【ポケモンGO】ポケモンのシルエット一覧表

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

まだ遭遇したことのないポケモンや、遭遇したことがあっても捕まえてないポケモンは、「かくれているポケモン」にシルエットとして表示されています。

捕まえたら、シルエットではなく姿が分かるように表示されるようになりますよ。

ポケモンのシルエット(影)をまとめました!

シルエット(影)一覧

こちらに初代ポケモン151匹分のシルエット一覧がありますので、是非参考にしてみてください。

ポケモンGO攻略図鑑
ポケモンGO図鑑はポケモンの出現場所、生息地、ポケモンの巣、ステータスが一目で分かるポケマピの独自のコンテンツです。

間違えやすいシルエット(影)

シルエットの中でも似た形がいくつかあります。間違えやすいものをピックアップしてみました。

ビリリダマとマルマイン

ビリリダマ マルマイン
ビリリダマ マルマイン

一見全く同じ姿に見えますが、大きさが若干異なります。比べてみるとマルマインの方が少し大きいですね。

この2体は、大きさでしか判断ができないようです。

サンドとスリープ

サンド スリープ
サンド スリープ

こちらは比べて見てみると違いが分かるのですが、片方だけ表示されると判断が難しいようですね。

オニドリルとファイヤー

オニドリル ファイヤー
オニドリル ファイヤー

シルエットにしてみると似ている2体ですが、実はまだファイヤーはポケモンGOには登場していません。

なので、ファイヤーかも!?と思ったポケモンはオニドリルの可能性が高いです。

ガルーラとニドクインとサイドン

ガルーラ ニドクイン サイドン
ガルーラ ニドクイン サイドン

実は、ガルーラはオーストラリアでしか捕まえることが出来ません。

ですから、日本では残念ながらガルーラは出現しません。。。

ポケモンGOには地域限定ポケモンというものが存在しています。

例えば、カモネギはアジア限定ケンタロスは北米限定バリヤードはヨーロッパ限定となっています。


シルエットが分かることで、近くにいる「かくれているポケモン」が何かを把握することが出来ますね。

もしかすると近くにレアポケモンがいるかもしれないですよ!

トップへ