【ポケモンGO】ポケモンGOとの連携も!スイッチ新作「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」発表!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

スイッチポケモンGO

【2018年6月13日更新】

下記の項目を追記しました。

6月13日にE3で発表された新情報

2018年5月30日、ポケモン新作発表会が行われ、ダウンロードソフト『ポケモンクエスト』の配信や『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』のスイッチ登場について発表されました!

こちらでは、ポケモンGOとの連携機能もある『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』(以下、一部『ピカブイ』)の発表内容について、現在わかっている情報をお伝えします。

【追記】6月13日にE3で発表された新情報

日本時間2018年6月13日午前1時に実施された米国任天堂のプレゼンテーション「Nintendo Direct: E3 2018」では、『ピカブイ』の新たな情報が発表されました。

ポケモンGOに直接関係がないものも含みますが、判明している情報をお伝えします。

  • 「モンスターボール Plus」には、幻のポケモン「ミュウ」が最初から入っている
    (ポケモンGO内にそのミュウを追加できるわけではない)
  • 『ピカブイ』のデンモンストレーション動画は、ピカチュウが「にどげり」の技を覚えていた
  • ポケモンGOから『ピカブイ』にポケモンを送ったとき、ポケモンGOからそのポケモンがいなくなる代わりに「アメ」がもらえる
  • ポケモンを送った後に「GOパーク」でポケモンに話しかけて捕まえると、パーティに追加される
  • 送ったポケモンのCPが高いほど、『ピカブイ』でのレベルが高くなる
  • アカウントが異なるポケモンGOからでも、同じ「GOパーク」にポケモンを送ることができる
  • 『ピカブイ』では、オーキド博士にポケモンを送ることで「アメ」がもらえる
    (ただし「ふしぎなアメ」や通常の「ポケモンのアメ」ではなく、他の効果があるアメ)
  • 『ピカブイ』では、ポケモンのHPや攻撃力、防御力、特攻、特防、素早さなどのレベルをアップさせる「アメ」を使うことができる
  • 『ピカブイ』にもポケモンを捕まえやすくする「ズリのみ」などの「きのみ」がある
  • 「ニビシティ」のジムに入るには、「みずタイプ」か「くさタイプ」を見せる必要がある
  • ポケモンを捕まえるとバッグ内のポケモンボックスに入り、送ったりパーティを切り替えたりできる
  • ポケモンの大きさはオーラで表される
    (ポケモンが大きければ赤色のオーラ、小さければ青色のオーラで、このオーラの種類によって捕獲時の経験値が変わる
  • 2人でプレイするには、もう一方のコントローラーを振ることで2人目のプレイヤーが参加できる

参考元 Unown Event at E3 + More Info on Pokemon Let’s Go Pikachu/Eevee! – Pokémon GO Hub

参考元 Pokemon: Let’s Go, Pikachu and Eevee! Gameplay showing now on Nintendo Direct.

「Nintendo Direct: E3 2018」のプレゼンテーション動画

日本語字幕付きのプレゼンテーション動画はこちらです。

ロサンゼルスでは「L,E,T,S,G,O,!」のアンノーンが出現!

アメリカのロサンゼルスでは、『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』に関するプレゼンテーション開催に伴って、「L,E,T,S,G,O,!」の姿のアンノーンが出現しています!

「!」のアンノーンは、ポケモンGOでは初めての登場となっています。

さらに、アンノーンだけでなくピカチュウやイーブイの出現率もアップする可能性があるようです。

【ポケモンGO】アンノーンの全種類の姿一覧&イベント出現率アップ状況まとめ
アンノーン全種類の姿や、これまでのイベントでの出現状況など、アンノーンの情報についてまとめています!

↓以下は、正式発表当初の内容です。

ポケモン新作『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』がスイッチに登場!

ポケモンシリーズの最新作『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』がNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)に登場します。

発表内容と、公開されているPV動画がこちらです。

スポンサーリンク
レクタングル大

ポケモンGOで捕まえたカントーポケモンも連れて行ける!

今回の最新作では、ポケモンGOとの連携機能があることもアナウンスされています。

ポケモンGOで捕まえたカントー地方(初代)のポケモンを、スイッチの『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』内で冒険に連れて行くことができるとのこと!

PV動画には、下記のようにポケモンGOの画面が登場しています。

ポケモンGOからポケモンを送ったり、スイッチからプレゼントを送ることもできるようですね。

ポケモンGOとの連携について

『ポケモン Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』、通称『ピカブイ』とポケモンGOとの連携について、質疑応答で語られた内容から現在わかっていることはこちらです。

  • ポケモンGOから『ピカブイ』にポケモンを送ることはできるが、直接ポケモンのコレクションに入るのではなく、「サファリパーク」(サファリゾーン?)のような場所に一旦送られ、そこでそのポケモンを捕まえる必要がある
  • 同じ種類のポケモンをたくさん送ることでインセンティブもある
  • ポケモンを送ることでプレイできるミニゲームもある

参考元 Pokémon boss Junichi Masuda on keeping hardcore players happy, borrowing from Pokémon Go, and Let’s Go’s story – EUROGAMER


また、今回行われた新作発表会における制作陣への質疑応答の内容については、ポケモンブロガー・テツオさんが【ポケモン新作発表会まとめ】 Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ、ポケモンクエスト – ポケモンナビで詳しくまとめていらっしゃいます。

こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

「モンスターボール Plus」は、「Pokémon GO Plus」としても利用できる!

さらに、モンスターボールの形をしたコントローラー「モンスターボール Plus」が登場することも発表されています。

これを使うことで、ゲーム内での移動やバトル、メニュー操作などができるとのこと!

「モンスターボール Plus」は、ポケモンGOプラスとしても利用できるようです!

「モンスターボール Plus」の仕様

公式サイトには、さっそく「モンスターボール Plus」の仕様や基本的な使い方について公開されています。

スイッチでの「モンスターボール Plus」

スイッチのゲーム内では、下記のような使い方ができるようです。

  • モンスターボールで捕まえる
    野生ポケモンが出現したときに、ボールを投げるように「モンスターボール Plus」を動かす
  • 音・光・振動があり、リアル
    ポケモン捕獲時にはランプが光ったり、振動やなきごえも出る
  • ポケモンと一緒に出かける
    「モンスターボール Plus」の中にポケモンを入れれば、揺り動かしたりすることでポケモンと遊べる

ポケモンGOでの「モンスターボール Plus」

ポケモンGOではポケモンGOプラスの代わりになるということで、スマホの画面を見続けなくてもポケモンの捕獲ができます。

  • 近くにポケモンが現れると、ランプと振動でお知らせ
  • ボタンひとつでモンスターボールを投げる
  • 捕まえられたかどうかはランプと振動のパターンでわかる
  • 接続中は歩いた距離もカウント

出典 モンスターボール Plus – Pokémon公式サイト

スイッチ最新作発表を記念して、アローラナッシーが登場!

今回の最新作発表を記念して、「アローラのすがた」のナッシーが出現しています!

このアローラナッシーも、スイッチでの冒険に連れて行くことができるとのこと。

※6月2日(土)以降、アローラナッシーは出現しなくなっています。

アローラナッシー登場についての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

【ポケモンGO】アローラナッシー登場!タマタマを進化させてもアローラナッシーにはならないよ
アローラナッシー登場!!タマタマを進化させてもアローラナッシーにはならないのでご注意を。

ポケモン新作発表会の動画

ポケモン公式により、新作発表会の様子の映像が公開されています。

じっくりチェックしてみましょう。

『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』、「モンスターボール Plus」は、2018年11月16日(金)に世界同時発売予定!

『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』や「モンスターボール Plus」は、2018年11月16日(金)に世界同時発売予定とのこと!

それぞれの価格は、下記のとおりです。

『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』5,980円(税別)
「モンスターボール Plus」4,980円(税別)


ポケモンGOとの連携機能もあり、ポケモンGOとあわせて楽しむことができそうですね!

また新たな情報がわかり次第、お伝えします。

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    イーブイたんかわいい^^

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    GOとの連携はまずいな。
    持っていくだけならいいけど持ってこれるようになって、しかもGOでは獲れないポケモンなんてやられた日にゃ。

    何にしても連携はトレーディングのベースになりそうだ。

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    これ時期が来たらswitchのほうでもDLCみたいな扱いで第2第3のポケモン解禁するんじゃないだろうか。

  4. 流れガラス より:

    >ポケモンGOから『ピカブイ』にポケモンを送ることはできるが、直接ポケモンのコレクションに入るのではなく、「サファリパーク」(サファリゾーン?)のような場所に一旦送られ、そこでそのポケモンを捕まえる必要がある

    このタイミングで素早さ、特攻、特防等の値が付与されるんだろうか?

  5. るる より:

    もうね、ナイアン、任天堂の商売には付き合って行けないわ。
    恐らく、Switchとの連携でしか手に入らないポケモンとか出てくるんだろうね。
    結局、VSバトルやポケモン交換はSwitch無しでは不可能という事でオチ?
    デカいモンボプラス持ち歩くのは恥ずかしいし、色々連携によってまた不具合沢山出るんだろうねぇ。

  6. サトシ より:

    そんなことより、いい加減ポケモンGOで使うトレーナーのニックネームの方なんとかしてほしい

  7. 名無しのポケモントレーナー より:

    ポケリフレやコンテストみたいな機能があればポケGOユーザーにももっとポケモンを好きになってもらえそうなんだがな

  8. ポッチャマ より:

    そうそれ!コンテストに参加出来ればいいです!だってコンテストはダイパのヒカリだもん!ヒカリはアニメではトップコーディネーターだからその機能がいいですね!

トップへ