発表されているGBLシーズン19:Shared Skiesの「覚えられるわざの変更」をサイト内に反映しました。
トレーナーバトルシミュレーター( https://pokemongo-get.com/taimansym/ )などでご活用ください。
※ゲーム内での変更は2024/6/1(土)午前5時以降が予定されています。実際の変更前は新しく覚えられるようになるわざを「わざマシン」で覚えることはできませんので、ご注意ください。(わざアップデートの詳細はこちらの記事( https://pokemongo-get.com/board/3602/ )で確認できます)

【ポケモンGO】GOロケット団が最初にニューヨークを占拠した意味とは?イッシュ地方と関連?

スポンサーリンク
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ニューヨークイッシュ地方

GOロケット団は、一番最初にアメリカのニューヨークを占拠!

GOロケット団がNY占拠

2019年7月27日(土)、アメリカのニューヨーク市の一部がGOロケット団により占拠されました。

GOロケット団がアメリカのニューヨーク市を占拠!2019年7月28日にイベントが加速?

なぜGOロケット団は、まず最初にニューヨークを乗っ取ったのでしょうか?

ここから連想される、第五世代(イッシュ地方)との関連についてまとめました!

第五世代ポケモンの近日実装に、徐々に期待が高まっています。

スポンサーリンク
レクタングル大

ニューヨークは、第五世代「イッシュ地方」のモチーフになっている!

イッシュ地方ニューヨーク

GOロケット団がまず最初に占拠したニューヨークは、ポケモン原作で第五世代「イッシュ地方」のモチーフになっている都市です。

任天堂の公式サイトでは、『ポケットモンスターブラック・ホワイト』が発売される際に行われた、株式会社ゲームフリーク(『ポケットモンスター』シリーズなどのゲームソフト開発会社)のディレクターである増田順一氏へのインタビュー「社長が訊く『ポケットモンスターブラック・ホワイト』」が掲載されています。

そのインタビューで、冒険の舞台となる「イッシュ地方」について、増田氏は「ニューヨークをモチーフにしました。」と語っています。

こちらが、そのインタビューで語られている「ニューヨークをモチーフにした理由」です。

岩田
どうしてニューヨークをモチーフにしようと思ったんですか?

増田
やっぱり大きく変えたいという気持ちがいちばんですね。
それに以前、自分の曲をアレンジしていただいて、『ポケモン』のコンサート(※9)をしたことがあるんです。

岩田
増田さんはディレクターであると同時に作曲者でもありますからね。

※9『ポケモン』のコンサート=『ポケモン』10周年を記念し、2006年に全国4カ所で開催された「ポケモンはっぴーバースデーコンサート」のこと。曲のアレンジは作曲家・三枝成彰氏が担当。

増田
はい。そこでカントー(関東)ジョウト(関西)ホウエン(九州)シンオウ(北海道)という『ポケモン』の舞台になった順番で、それぞれの場所でコンサートをやらせてもらったんですけど「もし次にもう1回できるとしたらどこがいいかな?」と考えて、そのとき、ニューヨークがいいなあと思ったんです。
マンハッタンには、ミュージカルやオペラを楽しめる有名な劇場がたくさんありますから。
ところが、演奏家や楽器などのすべてを飛行機で運ばなければなりませんし、いろんな問題があって、実現できなかったんです。

岩田
では、今作の舞台がニューヨークになったのはコンサートの場所からの発想だったんですか?

増田
はい(笑)。
そのときにシンオウに続くイメージとしてニューヨークがなんとなく自分のなかにできあがったんです。

ポケモンの冒険の舞台となる「地方」は、それぞれ実際にある地方がモチーフになっています。

  • 【初代】カントー:関東
  • 【第二世代】ジョウト:関西
  • 【第三世代】ホウエン:九州
  • 【第四世代】シンオウ:北海道

初代~第四世代までは日本の地方が舞台となっていましたが、第五世代では「大きく変えたいという気持ち」もあり、ニューヨークがモチーフにされることになったんですね。

第四世代のポケモンたちの実装が落ち着いてきたこのタイミングで第五世代(イッシュ地方)と関連のあるニューヨークを占拠したことから、第五世代ポケモンの近日実装にも期待してしまいます…!

イッシュの由来は「1種」

イッシュ地方

さらに、「イッシュ地方」の名前の由来について、「イッシュ」は「1種」から来ていることも語られています。

岩田
どうして「イッシュ」なんですか?

増田
この地方では、ポケモンも人も人種も関係なく、それが全部集まって“多種”になっているんですね。

岩田
ああ、イッシュは1種類の「イッシュ」なんですね。

増田
そうです。“多種”でも遠くから見たときに、1種類に見えるような地方である、ということから「イッシュ」と名付けました。
その感じもニューヨークにすごく近いんです。

出典 社長が訊く『ポケットモンスターブラック・ホワイト』 – 任天堂公式サイト

スポンサーリンク
レクタングル大

3周年記念イラストには第五世代(イッシュ地方)のポケモンが登場している!

ポケモンGO 3周年記念イベント

2019年6月28日に公開された「ポケモンGO3周年記念イラスト」には様々なポケモンが登場していて、よーく見ると第五世代(イッシュ地方)の御三家ポケモンである「ツタージャ」や「ポカブ」、「ミジュマル」も登場していました。

ツタージャ

ツタージャ

ポカブ

ポカブ

ミジュマル

ミジュマル

ツタージャポカブミジュマル

このイラストに登場していることからも、第五世代(イッシュ地方)のポケモンたちが実装される日は近いのかもしれません。

その他、3周年記念イラストに登場しているポケモンについては、下記記事でご紹介しています。

3周年記念イラストの詳細はこちら

みんなの声

GOロケット団がまず最初にニューヨークを侵略していったことから、「イッシュ地方」との関連を知っているトレーナーさんたちからは第五世代ポケモン実装への期待など、様々な声が挙がっています!

ポケモンGO攻略図鑑 第五世代(イッシュ地方)のポケモン一覧

ツタージャ

ツタージャ

ポカブ

ポカブ

ミジュマル

ミジュマル

第五世代(イッシュ地方)のポケモンは、下記ページから確認いただけます。

どのようなポケモンがいるのか、改めてチェックしてみてくださいね!

ポケモンGO攻略図鑑 第五世代(イッシュ地方)のポケモン一覧

まとめ

GOロケット団にニューヨーク占拠から、イッシュ地方のポケモン登場への期待が高まりますね。

果たして、この流れで第五世代(イッシュ地方)のポケモンたちがポケモンGOに近日登場となるのでしょうか…!?

みなさんはどう思いますか?

今後のGOロケット団の動きや、新情報に注目していきましょう!

GOロケット団関連記事

GOロケット団の侵略に関する関連記事はこちらです。

▼ GOロケット団のカウントダウン!

▼ GOロケット団がアメリカのニューヨーク市を占拠!2019年7月28日にイベントが加速?

▼ シャドウカビゴンが強い!勝てない!対策方法とみんなの撃破報告

▼ GOロケット団が再侵入開始!怪しい集団の謎を追え!のスペシャルリサーチもスタート

▼ シャドウポケモンとは?リトレーンする方法とライトポケモンの仕様まとめ

▼ GOロケット団イベント2019開催!ロケット団の襲来でポケモン生息環境変化

▼ どのシャドウポケモンがほしい?入手したらリトレーンする?トレーナーの声まとめ

▼ GOロケット団のポケストップ侵略開始!仕様・詳細情報まとめ

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

「招待レイド掲示板」で国内・海外のレイド招待、レイド参加を楽しんだり、ポケモンGO情報共有掲示板「ポケゴボード」で情報のチェックや共有、コメント投稿をして情報をシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする

コメント

  1. 特命 より:

    第五世代のポケモン実装もいいけどそれならポケモンボックスの拡張早よ