スポンサーリンク

ヌメルゴンの色違いとおすすめ最適技・評価

ヌメルゴン
ヌメルゴン
ヌメルゴン
色違いヌメルゴン
色違いヌメルゴン

No.0706

ヌメルゴン

英語名:Goodra

ドラゴンポケモン

種族値

最大CP3963110位
攻撃
220
293位
防御
242
46位
HP
207
220位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.625
×0.625

進化の流れ

色違いのヌメルゴン(実装・公式発表済み)

ヌメルゴン
通常のヌメルゴン
色違いのヌメルゴン

入手方法

タマゴからの入手ヌメラが10kmタマゴから孵化
レイドバトルからの入手現在未登場

サードアタック解放コスト

ほしのすな75000
アメ75

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離5km
捕獲率5%
逃走率5%

その他のコンテンツ

ヌメルゴンの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
50.50.31010
7.20.50.3814.4

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
501.91.226.32
502.21.222.73
902.61.2534.62
1103.2234.38
1803.6350

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
23.43
21.87
21.44
19.87
19.86
19.7
18.76
17.43
17.12
16.48
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

ヌメルゴンの評価

データ・集計評価

ジム攻撃-
ジム防衛18位
ランク3レイド対策-
ランク4レイド対策-
伝説レイド対策-
スーパーリーグ人気-
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気-
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

ジム攻撃★★ 2
ジム防衛★★★★ 4
レイド適性★★★ 3
PvP適性★★ 2
名無しのポケモントレーナーさん
防御寄りの種族値のせいでCPが600族の中ではかなり低めなってしまったポケモン。
単ドラゴンタイプのポケモンで、メルメタルと組ませると強そう“に見える”。

それでは、PvPの活躍度の予想だが、あまり期待できるようなものではない。まず、回転率が早い技が濁流なのが残念。不一致技で、攻撃が下げられるが威力が微妙すぎる。次にパワーウイップだが、このポケモンは使うとしたらマスターリーグだと思うので、
はがねがわんさかいる環境じゃあまり使えないが、
グラードンやカイオーガ、ラグラージに強いので、
技の中では一番マシ。(マシどころか、見方によっては強力の個性かも)
なので、一番優先的に使う技はこの技かもしれない。
次にヘドロウェーブ。前述したように、マスターリーグにははがねタイプがかなりいる。それどころか、
スーパー、ハイパーでは毒技が効く環境入りポケモンが全然いない。フェアリーポケモンには効くが、
ヘドロウェーブは溜まるのが遅いので、放つ前に甘えるでお陀仏の可能性がかなり高い。なので、採用は
あまり意味がない。
そして、最後にスペシャル技中、雄一のドラゴン技、
流星群について。溜まるのがやっぱり遅いが、ディアルガを良く知っている人なら分かるが、流星群は
攻撃が下がるが、そのデメリットの見返り以上の
威力を相手にぶつけられる。フェアリーポケモンにはさすがに効かないが、はがねポケモンは倒れはしないものの、致命傷を負うので、ヌメルゴンもそれなりの威力を出せるだろう。なので、スペシャル技の解放枠は、流星群だろう。
後いい忘れたが、ノーマル技は水鉄砲と龍の息吹だが、タイプ一致かつ、環境に刺さるという理由で、
息吹一択だろう。
このような理由から、こいつの技構成は、龍の息吹、パワーウイップ、流星群がベストだろう。
でも、やっぱり環境に刺さる感じがしないが。
(耐久寄りだから、火力があまり無く、技も他のドラゴンポケモンと比べるとどうしても見劣りしてしまう。)

だが、まともに活躍できるかもしれない場所が一つだけある。
それはジム防衛。PvPでは、耐久寄りの性能について
ボロクソ言ったが、ここでは逆で、しかもドラゴン単タイプなので、二重弱点が無い。なので、この場所では充分活躍できるかもしれない。
2020年11月30日 16時50分
0
21
ジム攻撃★★ 2
ジム防衛★★★★★ 5
レイド適性★★ 2
PvP適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
新たに追加された俗に言う600族のポケモン。ステータスは600族なので高いが、防御寄りの種族値なのでCPは他の600族と比べると低いが、メタグロス以来の重複弱点を持たないという長所もある。ただし、技がパッとしない。

ジム攻撃・レイド
技がパッとしない原因としてはゲージ技の使いにくさである。タイプ一致の龍星群はフルゲージ、サブウェポンは通りがイマイチというチグハグな状態。火力や回転率を求められるジム攻撃やレイドでは呼ばれにくい。

ジム防衛
そんなヌメルゴンでもジム防衛では大活躍が期待できる。ジム防衛での耐久力は現在実装されているポケモンの中ではなんと6位。更に格闘が弱点ではないポケモンに限定すると1位になる。加えて重複弱点なしとこれでもかというくらいプラス要素がてんこ盛り。
現在ジム攻略で対ドラゴンにはマンムーの採用率が高いがそのマンムーに対して水鉄砲、パワーウィップ、濁流と弱点をつける技が揃っている。1技が水鉄砲か龍の息吹と軽い技しかないという欠点こそあるが新たなジム防衛要員として重宝されるだろう。

PVP
CPの割に耐久力があるので活躍できるかもしれないが、技がパッとしないのがここでも地味に足を引っ張っている。本家でのヌメルゴンの強みは色々な技を覚えるという点であるためそれを考えるともう少し優秀な技が欲しかった。特に対鋼がイマイチなのが痛い。
現時点で覚える技で考察すると
1技はタイプ一致で威力もある龍の息吹の一択だろう。
ゲージ技は
パワーウィップ
グラードンやカイオーガのいるマスターリーグ、水タイプが多めのハイパープレミアなら通りがいい。それ以外のリーグは通りが悪いかも。

濁流
ヌメルゴンで唯一対鋼が等倍ではあるものの、威力の低さ、エネルギーの低さからブラフ技としての採用になりそう。3割で攻撃力ダウンのデバフがあるので発動されたらヌメルゴンの突破が難しくなる。

ヘドロウェーブ
ヌメルゴンが活躍できそうなリーグでは毒タイプの通りが悪い。フェアリーピンポイントで自身がフェアリーの弱点で貯め量の多く、貯めやすさも高くないので採用しにくい技かも。

龍星群
強力なメインウェポン。居座りやすいヌメルゴンにとってはデバフが痛いかも。

不安要素が多いもののヌメルゴンは耐久力の高さが売り。終盤にヌメルゴンを出されて対ドラゴンが倒されている状況に持ち込まれるとかなりキツイかも。濁流のデバフを引いてしまった時は泣くしかない。立ち回り次第では活躍できている力は秘めている。
2021年05月10日 23時56分
0
12
ジム攻撃★★★ 3
ジム防衛★★★★ 4
レイド適性★★★ 3
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
ヒスイのビリリダマが解禁されたのでヒスイ地方のポケモンは追々解禁されるだろう。その中で個人的に注目しているのがヒスイヌメルゴン。
タイプはドラゴン・鋼。この組み合わせのPVPでのヤバさはディアルガで証明済み。種族値の配分も攻撃力が少し下がる予定なので通常形態よりもよりPVP向けの配分になる。レジェンズでは龍の息吹も水鉄砲もないため本家で覚える技がどうなるかわからないが技構成次第ではハイパーリーグverディアルガになる可能性がある。
2022年01月31日 21時15分
0
10
ジム防衛★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
弱点で攻めてもかなり固い!
「こおりのきば・ゆきなだれ」Gヒヒダルマでは18秒もかかる固さ
「ドラゴンテール・げきりん」レックウザでは17秒はかかる。
※攻守共にポケモンレベル40で、初めから対面でバトルの場合
等倍で攻めようモノなら異常なしぶとさを感じるはず

ジムに置く際は、はがねポケモンの後がオススメ。はがねポケモンなら何と、ヌメルゴンの弱点3つ全てをカバー出来るのでついでの突破は許さない。メルメタルやメタグロス後が特に良い。勿論ヌメルゴン後に、はがねポケモンを置くのも◎

しかし、通常技・ゲージ技共にどれも微妙で削り性能はあまりない
特に通常技の「りゅうのいぶき」「みずでっぽう」は威力が低くジム置き向けの技では無い
ゲージ技の「りゅうせいぐん」は当たれば強いが、避けやすくゲージの溜まりも遅い
「パワーウィップ」は比較的ゲージは貯まりやすくまずまずの威力だが、ドラゴン相手にはそれ程痛手ではない
「だくりゅう」は連発はできるが威力は貧弱
「ヘドロウェーブ」に関してはよく分からない←
どれもデメリットが目立つが、削り性能重視なら「パワーウィップ」or「だくりゅう」、大ダメージを狙うなら「りゅうせいぐん」がおすすめか

ちなみに『格闘ポケモンのタイプ一致技を、等倍で受け止められるジム置き可能ポケモンの中ではNO.1の耐久力を誇る』。弱点さえ被らなければ、高耐久のポケモン後に雑に置いてもしっかりと存在感を増す優秀なポケモン
2023年04月20日 21時02分
0
9
ジム攻撃★★★★★ 5
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★★★★ 5
ポケモンヌメルゴンさん
ポケモンGOは楽しい
2021年05月29日 18時10分
0
8
PvP適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
ぱっと見で、すげーつえーわと言えるようなポケモンではない。
ただ、技が今までのポケモンでは見たことがない奇妙さがあるので、使い方次第では相手を翻弄できる可能性がたかい。

正直環境でどう転ぶか分からない。
とにかく相手にうつ一発目の技2が重要。相手に知られない限り、相手は迷い続ける事になる。
技1もどちらなのか相手は迷う。

個人的には初手出されると嫌だし、ひき先として来ても技2で惑わされるので嫌。これは相手もそうだと思う。ここにヌメルの強さがある。
2021年05月03日 13時10分
0
8
PvP適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
とりあえずハイパーリーグでめっちゃ活躍してます。
今のところ15連勝なので
技は息吹+アクテ+ヘドウェが個人的には1番な感じ
フェアリーとか鋼は置いといて基本これで対面取れるんですよね
裏に炎2枚置いとけばとりあえずなんとかなるなと
自分はリザとバシャorガオガエンです
アシレーヌどうするのって思うかもしれないけど水技雑魚なので無視してます。
初手でヘドウェ貯まるぐらいまでゴリ押すのがいいかなって思います。
裏への圧になるし舐めて出てきたフェアリー倒せます
シールド使われてもアド取れるんで問題ないですね
2024年04月01日 08時57分
0
5
ジム攻撃★★ 2
ジム防衛★★★★ 4
レイド適性★★★ 3
PvP適性★★★★ 4
RNZ777さん
個人的にはかなり使っています。
防除力が高く効果抜群でも多少は耐えます。なので、シールド無しでもいがいといけます。(あくまで私の感想)
2022年07月14日 19時10分
0
3
ポケモンヌメルゴンさん
2021年05月29日 18時09分
0
3
名前(任意)
ヌメルゴンの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

ヌメルゴンの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

ヌメルゴンの動画

ヌメルゴンの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする