【ポケモンGO】プレミアボールの数が100個…?AR+切り替えに伴う表示バグ継続中

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

プレミアボール100個

「ウォーターフェスティバル」では、限定レイドやカイオーガの復刻レイドが開催されていますね。

【ポケモンGO】ウォーターフェスティバルイベント開催!シェルダーやカイオーガの色違いも登場
「ウォーターフェスティバル」イベント開催!イベント内容や出現中の新色違いポケモン、新たなレイドボスなどについてお伝えします!

そんな中、レイドボスのゲットチャレンジで、プレミアボールの残り数が100個になるバグが話題になっています。

みなさんは、このバグに遭遇したことはありますか?

プレミアボールの数が100個になるバグが発生!

こちらの画像を見ていただくと、プレミアボールの残り数が「100」と表示されています。

これはちょっとビックリしますね…!

100 PokéBalls – is Niantic trying to tell me something? from r/TheSilphRoad

「100個もボール投げられるの!?」と一瞬テンションが上がりそうですが…

どうやら、レイドボスのゲットチャレンジ画面で「AR+」モードに切り替えて捕獲しようとしたときや、通常画面に戻ったときなどにプレミアボールの数が「100」と表示されることがあるようです。

通常のように「×」の表示はありませんね。

残り数の表示は100個ですが、実際には手持ちのボールが無くなっている状態なので、100個のボールを投げられるわけではありません…。

ポケモンがボールの中に入っても何度も出てきたり、飛んで逃げて行ってしまうとのことでした。

伝説ポケモンのゲットチャレンジは距離が遠い場合もあるので、「AR+」モードに切り替えて距離を調整することもあると思いますが、その画面切り替えに関連したバグのようです。


また、この海外トレーナーの報告には、下記のようなコメントが投稿されています。

すぐに逃げられたり、何個かボールを投げられたり、状況は様々なようです。

  • AR+を使っていないときでもこのバグが発生したよ。
  • 自分の無くなったボールはここに行ったのか…。
  • エクセレントスローやカーブボールの練習にイイネ!
  • 初めてのカイオーガのゲットチャレンジでこのバグに遭遇したよ。
    自分の場合は、最後の1球を投げたあとにカイオーガが逃げなくて、プレミアボールの残り数が「100」って出てきた。
    もう1回ボールを投げたら、カイオーガは逃げて行ったよ…。
    からかわれたのかなぁ!

出典 100 PokéBalls – is Niantic trying to tell me something?

スポンサーリンク
レクタングル大

ほかにも、プレミアボール100個のバグに遭遇した報告が!

このちょっと面白いバグ。

以前から、経験していたトレーナーさんがチラホラいました。


みなさんは、プレミアボールが100個になるバグに遭遇したことはありますか?

ポケマピ調査班はまだ遭遇したことがないので、ちょっと試してみようと思います!

トップへ