【ポケモンGO】ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえるをクリアする方法

スポンサーリンク
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえるをクリアする方法

「ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる」というタスクは、

  • 野生のドラゴンタイプのポケモンをゲットする
  • ドラゴンタイプのレイドボスポケモンを倒してゲットする
  • ドラゴンタイプのリワードポケモンをキープしておく
  • という3種類の方法があります。

    【野生のポケモンをゲットしてタスクをクリアする場合】

    • ドラゴンタイプのポケモンをマップ上で見つけたら、ポケモンをタップしてゲットチャレンジの画面に入ります。
      ミニリュウ

      ミニリュウ

      タツベイ

      タツベイ

      ナッシー(アローラ)

      ナッシー
      (アローラ)

      フカマル

      フカマル

      イベント時に出現率がアップしやすい「ミニリュウ」や「アローラナッシー」などを狙うと楽にタスクをクリアすることができます。

    • 逃げられないうちにボールを投げて、ドラゴンタイプのポケモンをゲットしましょう。
    • ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえた時点で、タスククリアです!
    【ドラゴンタイプのレイドボスをゲットしてタスクをクリアする方法】

    • ジムの上に巨大な「タマゴ」があるジムを探します。
      ※タマゴの上に表示されているカウントダウンタイマーが0になるとタマゴからボスポケモンが現れます。
    • このとき、ポケモンがドラゴンタイプかどうか確認しておきましょう。

    • 見つけたら、40m以内に近寄ってジムをタップしましょう。
      ※ジムとの距離が遠すぎると、「ジムが遠すぎます」と表示されます
    • ボスポケモンが出現している状態で「バトル」をタップすると、レイドパスが消費され、バトルに参加することができます。

      レイドバトルを○回する
    • パスを使用すると、「レイドルーム」での待機が始まります。
      待機時間の最大は120秒で、0秒に向かってカウントダウンされます。
      すでに稼動しているレイドルームに入室した場合、カウントダウンの時間が進行しています。
    • バトル開始後、バトル開始時間までに集まったトレーナーと協力してボスポケモンを倒します。
      出現したボスポケモンとその時の天候、ご自身のバトルパーティによっては「ソロレイド(1人で行うレイド)」でクリアできる場合もあります!
    • 制限時間内にボスポケモンを倒し、ボスポケモンのゲットチャレンジ画面に移ります。
    • ドラゴンタイプのボスポケモンをゲットすることができれば、タスククリアです!
    【ドラゴンタイプのリワードポケモンをキープしておいてクリアする場合】

    • この方法は、本記事で紹介している「ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる」のタスクでリワードがポケモン(=ミニリュウ)のものをまずは1回、クリアする必要があります。
      ミニリュウ

      ミニリュウ

      リワードがポケモンの「ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる」のタスクをクリアした際、リワードポケモンであるミニリュウをゲットせず、あえて逃げてキープします。

    • 「ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる」のタスクをゲットした際、キープしておいたミニリュウをゲットすることで、タスククリアです!
    • このときクリアした「ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる」のリワードがポケモン(=ミニリュウ)だった場合、再びキープすることで同じことを繰り返すことができます。
    ポケモンの進化や、タマゴの孵化ではカウントされないので、注意してください(レイドバトルなどのゲットチャレンジはカウントされます)。

    ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる」は、レイドにドラゴンタイプのポケモンが出現している時期や、イベントでドラゴンタイプのポケモンが野生出現率アップされている時期はクリアしやすいタスクです。

    それ以外の時期は、リワードポケモンにミニリュウを保持した状態でクリアする方法でないと難度が高まります。

    スポンサーリンク
    レクタングル大

    野生でゲットしやすいドラゴンタイプのポケモン一覧

    ナッシー(アローラ)

    ナッシー
    (アローラ)

    ミニリュウ

    ミニリュウ

    タツベイ

    タツベイ

    フカマル

    フカマル

    アローラナッシーは「くさ」と「ドラゴン」の2つのタイプ持ちです。
    フカマルは「じめん」と「ドラゴン」の2つのタイプ持ちです。

    野生のポケモンとして出現しやすいドラゴンタイプのポケモンは、「ナッシー(アローラ)」、「ミニリュウ」、「タツベイ」、「フカマル」です。

    上記でもご紹介していますが、進化ではカウントされません

    ドラゴンタイプを持つレイドボス一覧

    ナッシー(アローラ)

    ナッシー
    (アローラ)

    ミニリュウ

    ミニリュウ

    カイリュー

    カイリュー

    タツベイ

    タツベイ

    ラティアス

    ラティアス

    ラティオス

    ラティオス

    レックウザ

    レックウザ

    ディアルガ

    ディアルガ

    パルキア

    パルキア

    ギラティナ

    ギラティナ

    ギラティナ(オリジン)

    ギラティナ
    (オリジン)

    上記のポケモンは、レイドボスポケモンとして登場済みのドラゴンタイプを持つポケモンたちです。

    レイドボスは不定期に入れ替わります。

    登場中には、タスクのクリアにあわせて、ぜひゲットしたいですね!

    ポケモンのタイプは何種類ある?

    ポケモンには、18種類のタイプが存在します。

    今回の「ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる」というタスクでは、青色のアイコンの「ドラゴンタイプ」がタスクをクリアするために重要です。

    それぞれのボタンをタップすると、該当タイプを持つポケモンの一覧を確認することができますので、ぜひお試しください!

    ドラゴンタイプの相性・弱点・耐性・ポケモン・技

    ドラゴンタイプについての基本情報は、こちらの記事からチェックすることができます。

    直接タスクとは関係ありませんが、ドラゴンタイプのポケモンをゲットした際はぜひご活用ください。

    ドラゴンタイプの相性・弱点・耐性・ポケモン・技一覧

    ドラゴンタイプの相性・弱点・耐性・ポケモン・技一覧はこちら

    スポンサーリンク
    レクタングル大

    「ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる」のリワードポケモン

    ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる

    というタスクで出現するポケモンは「ミニリュウ」です。

    ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる」というタスクは、ミニリュウがリワードポケモンになっていることから、ミニリュウタスクとも呼ばれていますよ!

    ミニリュウ

    ミニリュウ

    ミニリュウの基本情報、覚える技、対策ポケモン、個体値計算

    ミニリュウの基本情報(種族値、弱点、耐性、進化の流れ、入手方法、相棒距離、捕獲率、逃走率)、覚える技、対策ポケモン、個体値計算は、図鑑に詳しくまとめてあります。ぜひ、ご活用ください。

    ミニリュウの図鑑はこちら

    フィールドリサーチ一覧はこちら

    すべてのフィールドリサーチのタスクや、リワードポケモン・リワードアイテムの情報は、こちらの記事で一覧になっています。

    ぜひあわせてチェックしてくださいね!

    リワードポケモンリワードアイテム
    フィールドリサーチのポケモン一覧フィールドリサーチのアイテム一覧
    ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
    スポンサーリンク
    レクタングル大
    レクタングル大

    「GO FRIEND」アプリ版はこちら

    レイド、EXレイド、ポケストップのタスクやリワード、野生のレアポケモンや高個体値ポケモンの情報をマップを使ってみんなでシェアできます!

    ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

    人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

    ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

    切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

    chrome

    GO FRIEND

    フォローする

    コメント

    1. 名無しのポケモントレーナー より:

      フカマル等は実装されました。
      記事の修整をお願い申し上げます。

      • ポケマピ ポケマピ より:

        コメントありがとうございます。
        記事を修正いたしました。