【ポケモンGO】メッセージ機能はないけど、こうすれば意思は伝わるよな

ポケモンGOにメッセージ機能はないけど、こうすれば意思は伝わるよな

ポケモンGOには、他のトレーナーとメッセージをやり取りするような「メッセージ機能」はありません。

ですが、車を運転中、車線変更をしたときに入れてくれた後ろの車に対してハザードランプを点灯させることで「ありがとう」に意思を伝えることができるように、ちょっとした所作で他のトレーナーや味方トレーナーに自分の意思を伝えることはできるのです。

自分以外のトレーナーに意思を示す!

少しですが、意思を示すパターンをご紹介したいと思います。

他にもいろいろなルールがあると思います。

コメント欄で、ぜひお教えください!

ジムレベルが7以上あるのに、配置されているポケモンは5匹前後(最大配置数よりも少ない。空席がある状態)

このパターンの時は、1階に配置されているポケモンがどんなポケモンかによって、込められているメッセージが異なります。

1階(ないし、配置されているポケモン)のCPが2500以上

強いジムにしていきたいトレーナーの配置ポケモン

味方トレーナー「このジムを、安定ジムとして強化していこう!」

高CPポケモンが配置されている状態で、ポケモンを配置したトレーナーが後に続く人の分までトレーニングをして席をつくってあると、味方への強烈なアピールになります。

1階に配置されているポケモンがCP22のタッツーなど

泡マラソンしたよ!

CP22のタッツーを配置したトレーナー「泡マラソンしたよ。よかったら(あなたも)どうぞ」

ジムの1階のポケモンが泡マラソンや泡マラソンに近いジムレベル上げができるポケモンの場合、泡マラソンを嫌うトレーナーの格好の標的になったりもします。

ジムが所属なしの白ジムのまま、更地として放置してある

更地にして放置されたジム
トレーナー「今日のポケコインとほしのすなはもうもらってあるから、ポケモンは置かないよ」
トレーナー「更地にするのが好きなだけ。ポケモンは置かないよ」

稀に、位置偽装組みのトレーナーが、安定しすぎている高層ジムを破壊した痕跡な場合もあります。
位置偽装組みのトレーナーたちは、アカウントバレと通報を恐れて、基本的にジムには配置しません。

その他にも、

トレーナー「このジムは味方の色しかタワー化は許さないよ。他色は即、更地にするから」

という番人のようなトレーナーのメッセージが込められている場合もあります。

ジムに、趣味ポケモンが配置されている

2016年9月11日、プロ野球セ・リーグで、広島東洋カープが25年ぶりのリーグ優勝を決めました。

このときは、全国各地のジムで「コイキング祭り」が開催され、ジムを更地にしてコイキングを配置して、ジムの頂点でコイキングがはねる様子を胴上げに見立てたり、ジムレベル10のジムを10匹コイキングで染め上げるトレーナーたちが熱い広島愛を披露しました。

トレーナー「カープ優勝!!」

というメッセージが伝わってきます。

また、2016年12月13日から2017年1月4日までの期間限定で出現していた「サンタピカチュウ」こと「赤い帽子をかぶったピカチュウ」が出現していた期間に、「サンタピカチュウ」だけが配置された高層ジムが登場したりもしました。

トレーナー「みんなでサンタピカチュウを置こうぜ!」

というメッセージがリレーされています。

とあるサンタピカチュウジムは、「おっさんトレーナー」の襲来によりあっというまに更地にされてしまい、サンタピカチュウで染めていたトレーナーたちからは「空気読め」と批判が沸き起こりましたが、ジムはみんなのものなので、いろんなことが起こります。

似たようなパターンには、お稲荷さんにあるジムにキュウコンを配置したり、なぜかベトベトンだけをひたすら配置するジムも。

ラッキーだけが配置されたおそろしい防御力のジムに、1匹だけプクリンが混じってしまったほほえましい動画も人気を博しました。

ラッキーだけのジムに一匹のプクリン
動画参照元:Chansey for the win [humor] : pokemongo

3種類のIDの高CPカビゴンが、複数のジムに渡って配置されまくっている

pokemongoA、pokemongoB、pokemongoCというようなアカウントでジムに高CPカビゴンが3匹配置されていて、ジムの名声が「6000/8000」とかになっているパターン。
こんな状態のジムが、近隣の複数のジムに渡って展開されている状態のときは、

配置したトレーナー「電撃戦で10ジム配置中。邪魔するな」

というメッセージが読み取れます。

高CPのカビゴンばかりのジム

絶対というわけではありませんが、ジムを更地にしたあと、本アカウントで1匹、サブアカウントで2匹を配置して、ジムの防御力を上げて10ジム配置の可能性を高めている複数アカウントのトレーナーの可能性が極めて高く、「自分さえ良ければいい」という悪意を感じる配置です。

ジムがトレーナー交流の場所になることが多いです

いかがでしょうか。

ポケモンGOでは、ジムがトレーナー交流の場所になることが多いです。

ジムの様子から、他トレーナーの込めたメッセージを読み取ってみるのもおもしろいので、ぜひお試しください。

【ご注意点】

ポケモンの名前を変えてメッセージ調にしてジムに配置しても、変えた名前で表示されるのはそのポケモンの持ち主本人のみです。

以前、「ボクを倒さないで」と名前を変えたピカチュウを配置したところ、即倒されて手元に帰ってきて悲しい気持ちになったトレーナーがいたことがありましたが、攻撃したトレーナーには「ピカチュウ」としか表示されていなかったという話もありましたので、ご注意ください。

トップへ