【ポケモンGO】コイル警備員が出ている間は防衛ボーナスのタイマーが止まっている?コイル警備員は早めに解除しよう

最近になって、ポケモンGOを起動すると画面に出てくることが多くなったコイル警備員

コイル警備員とは、不正なプレイを対策するためのもので、ポケモンGOを起動すると画面に出ることがあります。

%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%83%ab%e8%ad%a6%e5%82%99%e5%93%a1top

巡回が強化されてからは、たくさんのトレーナーの画面に出現しているようですね。

そんな中、コイル警備員の画面を解除せずにそのままにしておいたトレーナーの経験から、コイル警備員が出ている間はポケモンGOの時間カウントが止まってしまう疑惑が浮上しました!

コイル警備員が出たままだと防衛ボーナスのタイマーは止まる?

ある海外トレーナーによると、コイル警備員が画面に表示されたけどそのままにして数時間放置しておいたところ、防衛ボーナスのタイマーのカウントが正しく進んでいないことがわかりました。

こちらがその日本語訳です。

防衛ボーナスをもらえる時間になったらすぐに気がつけるように、タイマーが切れるころにスマートフォン本体でアラームが鳴るように設定しておいたんだ。

きのうの夜、防衛ボーナスの盾のマークをチェックして、それに合わせてアラームが鳴るように設定したよ。

寝ようとしたときにポケモンGOを見たら、画面にコイル警備員が出ていることに気がついたけど、すごく疲れてたからそのままアプリを終了させて寝ちゃったんだ……。

そして今日の朝アラームが鳴って、防衛ボーナスをもらえる時間になったんだ!

ポケモンGOのアプリを起動するとすぐにまたコイル警備員が現れた。
1回目で画像認証を解除できた後、さっそく防衛ボーナスをもらおう♪と、ワクワクしてすぐにショップに行ったよ。

でも、防衛ボーナスのタイマーはまだ8時間も残ってた……。

出典:THE SILPH ROAD “The shield timer stops running when the robot captcha is up.”

この海外トレーナーは防衛ボーナスがもらえる時間を待っていましたが、実際にはタイマーのカウントが進んでおらず時間になってももらえなかったようです。

これがコイル警備員が出た影響なのかははっきりとはわかりませんが、コイル警備員が出ている間はポケモンGOの中の時間が止まってしまうのかもしれません。

コイル警備員がタイマーを止めるとしたら、しあわせタマゴのタイマーやおこうのタイマーはどうなってしまうのでしょうか……?

時間が止まってタイマーの時間は残っているのに、しあわせタマゴやおこうの効果は時間切れ、なんてことになる可能性もあります。

コイル警備員が表示されたら、画像認証を解除すれば通常どおりポケモンGOをプレイすることができるので、できるだけ放置せずに早めに解除するのが安心でおすすめです!

解除方法は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

【ポケモンGO】コイル警備員が出た!巡回強化中も認証画面は落ち着いて解除しよう
ポケモンGOのイベントアップデートを機に「コイル警備員」によるbot対策が本格化しています。プレイしているときに突然表示されるコイル、「私はロボットではありません」の画面が出る理由や、解決方法について解説します。
トップへ