スポンサーリンク

マッシブーンの色違いとおすすめ最適技・評価

マッシブーン

No.0794

マッシブーン

英語名:Buzzwole

ぼうちょうポケモン

種族値

最大CP3912118位
攻撃
236
200位
防御
196
227位
HP
216
160位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.625
×0.625

色違いのマッシブーン(実装・公式発表済み)

マッシブーン
通常のマッシブーン
色違いのマッシブーン

入手方法

タマゴからの入手現在未登場
レイドバトルからの入手現在未登場

サードアタック解放コスト

ほしのすな100000
アメ100

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離20km
捕獲率2%
逃走率10%

その他のコンテンツ

マッシブーンの関連記事

マッシブーンの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
100.80.28.7512.5
14.40.90.78.8916

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
6021.730
602.21.827.28
662.92.422.76
10232.134

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
23.11
21.8
21.07
20.84
19.74
19.56
18.9
17.82
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

マッシブーンの評価

データ・集計評価

ジム攻撃-
ジム防衛-
ランク3レイド対策-
ランク4レイド対策-
伝説レイド対策-
スーパーリーグ人気-
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気-
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

ジム攻撃★★★★★ 5
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★★★ 5
ぽぽろ<荒らし防止係>さん
ホンケではネタにされてたポケモン。しかしコイツはGOで真価を発揮した。注目はGBL。技1はカウンター一択。技2、強い技が豊富である。グロウ、とどめ。この2つは元々高いコイツの攻撃を存分にいかせている。ブラフにも使える。馬鹿力、飛びかかる、この2つも強い。馬鹿力はデバフはあるものの、高火力を叩き込める。飛びかかるは火力が高いうえ、攻撃確定デバフがある。さっきも言ったがコイツはGOでは強い!(トゲキなどのやつの対応は後ろのポケモンに任せるしかない)
2022年06月14日 16時51分
0
19
ジム攻撃★★★★ 4
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
goロケット団・pvp・ジムレイド界隈に吹き込む異形の新風。

[ジム・レイド]
ルカリオ・カイリキー・ブシンの3強に並べなかったのは(それはとてもとても)惜しまれますが、それでも格闘アタッカーとしては次点の性能といったところ。初心者のつなぎとしても良し、後述の対ロケット団要員と兼任も良し、その他補欠としても良し。

ハリテヤマと比較して劣ると評価された方がいますが、少々誇張しすぎた表現でしょう(それだけ期待されてたって事でしょうか)
純粋な格闘アタッカーとしては数値・dps込み火力は通常ハリテの1.1倍、耐久力(耐久指数)は1.2倍です。
馬鹿力と爆裂は全体硬直がほぼ同じなので、アクション的使い勝手も変わりません。
総合的には、胸を張ってハリテの上位互換と言っていいでしょう。

シャドウには火力が多少劣りますが、耐久力の差は約1.5倍にまで広がります。また、2種の天候ブーストを受けられるレイド産ポケモンとしての育成コストの軽さや厳選難度、pvp・対ロケット団役などの役割の広さなど差別化点は豊富なので、わざわざシャドウハリテと比べる意味はないでしょう。そして何より、ジム攻めとして更に火力とサブウェポンに優れた3強がいる時点でも同様です。

[goロケット団]
待ってました、ハイバランス系1技とグロパンとどめばりコンボの新生。弱点を突かれたり技の通りが悪すぎたりなどの相当な不利相性でない限り、高回転ゲージとバフ1技で、したっぱもリーダーも構わず殴り倒せます
同じ型のポケモンはルカリオやエビワラー、ルチャブルなどがいたのですが、いずれも数値が少々物足りない所がありました。そんな中で準伝説級の数値を持つマッシブーンが登場したのはとても心強いですね。その他、とびかかるやどくづきも備えていて夢が広がります。

注目はやはりpvpとロケット団か。
性能も愛嬌も十二分。ポケットに一体は忍ばせたくなるポケモンと言えるのではないでしょうか
2022年08月11日 10時23分
0
16
ジム攻撃★★ 2
ジム防衛 1
レイド適性★★ 2
PvP適性★★★ 3
ガブ・リアスさん
皆のアイドル、UBで最も可愛いマッシブーン。原作ではダイジェット環境な上に羽休めを没収されて自慢の物理耐久が全く活かせていないが、ポケGOでの活躍はいかに・・・

【ジム攻撃】
原作では物理に偏ったステータスに爆裂パンチも覚えるというポケGOの為のポケモンと言われ、5年前から大活躍は間違いなしと言われていた。言われていた(過去形)のである・・・

実際は準伝説(下方修正の対象外)であるにも関わらず下方修正を受けてしまい、更に原作で覚える筈の爆裂パンチが貰えなかった。馬鹿力をメインウエポンにするしかなく、その火力は通常ハリテヤマより低い。(シャドウではなく通常)

更にカイリキーは岩雪崩、ルカリオはシャドボ、武神はエッジと格闘と相性のいいサブウエポンを貰えたにも関わらず、マッシブーンは留め針とかいう飛行にもフェアリーにも対抗できない糞技を押し付けられてしまった。ナイアンはマッシブーンに親でも殺されたのだろうか・・・

【ジム防衛】
ウルトラビーストなのでジムに置く事ができない。仮に置けたとしても飛行が二重弱点で且つ飛行に対する有効打を全く持たないのでフェローチェよりはマシ程度である。

【レイド】
先程言った通り、ハリテヤマにも及ばない火力なのでシャドウカイリキーやルカリオの方が断然強い。更にルカリオは将来メガシンカも備えている。シャドウやメガシンカというバランスブレイカーをバンバン出しておいて飴のコストが重いマッシブーンの下方修正は本当に必要だったのだろうか・・・

【PVP】
無理矢理活躍させるのであればハイパーリーグがまだ活躍できる環境だろう。環境トップのレジスチルやトドゼルガに滅法強く、グロパンの起点にしながら立ち回れそうである。但し、ギラティナやファイアロー等に何もできない上にズルズキンやカイリキーの方が強いので愛以外で彼女を採用する理由がないだろう。

本来なら最強ポケモンになれるだけのポテンシャルがあったのに余りにも酷すぎる仕打ちを受けてしまい、下方修正もされずに強い技を貰えたデンジュモクに話題性を奪われてしまった悲劇のポケモン。ナイアンはUBで盛り上げる気でいるようだが、普通に下方修正せずに爆裂パンチと岩雪崩を与えた方がパスが飛ぶように売れて儲かったのではないだろうか・・・
2022年07月13日 08時09分
0
11
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
そのCPの高さとレベルの関係からまず主戦場は高耐久グロパンを活かしたロケット団戦かマスターリーグに行くだろうと…おもいきや、イベント当日になりチケット特典のリサーチ限定でまさかまさかのCP1500以下マッシブーンが解禁。突如スーパーリーグに入場が可能になり、カウンター+グロウパンチのコンボとデバフが優秀なとびかかる、スーパーリーグにおいて強力な技をどちらも一致高火力で振り回すトンデモポケモンが爆誕した。

虫格闘という何気に優秀な耐性と耐久を活かしてカウンターとグロウパンチのコンボで相手をタコ殴りにしつつ、場合によって高い火力のとびかかるで更に圧をかけるのが基本戦術になるだろう。このゲージ技2つのやばさと面倒臭さは使用ポケモンがわんさかいるので最早語るまでもない。レジスチルもマッギョもトドゼルガも怖くないぜ。主観でしかないが昔よく見かけたトリデ主軸の岩草草はこいつ1匹でほぼ台無しになる気がする。
不一致カウンター組全般に強いのも特徴で、特にとびかかるが痛いタチフサグマやデオキシスからしたらたまったものではない。不利な相手には一致とびかかるで体力削りつつデバフかけて場づくりしつつ後続に回せるので不利対面でもある程度腐りにくい。
出てくるポケモンの関係でマスターだと厳しめかもしれないかもなーって思ってたがスーパーだと有利な相手があっちに比べてだいぶ多いので活躍の幅はあっちより広いだろう。そもそもグロウパンチととびかかるのどう転んでも渋い顔する羽目になる2択があるってのがあの環境じゃあまりにも嫌すぎる。シールドと頭がいくつあっても足りない。
逆に一致技以外はほぼ全くないと言ってもいいので、トップメタのマリルリとか、あとはフェアリーゴースト全般はどう足掻いても無理、ひこう相手は絶望しかないっていう明確な欠点こそあるものの、とびかかるがあるせいで最低限の仕事はしやがるのでこれはガチ勢の間で間違いなく流行するだろう。

…いや、好きなポケモンの活躍の場が増えるので個人的には嬉しいんだけど、ほぼ課金者限定ポケモンに片足突っ込んでるので、公平性を考えるとこれはどうなんだ???とも思わなくもない。さては調整ミスったな?
2022年08月27日 16時55分
0
6
レイド適性 1
PvP適性★★★★★ 5
マスターさん
最高最高最高最高最高最高最高
2023年04月28日 09時22分
0
1
名前(任意)
マッシブーンの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

マッシブーンの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

マッシブーンの動画

マッシブーンの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする