スポンサーリンク

シロデスナのおすすめ最適技・評価

シロデスナ
シロデスナ
シロデスナ
色違いシロデスナ
色違いシロデスナ

No.0770

シロデスナ

英語名:Palossand

すなのしろポケモン

種族値

最大CP2763481位
攻撃
178
590位
防御
178
366位
HP
198
288位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.391
×0.391

進化の流れ

色違いのシロデスナ(未実装)

シロデスナ
通常のシロデスナ
色違いのシロデスナ

入手方法

タマゴからの入手現在未登場
レイドバトルからの入手現在未登場

サードアタック解放コスト

ほしのすな50000
アメ50

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離3km
捕獲率20%
逃走率10%

その他のコンテンツ

シロデスナの関連記事

シロデスナの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
4.80.50.3149.6
60.60.3511.6710
9.61.10.712.738.73

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
7241.718
1143.21.635.63
1203.62.733.34
12032.440

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
24.72
23.48
23.11
22.93
22.65
22.05
21.69
21.45
21.11
15.79
15.53
14.87
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

シロデスナの評価

データ・集計評価

ジム攻撃-
ジム防衛-
ランク3レイド対策-
ランク4レイド対策-
伝説レイド対策-
スーパーリーグ人気-
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気-
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

PvP適性★★ 2
名無しのポケモントレーナーさん
この技で実装された場合、
面白い立ち位置には入れるが、現状跋扈してる連中を考えると完封されやすく、その対面を作ってしまった場合、勝利への筋道を崩壊させうるポケモン。
 
例えばスーパーなら、どこかしこにわらわら存在するヨルノズクには何の打点もない。
とは言え、技1で弱点を突かれつつ技1だけで完封されるオーロットよりかは抗えるか…?(どの技も二重耐性もたれるこちらの方が辛いか…?)。
そのオーロットの使用率がそれなりに高いことを考えると、シロデスナも一定数は環境に現れるだろう。

完封が起こりやすいので、安易に引き先として使うことはできないという点には注意。
加えて地味にきついのが、カウンター持ちは本来こいつで対処したいポケモンなはずなのにそれができない点。
環境によくいるのはチャーレム、タチフサグマ、ズルズキンなので、
弱点を突かれ普通に負けたり、シールド枚数、対面状況、個体値、ブラフ等如何では返り討ちに合ったりする。(勿論バカ強対面もある ex. デオキ、ドクロッグ、シュバルゴ等)
 
よくよく見ると、こいつが本当に強く出られるポケモンはわりと少数・・・
弱点や耐性がメージャーどころなので、対面状況、双方のシールド枚数等、良く分かったうえで使わないと、強そうに見えて実は負ける対面でした~となりかねず、あれよあれよで負けてしまう。
直観的で、誰でもなんとなくで使って強いポケモンではない。
 
シミュレーションで前もって対面情報を知っておかないとうまく使えない、かなり上級者向けポケモン。
2023年05月31日 09時35分
0
7
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
シロデスナがこのまま実装されればpvpで採用する人が現れると思われる。最大SCPがスーパーリーグでは1558、ハイパーリーグでは2602と悪くない。

ゴースト/じめん ゆえにレジスチルの きあいだま も でんじほう も二重耐性で受けられるので、ほぼ完封すると言って良い。ラスターカノンを警戒する必要は無いだろう。じめんタイプを主軸とするので、はがねタイプ対策として起用することが出来る。飛んでいるエアームドにはシャドーボールが入る。
ノーマル や どく にも二重耐性を持っているのも地味に便利。環境的に いわタイプの技は重宝されるので、これに耐性を持つのも良い。
残念ながら弱点にもメジャー物が多い。ハイドロカノン、ハードプラント、リーフブレード、はっぱカッター、つららばり、シャドーボール などを撃たれたらかなり不利になる。環境に席巻するヨルノズクは天敵そのものである。

マッドショット×シャドーボール のコンボを使えるので、理論上は他のゴーストタイプと対峙する際に先にシャドーボールを撃つことが出来るが、シャドークロー×シャドーボール のコンボを使うオーロットやゲンガーは、初発は双方14ターンでシャドーボールを撃てるために、同時発動になる。シロデスナは先発を取れないし、たねばくだん でも弱点を突かれる点には注意する必要があるか?
2023年05月23日 23時35分
0
5
名無しのポケモントレーナーさん
カウンター、のしかかり、いわなだれ全部をいまひとつに抑え込めるという個性を持った、ヤルキモノ絶対止めるマンの一体。
ホリデーカップで暴れ回ってる彼(?)を黙らせてやれ!
2023年12月19日 14時14分
0
4
PvP適性★★★★ 4
通りすがりの者さん
全く同じ複合のデスバーン、
ゴルーグの上位互換となりそうか?

SCP、硬さ的にはデスバーンの方が数値は上かも
でもシロデスナはスーパーでは1558と悪くない。

まぁ、デスバーンは『シャドークロー』からの『シャドーボール』、シロデスナは『マッドショット』からの『シャドーボール』と、全く同じ感覚でそれがゴースト技からなのか地面技からなのかの違いがある。

あとは、地面側としてはデスバーンより完全にシロデスナの方が上。
デスバーンは『すなじごく』のみ、シロデスナはすなじごくと『だいちのちから』というダメージ源となる技を撃てる。

ゴルーグは細かくゴースト技『シャドーパンチ』を撃てるのが上2匹との違いで、ゴースト技としては細かくゴースト技で攻めるならゴルーグがいい。
(ただ、ゴルーグは通常技がイマイチ…)
2023年05月31日 01時34分
0
2
ジム防衛★★★ 3
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
なぜか新規でおどろかすを習得した。いや本当になんで?

とはいえ近頃おどろかすは地道ながら強化が進んでる技なので将来化ける可能性があるかもしれない。
2023年12月10日 03時55分
0
1
名前(任意)
シロデスナの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

シロデスナの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

シロデスナの動画

シロデスナの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする