【ポケモンGO】カビゴンの厳選基準は?「あくび」は今後化ける?

スポンサーリンク
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

カビゴンの厳選基準は?

カビゴンの厳選基準は?

2019年5月30日、ポケマピTwitter「カビゴンの厳選基準は何ですか?」という質問を投稿しました。

たくさんの回答やご意見をいただき、ありがとうございました!

こちらの記事では、トレーナーさんたちのカビゴンの厳選基準や、通常技「あくび」の今後の展望についてお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

みんなのカビゴン厳選基準は?

カビゴン

カビゴン

ツイートに回答いただいた、トレーナーさんたちの「カビゴン厳選基準」を内容別にご紹介します!

複数の基準で厳選している方も多いですが、やはり、高個体かどうかを重要な基準にしている方は特に多くいるようです。

個体値100のみに厳選!

ボックスの圧迫もあり、「個体値100%のカビゴン以外は博士に送る」というトレーナーさんたち…!

高個体を残す

ご自身で決めたライン以上の「高個体値カビゴンであれば残しておく」というご意見を、最も多くいただきました。

個体値計算ツールはこちら

個体値計算ツール【選択式】

貴重なコレクションとして大事に保管!

今回登場の「寝ているカビゴン」は特に、イベント期間中しか覚えることができない特別なわざ「あくび」を覚えていますもんね。

普段はなかなか出会えないので、できるだけ残しておきたくなります。

交換して化けさせる

個体値の低いポケモンでも、フレンドとの「交換」で「キラポケモン」になれば、その交換先で高個体に化けることがあります!

キラポケモンは、個体値が「HP12/攻撃12/防御12(80%)」以上保証!

特に「キラフレンド」との交換であれば確定でキラポケモンになるので、それも狙いたいですよね。

キラポケモンの詳細はこちら

キラフレンドの詳細はこちら

ジム防衛のため高CPかどうかが重要!

ジムの防衛ポケモンとして活躍させるため、高いCPにこだわりを持つ方もいます!

CP39、CP40の低CPが逆にイイ

カビゴンの最低CPは、ポケモンレベル1、個体値0%時の「CP39」です。

この最低CPや「CP40」の低CPカビゴンを、残しておきたいというトレーナーさんも!

すべて博士送り

中には、すべてのカビゴンを博士に送るという方もいました!

その他、複数の基準あり!

その他にも、みなさん様々な基準を持ってカビゴンを厳選しているようです。

メスのカビゴンは貴重!

上記のご意見でも、「メスのカビゴン」を意識して残しているトレーナーさんがいますね。

カビゴンは、「オス♂:メス♀=7:1」の比率で出現するポケモンなので、メスのカビゴンは結構レア!

その分、イベント限定で出現する特別なわざ「あくび」を覚えたカビゴンのメス♀はかなりレアになるので、博士に送る際はオス・メスの確認もぜひしてみてください。

個体値100%の可能性があるカビゴンのCP一覧

上記でご紹介したように、個体値100%かで厳選しているトレーナーさんは結構います。

こちらの表にあるCPのカビゴンと出会ったら「個体値100%の可能性」があるので、ぜひチェックしてみましょう!

野生での出会いを想定しているので、強化した場合の「0.5レベル」(「例:20.5レベル時のCP」など)は表に含んでいません。
LvCPLvCPLvCPLvCP
145111014211935312811
2143121106222027322857
3240131198232119332903
4337141290242212342949
5435151382252304352995
653216147426239636-
762917156627248837-
872718165928258038-
982419175129267339-
1092120184330276540-
スポンサーリンク
レクタングル大

「あくび」は今後使える技になる…?

ここからは、カビゴンの特別なわざ「あくび」の今後について少し考えてみました。

今回の「寝ているカビゴン」出現イベントで、期間中に捕まえたりゴンベから進化したカビゴンは特別なわざ「あくび」を覚えています。

「あくび」は威力0で、現在のポケモンGOでは実戦向きではないですよね。

ジム・レイドトレーナーバトル
タイプノーマル
威力00
時間1.74
発生1.4-
ゲージ増量1512
EPS8.823
DPS00

ただ今後、原作での仕様が何らかの形でポケモンGOにも実装されたとすると、「あくび」が有用な技になる可能性も無くはないんです。

原作のポケモンには、バトルの際に「状態異常」という効果を発生させられる技があり、そのような技を使うと相手ポケモンを眠らせたりすることができます。

「あくび」も、この「ねむり」という状態異常を発生できる技の一つで、もしもこの効果がポケモンGOにも追加された場合には、「あくびカビゴン」がバトルで使えるようになるかもしれません。

現在のポケモンGOでは、ナマケロやケッキングも「あくび」を覚えます。

ナマケロ

ナマケロ

ケッキング

ケッキング

ケッキングに関しては、覚える通常技は「あくび」のみ。

2019年6月8日(土)にはナマケロのコミュニティ・デイが開催されるので、このタイミングからも「『あくび』の強化が近々起こったりして…!?」などという声が挙がっています。

ただし、もしケッキングが使う「あくび」にも「状態異常」のような特殊な効果が追加されたとしたら、ケッキングのデメリットが無くなる可能性があり、結局「あくびカビゴン」の活躍の場はほぼ無くなってしまうという懸念も…。

現在のポケモンGOでは、トレーナーバトル(PvP)において一部の技に特殊な効果が実装されています。

トレーナーバトルで特殊効果・能力変化がある技一覧、効果まとめ

トレーナーバトルの場であれば、今後「あくび」にも「○○%の確率で相手を眠らせる」なんていう特殊な効果が追加される可能性はあるのかもしれません。

今後どう変化していくかは未知なので、とりあえず、「あくび」を覚えたカビゴンを最低1体くらいはボックスに残しておいても良さそうです!

「あくびは使えないから全部博士送り」という方も、よければ参考にしてみてください。

あくびの詳細はこちら

寝ているカビゴンが期間限定で出現!特別な技は「あくび」

寝ているカビゴン出現イベント

「寝ているカビゴン」は、2019年5月29日(水)午前10時~6月4日(火)午前5時まで出現します。

特別なわざ「あくび」を覚えたカビゴンをゲットできるのも、この期間限定です。

ぜひ期間中に、「寝ているカビゴン」を探してみましょう。

寝ているカビゴンが出現している様子やイベントの詳細は、下記記事をご覧ください。

寝ているカビゴン出現の詳細はこちら

ポケモンスリープで睡眠もゲームに!?事業戦略発表会の発表内容まとめ

ポケモン事業戦略発表会2019発表内容

寝ているカビゴン登場のきっかけとなった「ポケモン事業戦略発表会2019」の発表内容については、下記記事でまとめています。

ポケモンGOの「歩く」の次は、カビゴンが得意の「睡眠」に焦点を当てた新サービスが開発されているようですよ!

事業戦略発表会の発表内容はこちら

カビゴンの基本情報、覚える技、対策ポケモン、個体値計算

カビゴン

カビゴン

カビゴンの基本情報(種族値、弱点、耐性、進化の流れ、入手方法、相棒距離、捕獲率、逃走率)、覚える技、対策ポケモン、個体値計算は、図鑑に詳しくまとめてあります。ぜひ、ご活用ください。

カビゴンの図鑑はこちら
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

レイド、EXレイド、ポケストップのタスクやリワード、野生のレアポケモンや高個体値ポケモンの情報をマップを使ってみんなでシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする