【ポケモンGO】「うちおとす」の性能が判明!「うちおとす/ストーンエッジ」の岩岩バンギラスの強さを検証

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

うちおとすバンギラス強い

2018年6月16日(土)に開催される第6回コミュニティ・デイでは、時間内に進化やレイドで入手したバンギラスが特別な通常技「うちおとす」を覚えます。

【ポケモンGO】「Pokémon GO コミュニティ・デイ」が毎月開催!
Pokémon GO コミュニティ・デイの開催情報をまとめています!特別な技を覚えたポケモンをゲットしましょう!

「うちおとす」はバンギラスにとって初の岩タイプの通常技であり、これによってバンギラスはついに「うちおとす/ストーンエッジ」といういわタイプ統一の技構成を会得可能になります。

今回は「うちおとす」の性能と、「うちおとす/ストーンエッジ」がいかに優秀かを徹底解説していきます!



スポンサーリンク
レクタングル大

「うちおとす」の性能

これまで岩タイプには「いわおとし」しか通常技がなく、さらにバンギラスはその「いわおとし」を覚えないポケモンでした。

しかし今回のコミュニティ・デイで高火力の通常技「うちおとす」が追加されたことによって、「うちおとす/ストーンエッジ」という待望の岩統一技構成が実現可能に!

ということでまずは今回実装されるバンギラスの特別な通常技、「うちおとす」の性能を見ていきましょう。

バンギラス

バンギラス

「うちおとす」の強さとスペック

※実装後に、変更される可能性もあります。

種類通常技
タイプいわ
威力16
時間1.2
発生0.8
ゲージ増量8
EPS6.67
DPS13.33

「うちおとす」のデータ自体は以前からゲーム内に存在していましたが、日本時間2018年6月15日に上記のステータスに修正されました。

旧バージョンと比較してみると、こんな感じです。

修正前修正後
威力1216
時間0.91.2
発生0.50.8
ゲージ増量78
EPS7.786.67
DPS13.3313.33

修正前のスペックは「いわおとし」と同じでしたが、威力とゲージ増量の上昇に伴い時間と発生が遅くなっています。

また修正後の「うちおとす」は、水タイプ最強の通常技として名高い「たきのぼり」とほぼ同じであることから、海外では「岩版たきのぼり」とも呼称されています。

【ポケモンGO】カイオーガの「たきのぼり」最強説!通常技だけで「みずでっぽう/ハイドロポンプ」のシャワーズに匹敵
カイオーガの「たきのぼり」の威力は「みずでっぽう/ハイドロポンプ」のシャワーズを上回るって知っていましたか?ジムでマルチに活躍するカイオーガの魅力を徹底解説!

スペック的にモッサリ感のありそうな「うちおとす」ですが、ズッシリと着実に重いダメージを与えられるという意味で、バンギラスのビジュアルイメージにもピッタリ合う技になりそうですね。


「うちおとす/ストーンエッジ」のバンギラスの強さを検証

続いてバンギラス待望の岩統一技構成である「うちおとす/ストーンエッジ」の強さを検証していきたいと思います。

これまでいわタイプ最強のアタッカーと呼ばれていたのは、「いわおとし/ストーンエッジ」のゴローニャでした。

ゴローニャ

ゴローニャ

とりわけ伝説三鳥(フリーザー、サンダー、ファイヤー)、ホウオウやルギアのレイドなど、ひこうタイプの伝説ポケモン対策として人気を博していましたね。

フリーザー

フリーザー

サンダー

サンダー

ファイヤー

ファイヤー

ルギア

ルギア

ホウオウ

ホウオウ

しかしゴローニャはHPの種族値が低く、耐久性に難があるポケモン。

にもかかわらずこれまで伝説レイドで重宝されていたのは、ある程度の攻撃力を持つポケモンで岩統一が実現できるのがゴローニャしかいなかったからです。

では一体、「いわおとし/ストーンエッジ」のゴローニャと「うちおとす/ストーンエッジ」のバンギラスとではどちらが優秀なのでしょうか?

ポケマピのダメージ計算機を用いて検証していきましょう。

【ポケモンGO】ダメージ計算機
ポケモンジムバトルでのダメージ計算を行うツールです。ポケモンの情報を入力することで、ポケモンの各種ステータスと、お互いが受けるダメージを算出します。

「いわおとし/ストーンエッジ」ゴローニャと「うちおとす/ストーンエッジ」バンギラスの殲滅スピード比較

前述の伝説三鳥、ホウオウ、ルギア、そしてエンテイを仮想敵とした場合の殲滅スピードを比較すると、以下のようになりました。

仮想敵ゴローニャ
(いわおとし/ストーンエッジ)
バンギラス
(うちおとす/ストーンエッジ)
フリーザー669秒612.2秒
サンダー724.5秒650.4秒
ファイヤー509.2秒452.3秒
ルギア1220.2秒1068.1秒
ホウオウ726.8秒655.2秒
エンテイ708.7秒617秒
※全ポケモンの個体値を15/15/15で設定
※天候ブーストは「考慮しない」

なんと全てのシミュレーション結果において「岩岩バンギラス>岩岩ゴローニャ」という結果に!

今回は攻撃力のみの比較でしたが、耐久力もタイプ相性が絡まない限りバンギラスが上です。

ポケマピのTwitterにもこんなコメントが寄せられています。


(コメントありがとうございます!)

岩統一の「うちおとす/ストーンエッジ」のバンギラスは間違いなく最強のいわタイプポケモンの座に君臨するので、絶対に入手しておきたいですね……!

またシミュレーション結果では、バンギラスの「うちおとす」が上記伝説ポケモンに与えるダメージ量が最大になるブレークポイントは33~39.5と出たので、最低でもPL33以上の岩岩バンギラスを手に入れておくことが伝説鳥ポケモン復活までの課題になりそうです。

【ポケモンGO】ブレークポイント計算機
個体値別、レベル別のダメージ量を一覧で出力できるツールです。対策ポケモンの強化の基準にご活用ください。


今回はバンギラスの特別な通常技「うちおとす」の性能と、岩統一バンギラスの有能さについて紹介していきました!

「りゅうせいぐん」のカイリュー、「ハードプラント」のフシギバナに続く超優秀タイプ一致技の解禁となるので、「うちおとす/ストーンエッジ」のバンギラスは何としてでも手に入れておきましょう。

今後の強化用にアメのストックもしておきたいところです。

ポケマピでは、入手したヨーギラスの個体値をボックスから簡単に厳選できるコードを用意しているので、こちらを使って効率的に個体値厳選をこなしつつ、とにかくヨーギラスを乱獲してくださいね!

【ポケモンGO】個体値100%CPのヨーギラスをボックスで一括検索【コミュニティ・デイ】
ボックスに大量追加されたポケモンの厳選には、「CP個体値検索キーワード作成ツール」が便利!ヨーギラスのコミュニティ・デイにもご活用ください!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    ゴローニャのロックブラストを含めてなら良かったけど、そうじゃないならこの記事あんま意味ない。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      ロックブラストは抱え落ちが無い点は優秀だけど、
      ダメージ量としてはストーンエッジの計算だけで十分ですよ。
      確かにホウオウの時は私もゴローニャ全部ロックブラストにして
      ソラビ対策しましたけどね。
      ゴローニャの基本の種族値がいかんせん低すぎます。

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    実戦ではロクブラゴローニャのほうが安定するだろうなあ
    1ゲージ技は厳しい

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      気持ちはわかりますが、残念ながらいわおとしロックブラストゴローニャで、同じPLのうちおとすストーンエッジバンギラスを上回るのは難しいです。

      ジムバトルシミュレーターを使えば数値的な裏付けが取れますが、いわおとしとうちおとすの威力の差が大きく、ストーンエッジは発動までのタイムラグが小さいため、ゴローニャがDPSでバンギラスを上回るには、ストーンエッジ1回に対して、ロックブラストを5回以上撃つか、バンギラスがストーンエッジを一度も撃てずに倒される必要があります。
      しかし、種族値でバンギラスがゴローニャを大きく上回っているため、ゴローニャがバンギラスよりも長持ちすることは難しく、レイドボスの種類や技に関わらず、上記のような状況になることはほとんどありません。
      唯一あり得るのは、ゴローニャがPL40でバンギラスがPL25のようにレベル差があって、バンギラスの攻撃力がゴローニャを下回る場合です。

      私も3ゲージ技の方が使い勝手が良さそうに感じますが、ダメージ算出ロジックを精査してみると期待したほどの優位性がないことがわかります。

  3. おっちゃん より:

    通信エラー多発 やっぱり?ヨーギラス狩り

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    かみつく/ストーンエッジでもゴローニャ越えてね?

  5. レベル34 より:

    かみつくストーンエッジ
    いわおとしストーンエッジ
    の比較がないと良さが分からない。

  6. 名無しのポケモントレーナー より:

    強いんだろうけどバンギのイメージに合わないなあ

トップへ