スポンサーリンク

ドオーの色違いとおすすめ最適技・評価

ドオー
ドオー
ドオー
色違いドオー
色違いドオー

No.0980

ドオー

英語名:Clodsire

種族値

最大CP2207739位
攻撃
127
1013位
防御
151
617位
HP
277
27位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.391
×0.391

進化の流れ

色違いのドオー(実装・公式発表済み)

ドオー
通常のドオー
色違いのドオー

入手方法

タマゴからの入手ウパー(パルデア)が7kmタマゴから孵化
レイドバトルからの入手現在未登場

サードアタック解放コスト

ほしのすな50000
アメ50

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離3km

その他のコンテンツ

ドオーの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
60.60.3511.6710
60.60.37511.6710

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
2432.18
703.22.221.88
962.31.141.74
1002.30.743.48
1683.62.746.67
1102.21.750

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
22.33
22.33
21.42
21.42
19.01
19.01
18
18
16.17
16.17
9.96
9.96
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

ドオーの評価

データ・集計評価

ジム攻撃-
ジム防衛-
ランク3レイド対策-
ランク4レイド対策-
伝説レイド対策-
スーパーリーグ人気20位
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気-
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

ジム攻撃 1
ジム防衛★★★★ 4
レイド適性 1
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
実装前にしてコミュニティデイが確定しているだけでなく、既にわざが充実し過ぎている。はっきり言ってしまえば全わざ強い。ここから減る可能性はあるので、現状のわざ構成で考察する。
コミュニティデイ限定わざはメガホーン。使い手によって評価の分かれるわざだが、ドオーとして見ればエスパータイプに一矢報い、また型の多様性を彩るわざとして強いと思われる。メガホーンを警戒させるだけでもなかなか。

ジム攻撃・レイド適性について
いかにわざが優秀と言えど流石に火力が足りない。他のポケモンに任せよう。

ジム防衛について
結構硬い。ムシャーナより若干脆いくらい。
どくタイプなのでかくとう・フェアリーストッパーとして有効なのが利点。防衛目線だとじめんタイプがネック。
とはいえ、ドオーの強みは多様なわざ構成。
フェアリーストッパーにどくづきやヘドロばくだん
ひこうストッパー、こおり対策にストーンエッジ
はがねストッパーにマッドショットやじしん
じめん対策になみのり
エスパー対策にメガホーン
と、様々なわざ構成が考えられる。わざ構成の分からない攻撃側目線ではかなり厄介だろう。みずタイプだけは対策わざが無いのでラウドボーンやドンファンなんかの後には置かないように。

PvP
CPの都合上、スーパーリーグかリトルジャングルカップが主戦場となる。
……そう、ドオーは進化後にも関わらず、リトルジャングルカップでもかなり硬い。ウパーよりも硬いのだ。
先程からわざの強さは触れて来たが、改めて一個一個見直すと、

わざ1
PVP常連、タイプ一致で優秀な貯め性能のマッドショット
火力と貯め性能を両立し、アシッドボムとの相性抜群のどくづき

わざ2
どくづきと相性抜群、タイプ一致の二段階防御デバフのアシッドボム
消費40で威力も高く、じめん対策も出来るなみのり
消費50で回せる優秀なメインウェポン、ヘドロばくだん
持っていればどこかで刺さり、ひこう・こおり対策も可能なストーンエッジ
下方でややキツくなったがまだ採用に足る大火力、タイプ一致のじしん
入手がネックだが、エスパー対策が可能なメガホーン

正直、何を組み合わせても良い。ジム防衛と同じく、相手からすれば何が飛んで来るか分からないパンドラボックス。どちらのわざ1も貯め性能が高いので、「このわざは飛んで来ないだろう」が通用しない。
特にスーパーリーグの耐久値は凄まじい。その硬さ、なんとマリルリ以下ダイノーズ以上。四倍弱点も無いので弱点を突かれてもそう簡単に沈まない。具体的には、チャーレムのサイコキネシスやシャドウアローラサンドパンのドリルライナーのそのものの火力で半分削れないほど
。どくづき×じしんの20ターンすら、ドオーにとっては軽いと言えよう。
そんなドオーだが、四つある弱点はどれもメジャーなものであり、場に出すタイミングには注意しなければならない。最も、これはニドクインやニドキングにも言えることではあるが。それを見据えてもむし・かくとう・フェアリー・いわの四つの半減耐性とでんき・どくの二つの激減耐性は強い。

総括
とにかく硬く、わざが多彩で優秀。
コミュニティデイで大量に取って様々な型を揃えておいた方が良さそうだ。
2023年10月17日 09時54分
0
17
名無しのポケモントレーナーさん
運営はつまらないことをする天才
2023年10月29日 11時32分
0
12
10月17日に評価した者さん
……やはり弱体化を喰らってしまった。
わざ1のどくづきがどくばりに
わざ2のなみのりがみずのはどうに
どくばりは毒版マッドショットなので完全な弱体化とは言い難いが、みずのはどうは完全に弱体化である。というか、これでナイアンはみずのはどうを弱技として見ていて、今後変える気はないことが分かった。
また、DPTに優れるわざが無くなったのでアシッドボムの採用をする意味が激減した。
高い耐久とエネルギー回転率を活かした戦法は変わらないが、じめんタイプにはかなりきつくなったと言える。とはいえ、まだまだ強いと言えよう。
2023年10月28日 18時53分
0
12
PvP適性★★★★★ 5
名無しのかいじゅうマニアさん
強力な技であるヘドロ爆弾と地震、この二つを一致で扱える上にマッドショットやどくばりで回転率も高い。
なんかお蔵入りになったらしいどくづきが欲しくなるのも頷けるが、この構成の時点でも相当強い。実際に使って強いのもそうだが、終盤になってこの子が出てきて泣きをみた回数も数知れず。

コミュデイ当日から数日は両方控えでヌオーと一緒に出ることが結構多かったけど、高回転で技を回しシールドを削るヌオーと重戦車の如く高火力技で蹂躙するドオーとで、2匹の相性はまずまずと感じた。意外と弱点も被らないうえに両方硬い。突破はなかなか難しいです。
2023年11月11日 02時23分
0
3
ジム防衛★★★★ 4
PvP適性★★★★ 4
一般初心者トレーナーさん
なんと実装前に弱体化を喰らってしまった!さすがに強すぎたと判断したのだろうか?

【変更点】
技1 : どくづきがどくばりに変更
技2 : なみのりがみずのはどうに変更

ジム防衛面は特に影響はない。かくとうに対する耐性がある上にHPが高いので、かくとうアタッカーのゴリ押し防止ができる。また技をじめん型にすればテラキオンやルカリオへの嫌がらせができる。

問題はPvP面にある…というのはわかるのだが、私は人にあれこれ言えるほどのPvP知識がないので評価は記載しない。他のトレーナーにお任せする。
2023年10月28日 10時01分
0
3
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
アシボで弱らせてどくづきでゴリゴリ削れます。
はがねに打点あります。
ニドクインよりもSCP高いです。
リザにも打点あります。

弱いわけがない。

コミュデイで天候ブーストかからんことを祈る。
2023年09月02日 05時16分
0
3
アニスさん
強化前のヌオーに近い性能になりそう。
2023年10月31日 14時29分
0
2
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
無いと思っていたみずのはどうが上方。

威力70必要ゲージ量60から威力80必要ゲージ量55へ。
DPEは1.17から1.46への変化という大分大きな修正である。1.5の壁は越えなかった。

とはいえ、じめんタイプへの打点としては悪くない。ストーンエッジやヘドロばくだんを受けに来たじめんタイプに奇襲してみよう。
2024年03月02日 14時49分
0
1
PvP適性★★★★ 4
イベリアオオトカゲさん
見た感じステータスとタイプはスーパーリーグで強そう。個人的にはシンプルにマッドショット/ヘドロ爆弾/地震が強いと見ているが、技に関しては正直パーティーと相談って所だろうな。マッドショットと波乗りを組み合わせて偽ラグラージみたいな動きをしても面白そうだし、毒突きアシボ地震でちょっと硬くて遅いニドクインみたいな事もできる。何よりコミュニティが控えているという噂もある事からレガシー技が何になるのかも気になる。とりあえず数匹育成して色んなパーティーに組み込むのがベストだろう。
2023年09月04日 16時31分
0
1
名前(任意)
ドオーの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

ドオーの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

ドオーの動画

ドオーの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする