【ポケモンGO】ジム防衛日数が確認できる!最大10日まで

ジム防衛日数が確認できる!最大10日まで

ポケモンGOのジム戦の醍醐味のひとつに、「ジム長期防衛」があります。

がんばって上げたトレーナーレベルの限界まで、強化して鍛え上げた高個体値ポケモンをジムに配置して、21時間ごとのボーナスチェック時に「ジム配置ボーナス」として「1ジム配置につき、10ポケコインと500ほしのすな」を受け取ることができます。

最近は激戦区の入れ替わりの激しいジムと、長期安定ジムの格差も激しくなり、周囲が長期安定ジムばかりでジムに入れる方法がなくて困っているというトレーナーも多いのではないでしょうか。

そんな最近のジム環境に風穴を開けるべく、ポケマピのリアルタイムマップに「ジム防衛日数」を確認できる機能が実装されました!

ジムレベル10のまま、何日もそのままで動きのないジムを破壊することに喜びを感じる更地マンに捧げる、バトルマニア御用達の機能です。

同じ色のジムのまま、何日もそのままのジムを狙い撃ちにして、ジムを更地にしてしまいましょう!

ぬくぬくと、毎日安定してポケコインとほしのすなをゲットしているジムレベル10の住人たちに緊張が走り、ジム破壊・ジム建設の攻防が活性化することを願っています。

情報拡散のお願い

リアルタイムマップの「ジム防衛日数確認機能」は、いわゆる田舎エリアのジムレベル10張り付き状態を、なんとかおもしろくできないかと考えて追加された機能です。

ジムレベル10を更地にするのは、駆け出しのトレーナーやジムバトルの技術が未熟なトレーナーには難易度の高い技術です。

ぜひ、リアルタイムマップの「ジム防衛日数確認機能」の情報拡散にご協力ください。

ひとりでも多くのジムレベル10を更地にする能力をもったトレーナーのみなさんにご協力をいただくことで、同じメンバーがほぼ何もせずに「10ジム防衛、100ポケコインと5000ほしのすなゲット」を日々繰り返すという閉塞感漂うジム環境を流動性の高いジム環境に変化させることができれば、と考えております。

「ジム防衛日数」の表示の仕方をご紹介します

「ジム防衛日数」の表示の仕方をご紹介します。

リアルタイムマップを開いて、以下の手順で「ジム防衛日数」を表示させます。

リアルタイムマップ
全国各地のポケモンの出現情報がリアルタイムで確認できます。その他にも、ポケモンの個体値やジム情報・出現履歴・ポケソースなど機能も充実!

「ジム防衛日数」を表示させる手順です

ジム履歴の出し方(1)

「出現履歴」をタップします。


ジム履歴の出し方(2)

「ジムを表示」をタップします。


ジム履歴の出し方(3)

ジムが表示されます。


ジム履歴の出し方(4)

「ジムの履歴」がみたいジムをタップしてください。


ジム履歴の出し方(5)

「現在のジム情報」と「過去のジム情報の履歴」が表示されます。


ジム履歴の出し方(6)

「過去のジム情報の履歴」は、上にあるものほど新しい情報です。


ジムの履歴は最大で過去10日分までが表示されます。

※過去表示分が少ないジムは、情報がたまっている途中のジムです。

過去10日に渡って同色のジムは、最大で10日連続以上の防衛に成功している防衛ポケモンがいるということになります。

そんなジムの履歴に思いを馳せながら更地にすると、ひと味違う更地活動をお楽しみいただけると思います。

防衛側は、ジムメンテナンスをがんばって、連続防衛記録を伸ばしてください!

ジムバトルが盛り上がりますように。

トップへ