【ポケモンGO】レイド報酬の基準はプレミアボールの獲得数!レイドレベルと運も重要

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

レイド報酬の基準が判明

【2018年4月12日更新】

2018年4月11日に公開された海外サイトの調査結果に基づいて、下記の項目を追記しました。

これまでのレイド報酬の変化
決まった「バンドル」の数だけ、レイド報酬が選択される
プレミアボールの獲得数による予想(平均)獲得報酬

海外情報「レイド報酬の基準が判明」を記事にまとめました。

2018年4月11日時点で明らかになっているレイド報酬に関する情報を、海外サイトの調査結果を軸にご紹介していきます!



スポンサーリンク
レクタングル大

これまでのレイド報酬の変化

これまでのレイド報酬の変化について、簡単にまとめておきます。

  • 2017年8月16日
    レイド報酬に「キズぐすり」や「いいキズぐすり」、「すごいキズぐすり」が追加され、「わざマシン」のドロップ率が下がった
  • 2017年11月21日
    レイドに勝利した場合は、必ず「きんのズリのみ」がもらえるようになると同時に、バンドルサイズが変更され、「わざマシン」のドロップ率が上がった

レイド報酬の基準はプレミアボールの獲得数!レイドレベルと運も重要

海外の研究グループが行った調査によって、

  • レイド報酬の数はプレミアボールの獲得数をベースに決められる「バンドル数」で決まる
  • レイド報酬の内容はレイドレベルと運で決まる

という内容が明らかになりました。

その後、2017年8月16日頃に「レイドバトル報酬にキズぐすりが追加」されるサイレントアップデートが実行されました。

これによって受け取り報酬の「内容」には変更が加わりましたが、受け取り報酬の「数」は変更無く、レイド報酬は「プレミアボールの獲得数をベースに決められるバンドル数」によって定められていることが判明しています。

【ポケモンGO】レイドバトル勝利報酬にキズぐすりが追加!ふしぎなアメや金のズリのみは大幅減少?
レイドバトルの勝利報酬に「キズぐすり」が追加されました!一方で「ふしぎなアメ」「金のズリのみ」「わざマシン」が貰える確率が大幅に低下しているようです。

プレミアボールの獲得数で「バンドル」の数が決まる

ここからは、レイド報酬が決まる仕組みについてご紹介していきます。

下記の画像(図)をご覧ください。

レイドバンドルはボール獲得数で決まる

  • 横項目は、レイドレベル(レベル1~伝説レイド)
  • 縦項目は、プレミアボールの獲得数

を示しています。

勝利したレイドレベルと、プレミアボールの獲得数によって、「バンドル」の数が決まっています。

例えば、伝説レイドのレイドバトルで勝利して、プレミアボールの獲得数が10個だったときのバンドル数は「6」、レベル2のレイドバトルで勝利して、プレミアボールの獲得数が14個だったときのバンドル数は「4」です。

決まった「バンドル」の数だけ、レイド報酬が選択される

続いて、こちらの表をご覧ください。

2018年4月11日に公開された情報によると、海外の研究グループは今回、7,417件のレイドバトル(バンドル数43,183個)からレイド報酬を記録し分析しました。

今回の調査結果では、下記の表のレベル1の「げんきのかけら」が1個→2個レベル4の「すごいキズぐすり」が3個→2個に変更されています。

レイド報酬の種類 レベル1 レベル2 レベル3 レベル4 レベル5
いいキズぐすり 2個 3個 4個 設定ナシ 設定ナシ
すごいキズぐすり 設定ナシ 設定ナシ 設定ナシ 2個 3個
ふしぎなアメ 1個 1個 2個 2個 3個
げんきのかけら 2個 2個 2個 3個 3個
きんのズリのみ
(+α)
1個 2個 2個 3個 3個
わざマシン
ノーマル
1個 1個 1個 1個 1個
わざマシン
スペシャル
1個 1個 1個 1個 1個
きんのズリのみ
(確定枠)
2個 2個 3個 3個 4個

上記の表は、

  • 横項目は、レイドレベル(レベル1~伝説レイド)
  • 縦項目は、レイド報酬の種類とレイド報酬の数

を示しています。

この表の画像版がこちらです。

出典 RAID REWARD PROBABILITIES: APRIL 2018 – THE SILPH ROAD

各レイドレベルごとに、バンドルのうちの1つには必ず「きんのズリのみ」が確定枠として設定されており、残りのバンドルが他のアイテム(+αのきんのズリのみを含む)から選出される仕組みです。

レイドレベル1~3は「いいキズぐすり」、レベル4と伝説レイドは「すごいキズぐすり」と、レベルによってキズぐすりの設定も異なっています。

例えば、伝説レイドのレイドバトルで勝利して、プレミアボールの獲得数が10個だったときのバンドル数は「6」でした。

その場合、伝説レイドのレイド報酬である「きんのズリのみ×4」(確定枠)に加えて、

  • きんのズリのみ+3
  • ふしぎなアメ+3
  • げんきのかけら+3
  • すごいキズぐすり+3
  • わざマシン ノーマル+1
  • わざマシン スペシャル+1

の6項目から5つ、つまり「バンドルの数-1」の分だけレイド報酬が選択されるのです。

この選択数が「運」ということになります。

バンドル数が「6」であれば、6項目から5回の選択が行われますが、

  1. げんきのかけら+3
  2. きんのズリのみ+3
  3. ふしぎなアメ+3
  4. わざマシン ノーマル+1
  5. わざマシン スペシャル+1

という「豪華景品」風の選ばれ方をする場合もあれば、

  1. すごいキズぐすり+3
  2. すごいキズぐすり+3
  3. すごいキズぐすり+3
  4. げんきのかけら+3
  5. げんきのかけら+3

のように「きんのズリのみ+4」、「すごいキズぐすり+9」、「げんきのかけら+6」という信じられない選ばれ方をする場合もあるのです。

プレミアボールの獲得数による予想(平均)獲得報酬

獲得したプレミアボールの数によって、各レイドレベルにおける予想(平均)報酬の数には下記のような差があります。

プレミアボールを14個獲得した場合

プレミアボールを10個獲得した場合

(「参加賞」6個、「ダメージ量」1個、「ジムの所属」0個、「チーム貢献度」3個)

レイド報酬は、レイドレベルが上がるほど豪華になる

レイド報酬は、レイドレベルが上がるほど豪華になります。

レベル1の「コイキングレイド」と、レベル5の「伝説レイド」では、同じく勝利をしたとしても得られる報酬の数や内容が異なるのです。

海外サイトの調査では、下記の図のような分布が確認されたようです。

レイド報酬の種類 レベル1 レベル2 レベル3 レベル4 レベル5
いいキズぐすり 39.7% 39.4% 37.7%
すごいキズぐすり 36.8% 35.7%
ふしぎなアメ 19.8% 19.7% 18.9 18.4% 17.9%
げんきのかけら 19.8% 19.7% 18.9% 18.4% 17.9%
きんのズリのみ
(+α)
19.8% 19.7% 18.9% 18.4% 17.9%
わざマシン
ノーマル
0.6±0.41% 0.74±0.31% 3.6±0.5% 4.5±0.6% 5.4±0.3%
わざマシン
スペシャル
0.5% 0.67±0.29% 2.0±0.4% 3.4±0.5% 5.47±0.3%
きんのズリのみ
(確定枠)
100.0%

図をみると、特に「わざマシン スペシャル」をもらえる確率が非常に低いことが分かります。

以前は、伝説レイドを中心にレイドバトルに勝利している方は「わざマシン ノーマル」・「わざマシン スペシャル」の所有数がかなり充実していたと思いますが、現在は手に入りにくい状況が続いているようですね……。

レベル3ソロレイドと伝説レイドのクリアの差は?

レイド報酬のアイテムごとに「レイドレベルによって特定のアイテムをもらうことのできる確率の差」が存在していることで、「バンドルの数が同じでも、レイドレベルによってもらえる報酬には差が出る」ことがわかりました。

これはつまり、レベル3ソロレイドでプレミアボール14個獲得の完全勝利(=バンドル数「6」」を収めるよりも、レベル5伝説レイドでプレミアボール10個獲得(=バンドル数「6」)となるほうが「わざマシン」をもらえる可能性は高いということです。

とはいえ、お住まいの地域の事情によっては伝説レイドに人が集まらず、クリア自体が難しいということもありえます。

その場合はやはり、レベル3ソロレイドでプレミアボール12個以上獲得(=バンドル数「6」)を狙うことが現実的な選択肢になるでしょう。

【ポケモンGO】ソロレイドで勝てるボスと対策おすすめポケモン
一人でレイドバトルにチャレンジしても、勝つことができるボスポケモンと、ボスポケモンごとのおすすめ対策ポケモンをまとめてみました!ぜひチャレンジしてみましょう。

レイド報酬の内容決定に関係がない要素は「トレーナーレベル」、「ジムバッジレベル」、「バンドル数」、「記念イベント」など

レイド報酬の内容決定に関係がない要素は

  • トレーナーレベル
  • ジムバッジレベル
  • バンドル数
  • 記念イベント

などです。

トレーナーレベルが低い人でも、レベル5の伝説レイドに参加して勝利することができればバンドル数「4」を得ることができますし、開催された伝説レイドが自分の所属するチーム色のジムで開催されたのなら、バンドル数「5」を得ることもできます。

また、記念イベントは関係がない要素としてカウントされていますが、「レイド報酬が豪華に!」などのイベントが開催されればもちろん関係がある要素になるでしょう。

所属チーム色ごとの格差が明確に

以上のように、レイド報酬の数や内容がプレミアボールの数に依存するということがわかった結果、所属チーム色ごとの格差も浮き彫りになりました。

この調査結果を見た黄色チームのトレーナーは、なんとも言えない気持ちになることでしょう。

「ジムの所属+2」の項目は超重要

プレミアボールは、自分の所属するチーム色のジムで開催された場合、「ジムの所属」の項目で「+2」がもらえます。

自分の所属するチーム色のジムでレイドバトルに勝利すれば、「レイドバトル参加賞+6」とあわせてプレミアボール8個獲得が約束されていますので、そのぶんバンドル数も増えることになります。

「ジムの所属+2」の項目は超重要です。

過去のレイド報酬とバンドル

キズぐすり追加前(8月16日以前)のレイド報酬とバンドル数

「いいキズぐすり」と「すごいキズぐすり」が追加される前のバンドルは、以下のようになっていました。

レイドバンドル

「げんきのかけら」の配分が、現在の方が少なくなっていますね。

またバンドルの分配確率も、以下のような結果になっていました。

レイド報酬の確率

比較してみると、現在はレベル1レイドで「わざマシン」が貰える確率は限りなくゼロへ、レベル5レイドでも「わざマシン」が貰える確率が非常に低く変更されていることが分かります……。

また2017年8月16日には、バンドルの数も変更されています。

過去バンドル表

上記のように「レベル4レイド」と「レベル5伝説レイド」のバンドル数が同じに変更されました。

下記画像は、現在使用されていると考えられているバンドル表です。

レイドバンドルはボール獲得数で決まる

出典 UNDERSTANDING RAID REWARDS: THE SECRET MULTIPLIERS BEHIND THE SCENES – THE SILPH ROAD

まとめ

いかがでしょうか。

レイド報酬に「キズぐすり」が加わった結果、レイド報酬でのみゲットできた特別な報酬をもらえる機会が減少しています。

個人的には「ふしぎなアメ」や「わざマシン」をもらえる機会が減ってしまったのがすごく残念です……。

今後も最新情報が届き次第、記事を更新していきますね。

何かお分かりの情報がありましたら、ぜひコメント欄にてお教えください!

コメント

  1. G より:

    ここにも黄色差別かよ…orz
    まじでチーム変える機能追加してほしい。
    1ヶ月に一回とか制限蟻でもいいから。
    不公平すぎる。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      自分で決めた色なんだから不公平もなにも。笑

      • 名無し より:

        どうして定期的にコイツみたいなイヤミが沸くんだろうね(笑)

        リリース初期や登録したばかりの頃には
        色の不均衡なんて分からないだろ。
        10タワー時代には既に不平等が始まっていたが、新ジムでも多数派が圧倒的有利なのは全く是正されずに
        レイドで赤青の有利が大幅に加速した。
        後出しでどんどん不利が重なっていくのはバカでも分かるレベルでどう見ても不公平だが。
        新規はほぼ黄色を選ばないし、もはや個人的な努力で覆せるレベルではない。
        運営がシステム的にバランスを取って、不公平なゲームバランスを是正していくことを期待するしかない。

        • 名無しのポケモントレーナー より:

          >自分で決めた色なんだから不公平もなにも

          うーん、よく聞くコメなんだけど見当違いですねぇ。問題はそこじゃない。
          色で分けた以上、多数派少数派で有利不利が生じるのはわかりきってたことで
          本来ならナイアンがそこを感じさせないように是正していかなければ
          いけないところです。

          もし、自分で決めた色なんだから・・と言いたいのであれば
          色選択時に青はイージーモード、黄はハードモードと「明示」しておかなければ
          なりたちません。

          同じく、よく聞くコメントで
          「アメリカでは青が支配的だった、だから青を選ぶのが賢い、黄は情弱。」というのも見当違いです。
          先にも言いましたが、色(チーム)に分かれてプレイするゲーム上
          多数派少数派の有利不利が生じることは最初から想定されてしかるべきものであり
          公式のハード・イージーの明示が無い以上、それを感じさせないようにナイアンが是正していかなければならないからです。

          • 名無しのポケモントレーナー より:

            黄色ジム兄貴は京都に来たら発狂しそう ちょっと黄色強すぎんよ〜(指摘)

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    ここでも黄色不利すぎだろ・・・
    ボールいつもいつも6個とか7個でゲットすら困難なのに。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      青チームですまんが、100回ほどレイドやってボール9こ以下は覚えがないよ?君はTL10ぐらいなら仕方ないかもしれない。

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    いい加減個人の努力・実力と関係ないところで
    報酬差別するのやめてほしい。
    「ジム所属色やチーム貢献度」とかのことです。
    捕獲用プレミアボールだけの差ならまだ納得できました。
    所属色ジムでしかレイドできないというのが想定していた最悪の状況だからです。

    普通のゲームならバランスを取るために少数チームにメリットを与えるよう
    「調整」しますが、ことポケgoにいたっては放置状態です。

    こういうことをしているといつまでも黄色新規が増えないため
    状況が改善されません。

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    黄色ですが…ハードモードだと思ってプレイしています。なので問題ありません(笑)

  5. 名無しのポケモントレーナー より:

    同じく黄色です。ダメージ2~3でもボールが10球を超えることはまずありません……。

    愚痴はここまでにして。
    ポケマピ様、こんにちは。いつも素晴らしい記事をありがとうございます。確認のために質問させてください。

    伝説で10球の場合、以前は8バンドルだったが、16日以降はLV4と同じ6バンドルに統一された。技マシンスペシャルが出る確率は、16日以前だと8×6・5で52%。16日以降だと6×6・5で39%。現在は薬の関係にさらに下がっていると予測される。
    1バンドルごとの抽選だから、例えばLV4で10球と11球だと1バンドル差が生まれるから、6・5%分だけ技マシンスペシャルの出る確率も変わる。
    ということでよろしいでしょうか?

    お手数ですが、気になるので、今回に限り返信お願いします。

    • ポケマピ ポケマピ より:

      コメントありがとうございます!

      ご質問の件ですが、下記の通りと思われます。
      ご確認をよろしくお願いいたします。


      ① 伝説で10球の場合、以前は8バンドルだったが、16日以降はLV4と同じ6バンドルに統一された。

      →海外研究グループが最新情報として支持しているバンドルが、おっしゃるとおり、レベル4とレベル5(伝説レイド)の統一バンドルです。

      ② 技マシンスペシャルが出る確率は、16日以前だと8×6・5で52%。16日以降だと6×6・5で39%。現在は薬の関係にさらに下がっていると予測される。

      →この件については、海外研究グループが実施した「2,973回のレイドバトルの検証」の内、「伝説レイド」だけから得られたアイテムを「約100%」とした場合の分布と考えられますので、参考数値としてご覧になるほうが良いかと思われます。
      ざっくりと、
      ・レベル1~3のレイドよりも、レベル4・レベル5のレイドのほうが「わざマシン」が出やすい
      ・レベル4のレイドは、「わざマシン スペシャル」が出にくい
      ・レベル5のレイドでは、「わざマシン ノーマル」も「わざマシン スペシャル」も同じくらい出やすい
      くらいの感覚でご覧になるのが良さそうです。

      ③ 1バンドルごとの抽選だから、例えばLV4で10球と11球だと1バンドル差が生まれるから、6・5%分だけ技マシンスペシャルの出る確率も変わる。
      ということでよろしいでしょうか?

      →この件についても②と同様に、1バンドル差があると、「より技マシンスペシャルをゲットしやすくなる(orしにくくなる)」といった感覚で捉えるほうが良いと考えます。
      ご質問で例としてあげていただいたレベル4レイドで「わざマシン スペシャル」が出る確率は「約3%」、レベル5レイドで「わざマシン スペシャル」が出る確率は「約6.5%」とされていますので、
      「低確率とはいえ、1バンドル多くチャンスを得たのだから、わざマシンスペシャルの獲得可能性は上がるだろう」
      「ただでさえ低確率のわざマシンスペシャルゲットのチャンスを、1バンドル分失うことになるなら、より獲得可能性は下がっただろう」
      というようなイメージで捉えるのが良いと考えます。

      なお、レイド報酬の内容と数は完全に「運」と思われます。

      出現確率の低い「わざマシン」を、「ノーマル2個・スペシャル2個・その他報酬」という形で受け取ったことは何度もありますし、「げんきのかけら30個、以上」という我が目を疑った報酬の時もありました。

      そういった背景も考慮に入れると、海外研究グループのアイテム獲得分布表は「出やすさ・出にくさ」の参考に留めるのが良さそうと考えています。
      ご質問の回答になっていれば幸いです。

      • 名無しのポケモントレーナー より:

        詳細な回答をありがとうございます。よく理解できました。
        >なお、レイド報酬の内容と数は完全に「運」と思われます。
        これが一番知りたいことでした。よく出るアイテムが固定で、たくさんボールを得ると、(固定じゃない)後半の報酬枠からマシンが出る、というなら黄チームは絶望するしかありません。でも抽選回数が違うだけなら、青チームや赤チームよりも少しだけ余分にレイドすれば、同じだけの報酬は得られるということですね。不利には違いありませんが、努力次第で補える仕様であることが確認できました。
        本当にこのサイトがあって良かったです。キズ薬追加後やEXレイドの詳細もわかったら、ぜひ記事にしてください。ありがとうございました。

  6. 名無しのポケモントレーナー より:

    バトル勝利数が、ごく稀にしか増えないのは何でなんだろう?
    伝説ポケモン捕まえられなかったとき、せめて勝利数くらいは増えて欲しい。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      いや、普通のレイドでも、取り逃がしてもバトルに勝利していたら勝利数は必ず増える仕様だよ。(カイリキーで検証済み)
      伝ポケレイドだけ、何度バトルに勝っても勝利数が全く増えない。

      個人的にはバグだと思ってる。

      • ギャドラス より:

        横から失礼します。
        私も勝利が27で止まっていますが、通常なら増えるんですね。
        そう言えば伝説レイドしかやってませんので試してみます。
        ありがとうございます(^-^

  7. 名無しのポケモントレーナー より:

    準伝説三鳥とルギアは本来EXレイド枠の設定で、メダルも別にEXレイドの物が用意されるとかだったのかなと想像した。

  8. 名無しのポケモントレーナー より:

    いつもひとりなので、Lv1しかレイドできない。今日もルギア出てたが誰もいなかった。

  9. 名無しのポケモントレーナー より:

    星2のレイドはふしぎなアメも2個だと思う
    4バンドルの時元気のかけら3金ズリ4ふしぎなアメ2ってもらえたから

  10. kura より:

    お疲れ様です(^^)
    キズ薬は日頃から集めているので、金ずりが欲しいです(^。^)

  11. 名無し より:

    黄色TL40です。
    レイドで十数人集まっても黄色は一人か二人なので
    個人ダメージ+1、色ボーナス+0、他色ジムで、結局もらえる玉は7個。
    あまり人数が多いと個人ボーナスも付かないから玉6個です。
    運が良ければ色ボーナスが+1付いて玉8個。
    最高の幸運が味方してやっと玉9個。
    玉10個以上なんてほとんどもらったことがありません。

    玉が少ないとアイテムが豪華になって玉が多いとショボくなるとか、
    玉が少ないと捕獲率が黒玉並に上がって玉が多いと赤玉並になるとか、
    どこかでバランス取らないといけないと思うのですが。

    技構成や相性、種族値も考えて必死に叩いていても、
    適当にポッポで逃げ回った赤青のほうが玉もアイテムも多く貰えます。
    こんなんばっかなのであまりにも不公平です。

    報酬バランスを良くするとか、個人ダメージの比重を上げるとか、
    現状を改善してもらいたいものです。

  12. 名無しのポケモントレーナー より:

    薬15とかいう悲惨な伝説もあるからみんな覚悟してね!
    しかも逃げられる

  13. 名無しのポケモントレーナー より:

    逆説的に、青・赤、特に青色は、ポケモンGOやっていて面白いのかな? もらい放題、伝説録れ放題(本当か?)TL40にもさっさと到達しただろうし。

  14. 名無しのポケモントレーナー より:

    黄色にとってはレベル3ソロのほうがいいんじゃね?
    もしくはレベル4with誰か一人でもいれば突入
    あ・黄色です

  15. 名無しのポケモントレーナー より:

    バンドルの計算、間違ってるよな。
    きんずりの確定枠は別だよ。

  16. 名無しのポケモントレーナー より:

    不思議なアメが欲しいけど、サーチが使えない今伝説やるのが厳しいから4玉を自色ジム、自色2人で倒せばバンドルは最高の8ってことでいいんだよね?

    伝説は少人数でやってもダメージ2くらいだし自色だけ揃うことないから4玉の方がやりやすいな

    今伝説復刻だからよけいに4玉がしたい

  17. 名無しのポケモントレーナー より:

    黄色はレイドやってても平均的に報酬、ボール全てが低い。正直なところチームの色ごとの貢献度いる??って思うことも少なくないジムの所属ボーナスはレイドやる前に倒して防衛し続ければどうとでもなるけど、貢献度は平均して黄色が致命的に少ないって公式とかもわかってんだから何かしら対応してほしい。だって、雑魚ポケモンでただ逃げてる奴と強化したポケモンで必死に戦ってる奴の最終的のボールの数同じとか馬鹿みたいでしょ?不平等過ぎるんだよ正直ね。だから、チームの人数でほぼ決まる貢献度ボーナスいらん。その代わりに最低6個のボールを最低8個か9個にすれば良い、でも雑魚ポケで逃げ回る奴も当然いるから1.レイドで倒すまでに攻撃していないプレーヤーは強制捕獲率0%つまり捕獲チャレンジすら無い、レイドパスはもちろん消費する(戦う気すらない人間にやるポケモンはいねぇ!ってこと)。2.例えば30秒でレイドが終わる場合に攻撃回数が15回を満たさない場合、基本捕獲率の半分の確率で捕獲チャンススタート(基本捕獲率1%→0.5%)要するに2秒に一回は攻撃しないと捕獲率下がるよって事。尚、ポケモンを回復している間は対象外。3.上記の1.2.を満たしてしまうとペナルティ付きで捕獲チャレンジ。長くなったけどこんな風にしたら不平等とかもなくなるよね??

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      色々と同感です。
      チーム貢献度よりも個人のダメージボーナスを重視して欲しいですね。
      フル強化ポケモンで頑張って戦って、チーム貢献度なし、ダメージ∔1で<7個>。
      雑魚で逃げ回るバカが、チーム貢献度∔3、ダメージなしで<9個>。
      おかしいでしょ、これ。

  18. 名無しのポケモントレーナー より:

    そうだねえ、青カス複垢放置戦闘くそ野郎のLV10とかが10個もらえるのはおかしいねえ。
    何らかの対処が必要な事案ですね。

  19. 名無しのポケモントレーナー より:

    報酬よりポケモンのCPの方がだいじ。
    経験的に同色ジムでのレイドでゲットしたポケモンはCPが低い。
    なのであえて敵色ジム優先でレイドやってる。

  20. 名無しのポケモントレーナー より:

    解決策を考えた。少なくとも公平=fair には近づいているはずだ。

    レイド報酬を以下のとおりとする
    基本報酬 5
    ダメージ加算 0-6 5%につき1つ追加
    ジムバッジ加算 0-3
    ただしダメージ貢献度が2%に満たない参加者はゼロ。
    5-14になるだろ。
    以上。

    これで問題ないはずだ。
    不当な下駄を脱いでしっかり戦ったほうが報酬もうれしいぞ。

トップへ