【ポケモンGO】AR+をオフにするとポケモンが変わるバグが発生!見た目や名前は変わってもCPは同じ

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

みなさんは、捕獲時や捕獲後にポケモンが変わってしまうバグに遭ったことはありますか?

海外情報によると、捕獲画面でAR+をオフにするとポケモンが変わってしまうバグが度々発生しているようです。

AR+をオフにするとポケモンが変わるバグが発生!見た目や名前は変わってもCPは同じ

今回は、海外で起こった2つの報告をご紹介します。

オドシシがゴニョニョに変わった

海外トレーナーがオドシシを捕まえようとしてAR+をオフにしたところ、捕獲画面にはゴニョニョが表示されたそうです。

たしかにAR+がオンの時はCP1527のオドシシですね。

そして、AR+を切った後の動画がこちらです。

Bug? Stantler to Whismur after turning off AR+ mode. from r/TheSilphRoad

動画を見てみると、見た目や名前はゴニョニョになっていますが、CPは元のオドシシと変わっていないことがわかりますね。

また、表示されているゴニョニョを捕獲した時に、「オドシシを捕まえた!」と表示されています。

スポンサーリンク
レクタングル大

金コイが色違いチコリータに変わった

こちらは、以前「最新の海外情報」でご紹介した例です。

金のコイキングに遭遇し、AR+を切って捕獲しようとしたところ、なんとまだ実装されていないはずの色違いチコリータが登場!

そのまま捕獲してみると、金コイに戻っていたそうです。

投稿には、同じような経験をしたトレーナーからコメントが寄せられました。

  • 「私も似たような経験したよ。出現したホエルコをタップして、AR+を切って捕獲画面に戻ったらキバニアになってたんだ。捕まえた後はホエルコになってたよ。」
  • 「ホエルコがサイドンに変わったことがある。」
  • 「私は、コイキングがナゾノクサに変わった。コイキングをタップしたらすぐにナゾノクサに変わって、遭遇できずにエラーが表示されたけど。」
  • 「バリヤードを発見していつも通りタップして捕まえたら(ARモードは使用していない)、ポケモンの詳細画面はサイドンに変わってた。」

出典 THE SILPH ROAD

メリープのコミュニティ・デイでもポケモンが変わるバグが多発

また、2018年4月15日(日)に開催されたメリープのコミュニティ・デイでは、メリープを中心に、様々なポケモンが異なるポケモンに変わってしまうバグが多発しました。

中には、色違いメリープがコイキングになってしまったトレーナーも…。

ポケモンが変わってしまうバグにも種類がある

以上から、ポケモンが変わってしまうバグにも種類があることがわかりました。

①ポケモンAが出現→異なるポケモンBに変わる→元のポケモンAをゲット
②ポケモンAが出現→ポケモンAを捕獲→異なるポケモンBに変わる

①の場合は、もともと捕まえようと思ったポケモンをゲットできることになります。

しかし、②の場合は違います。

期待していたポケモンと異なるポケモンをゲットしてしまうため、最初に表示されていたポケモンが狙っていたポケモンだった場合はかなりショックですよね。


みなさんの報告を見ていると、このようなバグはイベント期間やイベント前後で起きることが多いようです。

捕まえようとしていたポケモンよりも良いポケモンに変わればいいですが、そうでなければただ残念なだけ…。

5月19日(土)に行われるヒトカゲのコミュニティ・デイでは、このようなバグが発生しないことを祈ります…!

もし同様のバグを経験したことがあるという方は、是非コメントで教えてくださいね。

コメント

  1. ブリ より:

    前回のコミュデイの時、色違いメリープ捕まえたらベロリンガになったことがありました。色違いメリープの時点でCPにしてはサークルの色(普段よりも捕獲率が低い色になってました)がおかしいなと思って捕まえたらベロリンガだったのでビックリしました。

トップへ