【ポケモンGO】対人戦を見越して、カイリューvsバンギラス戦をシミュレートしてみました!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ポケモンGOの運営会社、ナイアンティックの副部長Mathieu de Fayet氏は、プレイヤー同士のポケモンバトル機能の実装を予定していると公言しております。

【ポケモンGO】今夏に伝説ポケモンや対人戦が実装!?Niantic社員インタビューを全訳で紹介するよ
ナイアンティックの社員がブラジルのニュースサイトのインタビューに応じ、伝説ポケモンや対人戦について言及しました。その内容を全文翻訳でお届けしますよ!

対人戦はどのような仕様になるかは現時点では分かりませんが、現在のジムバトルと似たような仕様なのかもしれませんね。

ところで、現在のジムバトルでは、攻撃ポケモンは防衛ポケモンに対して、技の連打や回避が出来ることから攻撃側超有利なバトルになっています。

しかし、対人戦となるとどうでしょうか。

対人戦では、お互い同じ条件によるバトルになるはずなので、ジムバトルのように簡単に勝つことはできなくなるかもしれませんね。

今回は、ジムバトルではなく、プレイヤー同士のポケモンバトルを想定したバトルシミュレートを行ってみました!

対人戦をシミュレートしてみたよ!

今回は、ジムバトルをシミュレートする「ジムバトルシミュレーター」を少し改造して、防衛側も攻撃側と同じような行動を取るように設定しました。

具体的には、防衛側も「技と技の間隔を無くし、最速で技を放つ」「HPや最大ゲージ量も攻撃側と同じ計算」といった仕様になっています。

これで、ポケモンとポケモンの一騎打ちを再現できますね。

今回、例としてシミュレートするのは、カイリューとバンギラス。

カイリューは元祖CP最強ポケモンで、現在でも愛用するプレイヤーが多い優秀なアタッカーポケモンです。

バンギラスはカイリューを越えるCPを持ち、その高い能力から一躍環境のトップに躍り出たポケモンとなります。

カイリュー

カイリュー

バンギラス

バンギラス

現在CPのトップ2を誇るポケモンたちですが、この2匹が対等な条件で戦ったら一体どちらが勝つのか気になりますよね。

対戦の設定は以下のように行いました。

  • お互いレベル39、個体値100%で計算
  • お互い回避行動は取らない
  • カイリューの技構成は「りゅうのいぶき/ドラゴンクロー」
  • バンギラスの技構成は「かみつく/かみくだく」
    (お互い等倍ダメージの技にするため、「ストーンエッジ」は採用していません。)

カイリューvsバンギラス シミュレート結果

ポケモン タイム ダメージ
カイリュー
98.8 りゅうのいぶき 5
バンギラス
98.8 かみつく 5
カイリュー
98.3 りゅうのいぶき 5
バンギラス
98.3 かみつく 5
カイリュー
97.8 りゅうのいぶき 5
バンギラス
97.8 かみつく 5
カイリュー
97.3 りゅうのいぶき 5
バンギラス
97.3 かみつく 5
カイリュー
96.8 りゅうのいぶき 5
バンギラス
96.8 かみつく 5
カイリュー
96.3 りゅうのいぶき 5
バンギラス
96.3 かみつく 5
カイリュー
94.6 ドラゴンクロー 39
カイリュー
94.1 りゅうのいぶき 5
カイリュー
93.6 りゅうのいぶき 5
カイリュー
93.1 りゅうのいぶき 5
バンギラス
93.1 かみくだく 54
カイリュー
92.6 りゅうのいぶき 5
カイリュー
90.9 ドラゴンクロー 39
カイリュー
90.4 りゅうのいぶき 5
カイリュー
89.9 りゅうのいぶき 5
バンギラス
89.9 かみくだく 54
カイリュー
89.4 りゅうのいぶき 5
バンギラス
89.4 かみつく 5
カイリュー
88.3 ドラゴンクロー 39
カイリュー 勝ち!
すべて見る

カイリュー

カイリュー
CP HP
3530 11 / 154
りゅうのいぶき / ドラゴンクロー
勝ち(11.69秒)
DPS : 15.57
(総ダメージ 182 / タイム 11.69)

バンギラス

バンギラス
CP HP
3617 -14 / 168
かみつく / かみくだく
負け
DPS : 12.24
(総ダメージ 143 / タイム 11.69)

結果は僅差でカイリューの勝利になりました!

「りゅうのいぶき」と「かみつく」は発動時間もダメージも変わらないので互角ですが、差が付いたのはゲージ技。

対戦結果のログを見てみると、バンギラスの「かみくだく」が2発に対して、カイリューの「ドラゴンクロー」は3発も放っており、トドメもこの技で刺しています。

こう見てみると、カイリューの「ドラゴンクロー」の高性能さを改めて確認できました。

ちなみに、今回はタイプ相性が絡まないような技構成で設定しましたが、カイリューに対して効果抜群な技となる「ストーンエッジ」を搭載したバンギラスなら、どんな技構成のカイリューにも勝つことが出来ました。

現状はほぼ互角といえるこの2匹ですが、実際に対人戦が実装されたら、どちらが優位に立つのか楽しみです。

おまけ:最強ポケモンについて

今回はカイリューvsバンギラスでシミュレートしてみましたが、いろいろなポケモンで組み合わせて調べていたところ・・・。

今回のルールの場合、「自分以外のポケモンには絶対勝てる」という最強のポケモンがいることが発覚しました。

ジムバトルの経験が多いプレイヤーならピンと来たかもしれません。
(私たちがいつも苦しめられているあのポケモンです!)

今回はあえてそのポケモンの正体を明言しないので、どのポケモンか分からない方は、「ポケモン図鑑」でポケモンの一覧を確認してみてください。

【答えが分からない方へ】
正解は「 ハピナス 」です。

※コピーして貼ると正解が見れるよ!


いかがでしたか?

そろそろ通常のジムバトルもマンネリ化が進んでいると思うので、何かしらバトル関係の変化が欲しいところですね。

実際にどのような形式で対人戦が行われるかは分かりませんが、ポケモンGOならではの楽しみ方を期待しています。

今後のポケモンGOのアップデートに注目です!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    現在のジムバトルのシステムのままPvPが実装されてしまうとハピナス一強は間違いないですね、
    その次にバンギ、カビゴン、カイリューあたりが続く感じでしょうか。

    カイリューVSバンギですが回避を考慮すると結構良い勝負になるのかなと思います
    カイリュー:りゅうのいぶき、ドラゴンクロー  バンギ:かみつく、ストーンエッジ
    3ゲージ技のドラゴンクローをチラつかせながら主導権を取るカイリューとストーンエッジの圧倒的な高性能で大ダメージを狙うバンギラス。
    かみつくの刻む回数を間違うとドラゴンクローが刺さりますし、ドラゴンクローを被弾覚悟でストーンエッジを刺し返すなんていう駆け引きが出来そうです。煮詰まるとバンギ有利な気がしますが。

    とはいえ現状のジムバトルだとあまりに回避が強く、何らかのペナルティを設けないと出の遅い技は涙目になるのが目に見えているのでジムバトルシステムを改善してからPvP実装してほしいものです。

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    対人戦は6対6なのかな?
    ハピナス6匹が最強とか萎えるね
    せめてチーム内は被り禁止の1種1匹とかに制限して欲しいなぁ
    それでもハピナス、カビゴン、バンギ、カイリューの4匹は固定だろうけど

トップへ