【ポケモンGO】最新ジムバトルの仕様を解説!アップデート後のジムの仕組みについて

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

2017年6月23日にジムバトルの仕様が大きく変更されました!

この記事では最新ジムバトルの仕様について解説していきます。

最新ジムで変わったこと一覧

ポケストップ同様に、スワイプでアイテムをゲットできるようになった

通常のポケストップ同様に、画像になっている円(フォトディスク)をスワイプすることで、アイテムとジムバッジを収集することが出来るようになりました!

ジムカラーに関わらず、敵色でも問題なくアイテムは貰えます!

しかし、ポケストップとは異なり以下のことは出来ません。

  • ルアーモジュールを挿すことは出来ない
  • ポケモンGOプラスは反応しない

レイドバトルに必要な「レイドパス」は、ジムのフォトディスクを回すことで1日1回入手できます。

【ポケモンGO】レイドパスとは?使い方や入手方法についてのまとめ
レイドバトルの参加に必要な「レイドパス」。レイドパスのアイコンが公開されたのでご紹介します。

しかしこちらは、現在一定のトレーナーレベル以上の方しか貰えないようです。

名声に関わらず、自分のカラーのジムにポケモンを置けるようになった

旧ジムシステムで存在した「名声」はなくなり、自分のカラーのジムは6匹まで置けるようになりました。

しかし、配置には「既に置かれているポケモンと同じポケモンは配置できない」ルールが追加されたのでご注意ください。

配置したポケモンには「やる気」というステータスが設定され、時間の経過やバトルをする毎にやる気が下がります。

やる気が0になると、配置したポケモンは手元に戻ります。

また、CPの高いポケモンは、時間経過によるやる気の低下が早いので注意しましょう。

きのみで配置ポケモンのやる気を上げられる

ポケモンのやる気は、手持ちのきのみをポケモンに与えることで回復します。

配置直後のポケモンはやる気がない状態なので、やる気を上げるためのきのみが必要になるのでご注意ください。

きのみを与えるとポケモンのやる気が回復し、更にほしのすなと経験値を20ずつゲットすることが出来ます。

同じチームのポケモンなら、自分のポケモンでなくてもきのみをポケモンに与えることが出来るので、自分以外のポケモンにきのみを与えて、防衛力を高めることも可能です!

【ポケモンGO】ジムでポケモンに「きのみ」をあげるとアメが貰えることがあるよ!
ジムにいるポケモンに「きのみ」をあげると、そのポケモンのアメが貰えることが発覚!味方チームのポケモンなら、自分のポケモンでなくても、アメをゲットできることがあるようです。

しかし、きのみを与えるごとにやる気の回復量が段々減っていくので、手持ちのきのみの数とよく相談の上で投与しましょう。

きのみを与えた数でゲットできるメダルもあるので、要注目です!

【ポケモンGO】ジムリーダー・きのみ名人・チャンピオンなど新メダルの条件が判明!エリートトレーナーのメダルは残りました
新メダルのジムリーダー・きのみ名人・チャンピオンの3つが追加されました!メダルの入手条件をご紹介します。エリートトレーナーのメダルは、ジムのトレーニングが無くなった後も削除されずに残りました。

ちなみにジムのポケモンにあげられるきのみは10個までです。

10個以上あげようとすると、

「カイリューは満足してしまった。別のポケモンにきのみをあげてみよう。」

といったメッセージが表示されます。

敵防衛ポケモンのやる気を下げて、敵ジムを奪還しよう!

名声システムがなくなったため、ジムの奪還には「防衛ポケモンのやる気を下げる」必要があります!

やる気が0になったポケモンを倒すと、そのポケモンをジムから追い出すことが出来ます。

やる気が0になったら追い出しではなく、やる気が0になったポケモンを倒したら追い出しになります。

すべてのポケモンを排除したらジムが更地(白色)になり、自分のポケモンを配置することが出来ます。

ポケモンを防衛を成功させて、ポケコインをゲットしよう!

ジムに配置したポケモンは、防衛時間によってポケコインを入手できます。

ポケコインの入手方法は今までと異なり、「防衛していたポケモンが手元に帰ってきたら入手」と変わりました。

防衛1時間毎に1ポケコイン入手となったため、従来の21時間10ポケコインよりも多くのポケコインが貰える可能性があります!

その代わり、最低1時間の防衛に成功しないと、ポケコインを貰えないためご注意ください。

ポケコインの入手については、詳しくはこちらをご確認ください。

【ポケモンGO】ポケコインはジムを1時間以上防衛したらもらえる!?新しいもらい方とは?
新しいジムでポケコインをもらう方法とは?1時間以上ジムを防衛し続けると、ポケモンが帰ってきたときにもらえるようです!

ジムバッジを集めてランクを上げよう!

ジムのフォトディスクを回すことで、そのジムのジムバッジが入手できるようになりました!

原作のポケモンシリーズのように、各種地域のジムバッジを制覇して周る、といった遊び方も出来るようになり、よりポケモンの世界観を楽しめる設定ですね。

ジムバッジについては、こちらに詳しくまとめてあります。

【ポケモンGO】ジムバッジとは?使い方や入手方法についてのまとめ
新たに追加される「ジムバッジ」。集めるだけじゃないんです!今回は、ジムバッジの様々な特徴をご紹介します。

最新ジムで出来なくなったこと

最新ジムでは、今までに出来ていた以下のことが出来なくなりました。

トレーニング

「名声」の概念がなくなったため、自チームのトレーニングが出来なくなりました。

これにより、トレーニングによる経験値稼ぎが出来なくなり、自チームのジムではそもそもバトルが行えません。

高CPポケモンによる、ポケモンの高層配置

今回から、防衛ポケモンの戦う順番が「CP順」ではなく「配置した順」になりました。

そのため、時間が経ったポケモンほど戦う機会が多くなり、やる気が下がりやすくなります。


いかがでしたか?

最新ジムの仕様を理解して、効率よくポケコインをゲットしていきたいですね!

最新ジムの詳しい情報が分かり次第、随時追記していきます!

コメント

  1. てつ より:

    ジムでもらえるポケコインは経過時間が2時間たって倒されたら2コインもらえるのですが、また配置して2時間たってまた倒されたら、防衛時間のほうが4時間くらいになってるのですが次に1時間防衛したら4コインもらえるんですか?

    • ポケモン好き より:

      そうでは無いと思う。記録は粘り着いたジムで23時間だけど一回帰る毎にコインはその分だけだったよ。

トップへ