
1 10ポケコイン
2 20ポケコイン
3 30ポケコイン
4 40ポケコイン
5 50ポケコイン
6 60ポケコイン
7 70ポケコイン
8 80ポケコイン
9 90ポケコイン
10 100ポケコイン

10ポケコイン狙いなら1ジムだけ設定すればOKですし、100ポケコイン狙いなら10ジム以上を巡回できるように設定します。

ここで注意したいのが、1回のボーナスチェックでもらえるポケコインの上限は、10ジム分の100ポケコインまでということです。
11ジム以上にポケモンを配置していても、10ジム分しかもらうことができません。

あらかじめ、どのジムをどの順番でまわるのかを決めておくと、無駄な動きがなくスムーズですよ。

お住まいのエリアによっては、ジムとジムの距離が数kmという場合もあるので、無理をせずに可能な範囲で巡回するジムを設定しましょう!

③攻撃を実行するジム、スルーするジムの基準を決めておく

どのジムを攻撃して倒して、どのジムをスルーすればいいのか迷った場合におすすめなのは、ジムレベル3(名声数値:6000/8000)以下は攻撃を実行する、それ以上のジムはスルーする、という決め方です。

ジムレベル3(名声数値:6300/8000)など、6000を超える名声を持つジムを攻撃する場合はバトル回数が増えるので、都度で判断します。

何度か実戦経験を積むと、判断基準が定まってきますよ!

ジムレベル3(名声数値:6000/8000)のジムを攻略する際は、「1階のポケモンと2回戦ってから、1回だけフルクリアする作戦」で攻略すると簡単です!
この方法については、こちらの記事を参考にしてくださいね。

【ポケモンGO】ジムレベル3(名声6000/8000)のジムを簡単に更地にする方法!最上階のポケモンは1回倒すだけでOK
2016年11月7日のポケモンGOアップデート以降、敵チームでのジム戦では、ポケモンを1匹倒すと下げることができるジムの名声が、-500から...

【実行編】ジムにポケモンを配置しに行こう!

ポケモンを配置したいジムが決まったら、さっそくジムを攻略しに行きましょう!

あらかじめ決めておいた順番で、ジムを巡回します。

ジムの状態を確認できる近さに近づいたら、ゲーム画面上のジムをタップしてジムの状態を確認します。

このとき、次のような状態であればさらにジムに近づいて、ポケモンを配置しに行きましょう!

理想的な状態

  1. 自分と同色チームのジムで、すぐにポケモンを置ける状態
  2. すぐに近づいて、自分のポケモンを配置しましょう。

  3. 自分とは違う色のチームのジムで、ジムレベル3(名声数値:6000/8000)以下の状態
  4. すぐに近づいて、上記でもご紹介した「ジムレベル3のジムを更地にする方法」を参考に、更地にして自分のポケモンを配置しましょう。

スルーした方がいい状態

  1. 自分と同色チームのジムで、トレーニングをして名声を上げないと自分のポケモンを置けない状態
  2. 自分と同色チームのジムでポケモンを配置する空きがない場合、トレーニングをしてジムの名声を上げ、ジムレベルを上げる必要があります。

    ジムレベルアップに必要な名声値と、自分のトレーニング技術と相談して倒すかどうか決めましょう。
    時間がかかるようであれば、スルーした方が良いでしょう。

  3. 自分とは違う色のチームのジムで、ジムレベル3(名声数値:6000/8000)以上の状態
  4. ジムレベル3(名声数値:6000/8000)を更地にするときの時間と比較して、さほど変わらない時間で更地にできる状態なら手を出します。
    時間がかかりそうであれば、スルーしましょう。

ポケモン配置のコツ

①いらないようなポケモンを配置する

配置するポケモンは、博士に送る予定の雑魚ポケモンを置きましょう。

今回ご紹介しているこの方法でジムにポケモンを配置をする場合は、長期防衛は期待できません。
どうせすぐに帰ってくるポケモンになるので、もともと博士に送ってアメにする予定のポケモンを置きましょう。
キズぐすりやげんきのかけらなど、回復系アイテムの節約になりますよ。

②ジムがバトル中のときは少し待って様子を見る

狙っているジムがバトル中(ジムがバチバチいっている状態)のときは、少し様子を見ましょう。

空席がある同色の味方ジムがバトル中の場合は、敵からの攻撃を受けているところです。
ほどなく陥落してしまうので、ポケモンを配置せずに、違うジムに向かいましょう。

倒す予定の他色の敵ジムがバトル中の場合は、しばらく様子を見ましょう。

  1. 名声の値が増加した場合
  2. 誰かがトレーニング中です。

    現環境のトレーニングは時間がかかりますので、待っているといつ終わるかわかりません。
    軽く攻撃を加えてあきらめさせてお帰りいただくか、時間をかけないことを優先して、ポケモンを配置せずに違うジムに向かいましょう。

  3. 名声の値が減少した場合
  4. 自分と同じ色の味方か、自分と違う色のトレーナーがジムを攻撃中です。

    味方ならラッキーですが、敵ならそのジムに置いたポケモンは即座に倒されてしまうでしょう。
    ここは2分の1の可能性に賭けて、ひとまずジムを更地にしてポケモンを配置します。

    または、2分の1の可能性に賭けるのではなく、少し手を離してジムが倒されるまで待つという方法もあります。
    ジムが倒されるまでの間、様子をみて、そのあとのポケモンの配置を見てから動き方を決めるやり方です。

    あなたと同時に攻撃していたトレーナーが味方なら、すぐにポケモンを置ける状態になるので、すばやくポケモンを配置します。

    あなたと同時に攻撃していたトレーナーが敵なら、もう少しだけ時間をおいてそのトレーナーがその場を離れた頃合(または、そのトレーナーがその場を離れたのを確認してから)、そのジムを倒してポケモンを配置します。

    この方法は、待っている時間が少しかかるので、時間に余裕がある方にはおすすめです。
    ドンドン先に進めていくほうがいい方は、2分の1の可能性に賭けて更地にした上でポケモンを配置して、次のジムに向かいましょう。

③ポケモンを配置したらスクショを撮っておく

ポケモンを配置したあとは、配置した画面のスクリーンショットを撮影しておくのがおすすめです。

%e9%85%8d%e7%bd%ae%e3%82%b8%e3%83%a0%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7

倒されてポケモンが帰ってきたときに、どこのジムが倒されたのかを確認できます。

④配置したジムからポケモンが帰ってきた場合はもう一度同じジムを狙う

ジムの巡回ルートの終点まで到達したときに、狙っているボーナス数に達していないときは、逆順で再巡回するのがおすすめです。
例えば、ジム5箇所にポケモンを配置してきたのに、ボーナスチェックのアイコンには4箇所しか配置していないと表示される場合、1→2→3→4→5…と巡回した場合は、…5→4→3→2→1と再巡回します。

このとき、撮影しておいたスクショと倒されて帰ってきたポケモンの情報から、敵の攻撃を受けたジムに狙いを定めて再巡回すると効率がいいです。

%e5%b8%b0%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%b3

この場合、ポケモンボックスのコンパンはHPが0になっていて、配置中のマークも消えています。

ジムに配置したときに撮ったスクリーンショットを見れば、どこのジムから帰ってきたかがすぐにわかりますよ!

今回は、上記のスクリーンショットの3箇所目のジムが倒されたようでした。

ボーナスチェックをしてポケコインをゲットしよう!

狙っているジムに、狙っている数だけのポケモンを配置したら、すばやく「ボーナスチェック」をしましょう!

ボーナスは、ショップ画面の右上の緑色のアイコンをタップすると入手することができます。

%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%82%b9%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e6%96%b9%e6%b3%95

一度ボーナスを受け取ると、またボーナスを受け取るには21時間待つ必要があります。
まとめてボーナスを受け取るために、できるだけ配置数を上げましょう。

%e9%85%8d%e7%bd%ae%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%82%b9%e6%99%82%e9%96%93

たくさんボーナスをもらうコツ

いきなり、「10ジムにポケモンを配置して、最大値の「10ポケコイン&5000ほしのすな」をゲットするぞ!」と思ってがんばると、なかなかうまくいきません。

敵ジムを倒してポケモンを配置することをメインとした動き方の場合、自分が配置をした直後のジムはポケモンが1匹だけの防衛力が紙レベルのジムになります。

10ジム配置を目指して配置を繰り返しても、次々と配置したポケモンが帰ってきてしまって、すごくストレスがたまります。

敵ジムを倒してポケモンを配置することをメインとする場合は、「10ジムに配置した後、ボーナスチェックのときに何匹残っているのか確かめるのが楽しみ」くらいの気持ちの方が楽に楽しめます。

または、無理に10ジムを狙わずに、短時間で5ジム程度に配置してボーナスチェックをしてしまうのも楽チンです。

日本円に直すと10ポケコインは約10円ですから、数十円のことでキリキリするよりも、楽しくポケコインをゲットする感じで取り組むのがいいと思います。

かかる時間の目安ですが、10ポケコインなら1ジムを更地にしてポケモンを置いてボーナスをチェックするだけなので、5分~10分というところです。

ある程度、ジムが密集しているエリアで巡回をするとして、5ジム配置が30分~1時間10ジム配置が1時間~2時間(平均的に1時間30分前後)という感じです。

まずは、10ポケコインからはじめてみよう!

ジムから10ポケコインをゲットすることは、意外に簡単です。
最大値の100ポケコインを目標に、まずは10ポケコインからはじめてみましょう!

しあわせタマゴは80ポケコイン、ふかそうちは150ポケコインで購入できますし、アイテムボックスを50増やすには200ポケコイン、ポケモンボックスを50増やすには200ポケコインでアップグレードツールを購入できます。

アップグレードツールは効果が永続なので、購入しがいがあります。

毎日、10ポケコインずつ貯めるだけでも20日で200ポケコインたまりますよ!
ぜひ試してみてくださいね。

トップへ