スポンサーリンク

カプ・ブルルの色違いとおすすめ最適技・評価

カプ・ブルル

No.0787

カプ・ブルル

英語名:Tapu Bulu

とちがみポケモン

種族値

最大CP3865118位
攻撃
249
138位
防御
215
118位
HP
172
569位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.625
×0.625
×0.625

色違いのカプ・ブルル(実装・公式発表済み)

カプ・ブルル
通常のカプ・ブルル
色違いのカプ・ブルル

入手方法

タマゴからの入手現在未登場
レイドバトルからの入手レイドボスとして登場(ランク5)

サードアタック解放コスト

ほしのすな100000
アメ100

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離20km
捕獲率2%
逃走率10%

その他のコンテンツ

カプ・ブルルの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
9.61.10.8512.738.73
151.30.557.711.54

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
1082.61.741.54
1203.52.134.29
1102.21.750
2164.92.744.09
1082.11.451.43

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
24.37
22.5
22.18
21.98
21.39
20.77
20.47
20.11
17.92
17.4
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

カプ・ブルルの評価

データ・集計評価

ジム攻撃-
ジム防衛-
ランク3レイド対策-
ランク4レイド対策-
伝説レイド対策-
スーパーリーグ人気-
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気24位
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

ジム攻撃★★★★ 4
ジム防衛 1
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★★★ 5
ガブ・リアスさん
原作ではカプ神最弱だったカプ・ブルル。ポケGOでの活躍はいかに・・・

【ジム攻撃】
散々過小評価されがちだが、中々強力である。種マシンガンは威力は低いもののゲージの溜まりが早く、そこから草結びや社員を連射できる。

ジムにはドサイドンやバンギラスといった草やに弱いポケモンがよく置かれる上にマジカルシャインの通りもいいのでパーティに一匹は入れて損はないだろう。

【ジム防衛】
伝説のポケモンなのでジムに置く事ができない。仮に置けたとしても弱点が多い上にカプ神で唯一の二重弱点持ちなのであっさりやられてしまうだろう。

【レイド】
ブルルはレイドでも強力である。伝説レイドはグラードンやカイオーガ等といった草に弱いポケモンも見かける上にダークライやギラティナ等のフェアリー弱点も多い。

メガフシギバナやザルードの方が強いとの意見もあるが、どちらも一匹しか使う事ができない。ブルルは量産できる上に特にゼクロムの技を殆ど軽減できるので十分差別化できる。

【PVP】
主にマスターリーグで活躍できる。何故かと言うと、環境トップのザシアンにシールド枚数が同じなら殴り勝てるからである。他にもカイオーガやゼクロム、パルキアにも強く出られるのでかなり強力なポケモンである。

炎毒鋼に打点がないから弱いという評価もあるが、鋼は兎も角炎はホウオウ位しかいないし毒に至ってはマスター環境で全く見掛けない。そもそもズルズキンがフェアリーに何もできないようにどのポケモンも苦手なポケモンがいるもので、それに対処できる構築を組むべき。

散々酷評されているが、ジム攻撃、レイド、PVPとほぼ全てのバトルで活躍できるカプ・ブルルは弱いとは言えないだろう。修行を極めし強者。弱いワケがないのだ!
2022年04月15日 18時27分
0
23
ジム攻撃★★★★ 4
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
カプ神の中で一番まともな技構成になったカプ・ブルル。今までのカプ神は期待を裏切られ続けていたが、今回こそ期待できる。しかし、相変わらず準伝説の立ち位置の関係上活躍できる場面が少ない。

ジム攻略・レイド
草タイプならトップクラスの火力に相手がドラゴンタイプでもマジカルシャインがあるので止まりにくいのでレイドでも充分活躍できる。

PVP
1技はタネマシンガンがあるのでゲージ貯めは優秀。ゲージ技もそれなりに優秀。ただ、鋼や飛行で止まるのが気がかり。
加えてハイパーリーグでは攻撃力が高くてやや不向きで苦手なタイプが多く、マスターリーグではCPが足りないのが欠点。6月からのリーグは準伝説はマスタープレミアに参加できるようにしてもらいたい。
2022年04月02日 15時08分
0
11
ジム攻撃★★★★★ 5
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
カプ・コケコとカプ・テテフに専用技「自然の怒り」を与えてもらっているので順当に行けばカプ・ブルルにも自然の怒りが習得できるだろう。時期は4月上旬あたりか。
ジムやレイドではフェアリーの1技である妖精の風や甘えるは本家で覚えない為フェアリー火力トップ争いはできないが、タネマシンガンと草結びを覚えているので草火力トップ争いはできている。
PVPではマスターリーグで活躍ができそう。オリジンパルキアのメインウェポンを全て軽減以下にでき、ランドロスの熱砂の嵐も軽減でき攻撃力ダウンも自然の怒りの防御力ダウンで事実上打ち消しできる。長らく求められていたマスターリーグで貴重な草枠に入りそう。相変わらず鋼タイプにはどうしようもない。上手く他で補助したい。
2024年03月06日 11時07分
0
7
ジム攻撃★★★ 3
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★ 2
ばるもんGOさん
【ジム攻撃】
ジムアタッカーは重要なのは攻撃力です。カプ・ブルルは攻撃種族値が249と普通より高めの性能です!
フェアリータイプはタイプ一致で覚えないので、くさタイプで運用するようになります。

しかし、通常技のタネマシンガンは、「はっぱカッター」や「つるのムチ」と比べると、あまり優秀ではありません。
原作のカプ・ブルルはどちらも覚えないので、しかたがないのですが…。
タネマシンガンは、くさ技の中ではDPS(ダメージ効率)が特に低いので、通常技だけで倒すのには時間がかかってしまいます。

【レイド】
レイドバトルも火力が基本重要になってくるので、カプ・ブルルの活躍はそこそこできます。
タネマシンガンによって、ゲージ技の回転率は良くはなりましたが、トータルでのダメージ効率が他のくさポケモンと比べると低いです。

ザルードや初心者の方でも育成しやすいフシギバナの方を使いましょう!

【PVP】
カプ・ブルルはGOバトルリーグの活躍も難しいです。
その大きな理由は「ほのおタイプ、どくタイプ、はがねタイプ」に全く打点がないからです!

これらのタイプは、GOバトルリーグでかなり採用されていますので、活躍させるのは正直かなり厳しいと思います。
タネマシンガンは、GOバトルリーグでは比較的使いやすいですが、苦手なタイプに打点がないのはキツいです。それに3タイプも…笑

まずは、役割が似ているエルフーンを超えるところまで、修正が入ってほしいですね。

【ロケット団】
GOロケット団での活躍も難しいです!
タネマシンガンでは、通常技の削り効率が悪くて時間が掛かるためオススメしません。
ロケット団でくさポケモンを使う場合は、はっぱカッターのようにゴリ押せる技の方が採用している方も多いですね。
2022年04月02日 22時09分
0
7
ジム攻撃★★★★★ 5
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
XLアメが貯まりきってないが、レベル48で使ってみたが普通に強い。自然の怒りはやはり強力。タネマシンガンのおかげで高速で使える。
パルキアとカイオーガはもちろん、シールドがあればディアルガすら突破できる。
現状キツイのはホウオウ、メタグロス、ヒードラン、ソルガレオ、ウツロイドあたり。タイマンならミュウツーやイベルタルあたりもキツくなるかも。
ディアルガ&カイオーガorパルキアの組み合わせはカプ・ブルル1匹で壊滅される。
苦手な相手はだいたいホウオウが得意という状況。そしてホウオウが苦手な相手はだいたいカプ・ブルルが得意という相性の良さ。ウツロイドはどちらもキツイが弱点がメジャーすぎて採用はかなりしづらい。ムゲンダイナは技次第だがホウオウはブレイブバードで撃ち逃げやカプ・ブルルは自然の怒りゴリ押しでなんとかなったりするかも。ホウオウ&カプ・ブルルの組み合わせは流行りそう。
2024年04月14日 21時42分
0
5
PvP適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
ハイパーリーグを想定。

環境にいる鋼タイプの主力技に対する耐性が優秀である。
(レジスチルのきあいだまとでんじほう、メルメタルのばかぢから、シュバルゴのカウンターとドリルライナー等)

その反面、鋼に対する打点が無いのが使いづらさに拍車をかけており非常に惜しい。

何が言いたいかというと、10まんばりき下さい。
2023年03月03日 13時26分
0
4
ジム攻撃★★★ 3
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
ゼルネアスのジオコントロールの解禁に伴い、マスターリーグではドラゴン勢はディアルガ以外厳しい状況に。そのゼルネアスやザシアンをメタる為にやホウオウやメタグロスの採用率が上がっているが、この2匹はカイオーガに弱く、カイオーガは苦手なドラゴンが減ってかなり動きやすい状況に。この対戦環境は本家でかつてゼルネアスが登場した当初のような状況。
そんなわけでカイオーガをメタれてゼルネアスやザシアンに比較的有利な草タイプが求められているが、白羽の矢が立ちそうなのがカプ・ブルル、シェイミ、セレビィあたりになるが、どいつも欠点が目立つ。この3匹の中で一番まともそうなのが、カプ・ブルルになりそう。
2023年09月17日 03時05分
0
2
名前(任意)
カプ・ブルルの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

カプ・ブルルの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

カプ・ブルルの動画

PICK UP

【ポケモンGO】カプ・ブルル2人討伐に挑戦#shorts

C/B channel 〜旅の備忘録〜 168回視聴 6日前

カプ・ブルルの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする