【ポケモンGO】ハピナス戦におけるトレーニングポケモンの選出基準について

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

先日は「ハピナスに勝てるジムバトル・トレーニング対策ポケモン完全版!」といった記事を公開し、多くの方にご覧いただきました。

【ポケモンGO】ハピナスに勝てるジムバトル・トレーニング対策ポケモン完全版!
相手のハピナスの技が分からなくても、ハピナスの技を避けきれなくても勝てる、対ハピナス戦攻略ポケモンの完全版をまとめました。ジムバトル・トレーニングの参考にしてみて下さい!

この記事は、海外のポケモンGOツール開発者による理論と実証の集積なので、まだご覧になられていない方は、是非見てみてくださいね。

そんなハピナス対策の記事ですが、以下のようなコメントも頂きました。

ポケモン好き より:
提案ですが,ハピナスcp3100とかほぼマックスに対して各対抗ポケモンのcp1540の方が検証が有ったらもっと嬉しいですが…

先ほどのハピナス対策の記事は、防衛ハピナスに対してCP半分以下のポケモンで挑み、名声1000を得るといった内容に特化していません。

なので、ハピナスを倒しつつ名声1000を得るといった内容なら、もっと別のポケモンも候補に挙がるかもしれませんね。

今回は、「対ハピナスで名声1000を得るトレーニングポケモン」について考察してみました!

対ハピナスで名声1000を得るトレーニングポケモンの選出基準について

記事を分かりやすくするために、今回仮想敵に置いているハピナスはレベル39、個体値100%、CP3173とします。

つまり、アタッカー側のポケモンは、CP1586以下のポケモンで挑まなくてはいけません。

このトレーニングを前提とした時に、対ハピナスには他のポケモンとは異なる大きな壁があるのです。

ハピナスを相手に1匹のポケモンで勝つのは不可能

まず、ハピナスを相手に、CP半分以下のポケモン1匹で勝つのは不可能といってもよいです。

ハピナスのずば抜けたHPに加え、防衛ポケモンはHPが倍になる仕様を相まって、防衛ハピナスのHPは822にまで昇ります。

同条件のカイリューやバンギラスが精々HP300台なことも踏まえると、いかに規格外か分かりますね。

HP 308 HP 336 HP 822
カイリュー

カイリュー

バンギラス

バンギラス

ハピナス

ハピナス

基本的にアタッカー側はCPが低いポケモン、すなわち攻撃力が低いポケモンで挑まなくてはいけないので、限られた時間の中でこのHP822を削りきるのは至難の技です。

また、アタッカー側はCP調整の絡みで、必然的に耐久力は低くなります。

なので攻撃に専念できる訳もなく、当然ハピナスの攻撃を避けなくてはいけませんが、あまりに避けると時間が足りなくなるといったジレンマに陥ります。

このように、CP半分以下のポケモンで挑む対ハピナスは、「時間」と「体力」どちらもが全く足りません。

以上の理由から、ハピナス戦で名声1000を得ることは不可能・・・と思われていましたが、多くのポケモンGOプレイヤーの検証の結果、1つのトレーニング方法が編み出されました。

ハピナスに対して、2匹以上のポケモンで挑む「特攻トレーニング」です。

特攻トレーニングとは

特攻トレーニングとは、2匹以上のポケモンを使用してハピナスのHPを削りきるトレーニング法です。

回避を最小限に抑え、攻撃に専念し、体力のなくなったポケモンは犠牲ないし交代をして次のポケモンにバトンタッチする、といったリレー方式で戦います。

この特攻トレーニングは、「回避による時間ロスが減る」ことと「2匹以上のポケモンで挑むため、体力に余裕がある」といったメリットが存在するため、懸念材料だった「時間」と「体力」問題が解消された、理にかなったトレーニング法になっています。

一方で、キズぐすり、げんきのかけら系のアイテムの消費が増えるデメリットも存在しますが、そこまでの犠牲を払わないとハピナス相手のトレーニングは厳しいということですね。

特攻トレーニングの動画を見てみよう

ハピナス戦でトレーニングを行い、名声1000を稼いだポケモンGOプレイヤーの動画を見て確認してみましょう。

カイリキー・ブースター・リザードン選出

こちらは、GARULIOUSさんが投稿された、カイリキー、ブースター、リザードンを使用してトレーニングを行った動画です。

動画では、炎タイプポケモンの「ほのおのうず/オーバーヒート」の高火力技、そしてハピナス相手に弱点を突ける格闘タイプのカイリキーを採用されています。

ゴーリキー×2選出

こちらは、@shibuya319さんが投稿された、ゴーリキー2匹を使用してトレーニングを行った動画です。

ゴーリキーは、ハピナス相手に効率よくダメージを与えられるポケモンの上、厳選が楽という意味で、対ハピナスのトレーニングに適したポケモンとなっています。

実際に2匹でハピナスを倒していることから、ゴーリキーの体力とダメージ効率の良さが伺えますね。


動画を見て頂いたら分かる通り、基本的な行動パターンは「ハピナスのゲージ技のみ回避し、他はひたすら攻撃連打」になります。

アタッカーポケモンの選出基準について

今回の特攻トレーニングにおいて、候補ポケモンを選出するのにダメージ計算機が役立ちます。

【ポケモンGO】ダメージ計算機
ポケモンジムバトルでのダメージ計算を行うツールです。ポケモンの情報を入力することで、ポケモンの各種ステータスと、お互いが受けるダメージを算出します。

こちらのツールで、防衛ポケモンをレベル39、個体値オール15のハピナスに設定しましょう。

そしてアタッカーポケモンは、自身のお持ちのCP1586以下のポケモンをいくつか入力してみましょう。

ダメージ計算機には、「殲滅スピード比較」という、ポケモンが連打プレイに徹した時に何秒で倒せるかを計った一覧表も出力できます。

この「殲滅スピード比較」で、90秒以内をたたき出せる技構成を持ったポケモンは、今回の特攻トレーニングにある程度適しています。

先ほど紹介した動画に登場したポケモンですと、以下のような結果になりました。

ポケモン CP 技構成 殲滅スピード
ゴーリキー 1582 からてチョップ/ばくれつパンチ 73.7秒
カイリキー 1568 カウンター/インファイト 70.9秒
ブースター 1576 ほのおのうず/オーバーヒート 87.1秒
リザードン 1573 ほのおのうず/オーバーヒート 90秒

攻撃力があり、高いコンボDPSを持った技構成のポケモンが当てはまりやすいので、こちらの記事もあわせてご確認ください。

【ポケモンGO】最新の全ポケモン最適技構成一覧!金銀アップデート対応版【コンボDPS】
金銀ポケモン対応版!全ポケモンの最強技を計算式で求めました。技のアップデートの直後で、どの技のポケモンを強化していいか分からなくなった時の参考にしてください。

他にも、「ようかいえき/ソーラービーム」のウツボットや、「むしくい/ヘドロばくだん」のスピアーなどもこの基準値を越えます。

スピアー

スピアー

ウツボット

ウツボット

技構成は少し違いますが、実際にこれらのポケモンたちが躍動する動画もあるので、よかったら見てみてください。

中々出番のないポケモンが、意外とこの基準を越えていることもあるので、「もしかして…!」と思うポケモンがいたら是非チェックしてみましょう。

現実にはレベルMAX、個体値100%のハピナスとは限らないので、相手のハピナスのCPに合うポケモンを選んでくださいね。

そもそもハピナス相手に名声1000も稼ぐ必要あるのか

ここまで読まれた方の中には、こんな疑問を抱いた方もいるのではないでしょうか?

そもそも、そんなにまでして名声1000を稼ぐ必要ある?
確実に勝てるポケモン1匹で500稼げれば良いんじゃん。

たしかに、1匹の防衛ポケモンに対して、2、3匹ものポケモンを傷つけてまで戦うのは、費用対効果が悪いかもしれません。

しかし、ハピナスに対するトレーニングは激ムズでも、2階以降のポケモンに対しては楽々勝てるポケモンがいるパターンもありますよね。

1階 2階 3階 4階
ハピナス

ハピナス

ギャラドス

ギャラドス

サイドン

サイドン

サイドン

サイドン

上の表は、電気タイプに致命的に弱いギャラドスと、水、草タイプに致命的に弱いサイドンが2階以降に配置されているパターンです。

このジムは、ハピナスという鬼門を越えたら楽々トレーニング出来るポケモンたちなので、ギャラドス、サイドンを倒して一気に名声2000~3000も狙えますね!

上記の特攻トレーニングの面子に加えて、2階以降のポケモンに対して対応できるポケモンを用意することで、ハピナス以外で名声を稼ぐことが可能になりますよ!

対ハピナス 対ハピナス 対ハピナス
ブースター

ブースター

ゴーリキー

ゴーリキー

ウツボット

ウツボット

対ギャラドス 対サイドン 対サイドン
ランターン

ランターン

ゴルダック

ゴルダック

スターミー

スターミー

ただし、こちらが選出する6匹は、すべて先頭のハピナスのCPに対して半分以下のCPで挑まないと、1匹当たり名声1000を貰えないので注意しましょう。

え?

「2階もハピナスだったらどうするのか」って?

・・・。


いかがでしたか?

対ハピナスにおけるトレーニングは、ある程度の犠牲も覚悟しないと名声1000を得られないという厳しい戦いになります。

しかし、2階以降のポケモンに焦点を当てることで、名声も稼ぎやすくなりますよ!

ハピナスが防衛中のジムに配置したい場合は、是非お試しください。

コメント

  1. ポケモン好き より:

    面白い動画でした。ありがとうございます。
    そもそも私が知りたかったのは名声の上げ方だったかも知りません。

    私がよく出会うジムでトレーニングが
    難しいと思う構成は
    3000 ハピナス 3100 ハピナス
    3170 ギャラドス 3250 サイドン
    上は全部カイリュウみたいな構成です。

    この様なジムで名声8000ぐらいを手早く上げるトレーニングメンバー構成はどうしたらいいでしょうか?

    特攻でやるのと名声500を着実にやるのとどっちが早いかとか迷っています。名声500を上げたら次のギャラドスを低いCPで倒す必要があるかどうかも問題ですね。

トップへ