【ポケモンGO】野生のメタモンの見分け方!図鑑の見つけた数は逃げられてもカウント登録される

変身した野生のメタモンの見分け方

野生のポケモンに変身したメタモンは捕獲できなくても、図鑑の見つけた数で確認ができる!

実は、野生のメタモンはポケモンGOプラスだけが、見分けることができるんです!

野生のメタモンは、ポッポやコラッタ、ズバットやコイキングなどの様々なポケモンに変身していて、普通は捕まえるまでメタモンかどうかは分かりません。

その野生のポケモンはメタモンかも

もし、コラッタに変身したメタモンに逃げられても、ぼうけんノートには「コラッタに逃げられた」と表示されます。

他の人がそのコラッタを捕まえられたら、メタモンかどうかが分かります。

一人でプレイしている人はメタモンかどうか判別ができません。

でも、ポケモンGOプラスを使っている人だけは、逃げたポケモンがメタモンかどうかが図鑑で分かるんです!

海外のプレイヤーが、図鑑のメタモンの見つけた数についての検証をしているので、ご紹介します!

出典元:https://www.reddit.com/r/TheSilphRoad/comments/5ehbwp/psa_encountering_a_potential_ditto_and_running/

ポケモンGOプラスで野生のメタモンが逃げた時は図鑑の見つけた数が増える!しかし自分から逃げた時はメタモンを見つけた数が変わりません

夫婦で一緒にプレイしていたところ、夫が捕まえたポッポがメタモンになったので、図鑑の見つけた数の検証をしました!

検証の方法は、「メタモンを捕まえる前と後で、図鑑の見つけた数がどう変化しているか」をチェックする方法です。

メタモンだと分かっているポッポをタップする前に、まずは図鑑で「ポッポを見つけた数」と「メタモンを見つけた数」を確認します。

この時、ポッポに変身しているメタモンにエンカウントする前の妻の図鑑では、ポッポを見つけた数は1002で、メタモンを見つけた数は2で捕まえた数は2でした。

その後、ポッポにエンカウントして捕まえる画面にしてからすぐ左上の逃げるボタンを押して、メニューから図鑑を開きます。

すると、図鑑のポッポを見つけた数は1003に増えて、メタモンを見つけた数は2で捕まえた数は2のままでした!

その後、ポッポに変身したメタモンを妻が捕まえた後で図鑑を見ると、ポッポを見つけた数は1002に戻って、メタモンを見つけた数は3で捕まえた数は増えていたんです!

つまり、メタモン確定のポケモンでも、捕まえなければ変身しているポケモンとして「見つけた数」がカウントされて、捕まえるとメタモンを「見つけた数」が増えて、変身していたポケモンの「見つけた数」が減るんです!

では、もしメタモン確定のポケモンを逃がした場合はどうなるのでしょうか?

実はその場合は、ポケモンGOプラスで逃がした時だけ、図鑑のメタモンを見つけた数が増えるんです!
アプリ画面で手動で捕まえようとして逃げた場合は、メタモンを見つけた数は変わりません。

ぼうけんノートは、ポケモンGOプラスでも手動でも同じで「メタモンに逃げられた」とは表示されません。

ぼうけんノートにメタモンの情報は残らない


いかがでしたでしょうか?

野生のポケモンに変身したメタモンを見破れるのは、ポケモンGOプラスだけのようですね。

図鑑の数字が減るのは面白いですが、モンスターボールを投げる前に判別する方法が今はまだ無いのは残念ですね…。

ちなみにジムでメタモンを見つけても、図鑑に影が増えるだけで見つけた数は何回ジムで見かけても1以上増えません。(※ジムで見つけて影になった時、見つけた数が1になります。)

トップへ