【メンテナンス情報】
2024年6月20日(木)午前2時~午前4時までメンテナンスをいたします。サイトが閲覧できない時間が生じますので、ご注意ください。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

【ポケモンGO】パルキアでエクセレントスロー!AR+で投げるポイントも紹介

スポンサーリンク
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

パルキアでエクセレントスローを投げるポイント

パルキアでエクセレントスローを投げるポイントを紹介

2019年1月30日(水)午前6時~2019年2月28日(木)の期間で登場中の伝説ポケモン・パルキア

パルキア

パルキア

ゲットチャレンジ(捕獲画面)では、少し遠目に位置しているためエクセレントスローが成立するサークルが小さくて、パルキアでエクセレントスローを出すのが難しい!と感じている方も多いと思います。

この記事では、パルキアでエクセレントスローを投げる時のポイントをご紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル大

パルキアでエクセレント作戦その1:通常捕獲画面できっちりエクセレントを決める!

パルキアでエクセレントスローを出すための作戦その1は「通常捕獲画面できっちりエクセレントを決める!」です。

まずは画像をご覧ください。

パルキアの左肩よりも内側(サークルが左肩にかかるとグレートスロー判定になります)にサークルを設定するのがコツです。

  1. サークル設定(画像の大きさ参照)
  2. サークル固定投法で投げる
  3. Excellent!

サークルの内側にボールが当たると、エクセレントスロー判定がもらえます。

サークル固定投法については、こちらの記事でご紹介しているのであわせてお読みください。

レイドバンギラスのオススメ捕獲法!Twitterで話題の解説動画をご紹介します

【ポケモンGO】レイドバンギラスのオススメ捕獲法!Twitterで話題の解説動画をご紹介します
Twitterで紹介された捕獲テクニックが話題になっています!レイドバンギラスの捕獲に悩まされている方はオススメの動画ですよ!

パルキアでエクセレント作戦その2:AR+捕獲画面できっちりエクセレントを決める!

パルキアは、通常捕獲画面だと遠くにいますが、AR+捕獲画面では初期段階(近づく前)でもかなり近くにいて、そこからさらに近寄ることで相当近くにまで迫ることができます。

AR+での捕獲を試みることで、慣れると驚きのサークルの大きさでパルキアにボールを投げることができるようになります。

AR+でのエクセレントの投げ方や注意点などの解説動画

ONEPOKE.さんのYoutubeチャンネル「ONEPOKE.TV」では、AR+でのエクセレントの投げ方や、注意点などを解説した動画が公開されています。

とてもわかりやすいので、ぜひ参考にしてみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大

パルキアをAR+捕獲する際の注意点

パルキアをAR+捕獲画面で捕まえるチャレンジは、サークルの大きさだけをみたらメリットしかありませんが、実行するにあたっていくつか注意点があります。

AR+捕獲には慣れが必要!

一番大事なことは、「AR+捕獲には慣れが必要!」と知っておくことです。

通常の捕獲画面のつもりでボールを投げると、慣れるまではなぜか当たりません(筆者だけかも……汗)。

しっかりボールが当たるように、レイドボス以外の野生ポケモンなどでしっかり慣れておくことが大事です。

AR+画面のポケモンは「逃げる」

通常捕獲画面との一番の違いは、AR+画面のポケモンは「逃げる」という要素があるということです。

「逃げる」といっても、草むらから飛び出したポケモンがまた草むらに隠れてしまう、という意味の逃げるであって、通常捕獲画面の「ボールから飛び出したあと、逃走する」という逃げるとは異なります。

AR+画面の「逃げる」という仕様は、事前に体感しておかないとわけがわからなくなりますので、ボールの投げ方の慣れに加えて、事前の予行演習が大切です。

レイドボスのゲットチャレンジで「逃げるボタン」を押すとジムの外に出される

レイドボスのゲットチャレンジで「逃げるボタン」を押すと、ジムの外に出されてしまいます。

レイドに勝利した後であれば、再度、ジムをタップすると捕獲画面から再スタートできますが、何度か繰り返すと捕獲画面に入れなくなってしまうエラーが発生する場合があります。

AR+での捕獲を取りやめたい場合や、何かの事情でいったん逃げるボタンを押したくなったとしても、できるだけ「逃げるボタン」は押さずに、捕まえるか、玉切れで逃げられるかの結果が出るまで継続するのがおすすめです。

カメラを構えた状態でウロウロすることになるので、周囲の状況に注意!

AR+捕獲の最大の注意点は、「カメラを構えた状態でウロウロすることになるので、周囲の状況に注意!」という点です。

安全が確保された場所で試みることはもちろん、カメラを構えた状態を人に見られても不審に思われないような状況であることも重要です。

筆者は人の多い観光地のジムでAR+捕獲の実験を行ったため、意図せず通行人にカメラを向けて撮影していると勘違いされかねない状況となってしまいました。

思わぬトラブルに発展する可能性もありますので、ご注意ください。

まとめ

パルキアでエクセレントスローを投げる時のポイントをご紹介しました。

エクセレントスローを狙って投げれた時は「やったー!」と嬉しい気持ちになりますが、実は「小さめのグレートスロー」と捕獲率自体は大きく変わりません。

成功したり失敗したりのエクセレントスローよりは、安定した連続のグレートスローのほうが捕獲率は高めで安定しますので、ご自身の感覚に合わせていろいろお試しください。

エクセレントスローとグレートスローの捕獲率の違いについての詳細は、こちらの記事でご紹介しています。

ぜひあわせてご確認ください。

【ポケモンGO】パルキアでのグレートスローと捕獲率の関係を紹介
パルキアのゲットチャレンジでの、グレートスローと捕獲率の関係をまとめました!たまに外してしまうエクセレントよりは、安定した連続グレートの方が捕獲率が安定します。

エクセレントスローを狙え!カーブ+エクセレント投法

カーブ+エクセレント投法

下記記事では、「カーブ+エクセレント投法」について動画を使ってご紹介しています。

ぜひあわせて参考にしてみてくださいね!

エクセレントスローを狙え!カーブ+エクセレント投法を説明するよ!

【ポケモンGO】エクセレントスローを狙え!カーブ+エクセレント投法を説明するよ!
エクセレントスローを狙え! 捕獲率を高める「カーブボール+エクセレント投法」をご紹介します!

カーブ+エクセレント投法の詳細はこちら

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

「招待レイド掲示板」で国内・海外のレイド招待、レイド参加を楽しんだり、ポケモンGO情報共有掲示板「ポケゴボード」で情報のチェックや共有、コメント投稿をして情報をシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    慣れれば連続excellentできます
    5回が最高です
    記録をのばしたいのですがその前に捕獲できます
    今のところ捕獲率100%
    とにかく固定は練習ですね

  2. かさ より:

    最初はむずかったけど
    もう慣れたから逃げられたことはないなぁ

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    パルキア2280捕まえた