【ポケモンGO】サンタピカチュウはクリスマス終了後も帽子を脱がない!進化後ライチュウもサンタ帽子を被ったままで確定

2016年12月13日~12月29日の間限定で、サンタクロースの帽子を被ったピカチュウ・ライチュウが登場しています!

【ポケモンGO】サンタピカチュウが12月29日まで出現!赤い帽子をかぶってクリスマス仕様に
2016年12月13日になり、予定されていた新しいポケモンの追加の情報が明らかになりました! 発表と同時に、 ポケッ...

とってもかわいいですよね。

進化させたサンタピカチュウは、ライチュウになっても帽子を被っているとのことで、ますますピカチュウ集めが楽しくなっています。

海外では、こんなお知らせ画面も表示されているようです!

サンタピカチュウお知らせ画面

画像出典元:Imgur “Festive Pikachu notification”

一方で、「サンタピカチュウは29日を過ぎたら、帽子を脱いでしまうの?」という疑問が広がっていました。

また、「クリスマス終了後にサンタピカチュウを進化させてライチュウにしたら、帽子を脱いじゃうの?」という心配も……。

せっかくアメを集めたのに、進化させたら普通のライチュウになるなんて、ショックですよね。

そんな中、ポケモンGO海外公式Twitter(ツイッター)が、「サンタピカチュウは帽子を脱がない」と断言しました!

日本語訳:

ホリディ・ピカチュウ(サンタピカチュウ)は、進化させてライチュウになっても、サンタの帽子を被ったままです。

ピカチュウもライチュウも、ゲットしたらずっと帽子を被ったままですよ。

公式の発表によって、サンタピカチュウもサンタライチュウも帽子を脱ぐことはないことが確定しました!

おそらくですが、サンタピカチュウをクリスマス後に進化させてライチュウにしても、帽子を脱ぐことはなさそうです。

サンタピカチュウは出現率がアップしていて、また巣もあるので、29日までにゲットしまくっておきましょう!

【ポケモンGO】限定のサンタピカチュウをゲットしよう!ピカチュウの出現情報・巣をまとめました
サンタピカチュウはもうゲットできましたか?確実にピカチュウをゲットするために、全国のピカチュウの巣、出現情報をまとめました
トップへ