【ポケモンGO】「私はロボットではありません」と画面に表示される原因と対処法

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ポケモンGOをプレイしようとしたとき、またはプレイ中に、コイルの画面が出たことはありませんか?

そこには、「私はロボットではありません」と書かれていて、ゲームができずに戸惑うトレーナーの方が多いようです。

今回は、「私はロボットではありません」と表示される原因や、解決方法をくわしくご紹介します。

目次

「私はロボットではありません」のエラー画面

ポケモンGOを起動している間に、このようなコイルの画面が突然表示されることがあります。

画面には「私はロボットではありません」と書かれています。

ポケモンGOコイル「私はロボットではありません」

「私はロボットではありません」と出る原因

このコイルの画面は、ポケモンGOトレーナーの間で「コイル警備員」とも呼ばれています。

このコイルの警告画面が表示される原因は単なるバグではなく、Googleが提供する「CAPTCHA」というシステムで、人間とロボットの判別をするためです。

ポケモンGOでは、「チート」・「BOT」といった、位置偽装や不正な行為をしていると疑われているアカウントの画面に表示されます。

ところが、2016年10月末ごろからは、位置偽装や不正行為など何もしていないのに「私はロボットではありません」と表示されるユーザーが増えています。

何もしていないのに「私はロボットではありません」と表示される理由

不正をせずプレイしているトレーナーの画面にもこの画面が出てしまう原因は、ポケモンGOのGPS(位置情報)の不安定さにあります。

pokemongogps

「私はロボットではありません」の表示は、このようなときに出ることが多いです。

  • ポケモンGOのアプリを開いたままで数時間放置している
  • 移動せずにポケモンを捕獲している
  • 移動せずにポケストップから繰り返し道具をゲットしている
  • 電車や車などの高速移動中にポケモンGOのアプリを起動させている

ポケモンGOのアプリを開いて置いておくと、勝手に画面のトレーナーが動き回っていることがありますよね。

例えば、ポケモンGOをプレイしていてそのまま寝てしまったとき、スマートフォンの画面ロックが自動でされない設定になっていると、アプリはずっと起動したままになっています。
すると、アプリ内のトレーナーが長時間同じ場所の周辺で動き回り、このコイルの画面が出ることがあります。

GPS(位置情報)が不安定なのを利用して、タマゴや相棒の移動距離を稼ぐことはできますが、あまりにも長時間放置しておくと「不正行為」の疑いをかけられてしまいます。

「私はロボットではありません」の解決方法

「私はロボットではありません」と表示された場合は、このような手順で解除しましょう。

「私はロボットではありません」の左にある四角形(チェックボックス)をタップ・クリックし、質問される画像認証が完了すれば、もとのポケモンGOのゲーム画面に戻ることができます。

ポケモンGOコイル「私はロボットではありません」解除手順

このように、正しい画像を選択することで「ロボットではない」と判定してもらえます。

コイルの質問の内容、画像認証で使われるものと答え

画像認証で指定されるのは、上記の「お店の外観」の他にもおもにこのようなものがあります。

画像はその時々によって変わりますが、それぞれの場合の正解例をご紹介します。

画像は結構アバウトなので、あまり考えすぎずに大体で選択すると良いと思います。

パティオ

パティオ


街区表示版

街区表示版


ピザ

ピザ


コーヒー

コーヒー


お茶

お茶


花火

花火


ダイニングルーム

ダイニングルーム


木


湖や海など水域

湖や海など水域


もし画像選択に失敗してしまっても、また異なる質問をしてくるのでそれに正解すれば大丈夫です。

また、どうしても正解がわからないときは、左下の丸い矢印のマークをタップして指定される画像を変えることもできます。

コイル解除方法

「私はロボットではありません」の対策方法

この画面がしつこく表示されているトレーナーの方もいるようですが、1度この画面が表示されるとそのアカウントに対する監視が強化されていると考えられます。

対策方法として、位置偽装ツールなどの不正ツールを使わないことはもちろんですが、

  • ポケモンGOのアプリを開いたままで数時間放置しない
  • できるだけWi-Fiをオンにしたり、電波の良いところでGPS(位置情報)を安定させる

ということに気を付けてみてください。

コイルの画面が表示されても落ち着いて、画像認証をして解除しましょう。

ちなみに、ポケモンGOプラスを使ってプレイしている間は、アプリを開いたままにしていてもコイルの画面が出ることはほぼありません。

ポケモンやアイテムのゲットが便利になるので、使ってみてはいかがでしょうか?

【ポケモンGO】ポケモンGOプラスを自動化する方法5選!身近なもので超簡単
スマートフォンの画面を見なくても、ポケモンの捕獲やポケストップでのアイテムゲットができるポケモンGOプラスを自動化するトレーナーが続出中!楽で便利な「ポケモンGOプラス自動化の方法」をご紹介します!

こちらの記事では、コイルの画面の他にも、運営からの警告についてまとめています。
合わせて参考にしてください。

【ポケモンGO】コイル警備員が出た!巡回強化中も認証画面は落ち着いて解除しよう
ポケモンGOのイベントアップデートを機に「コイル警備員」によるbot対策が本格化しています。プレイしているときに突然表示されるコイル、「私はロボットではありません」の画面が出る理由や、解決方法について解説します。
トップへ