【ポケモンGO】ゴースト系以外も大量発生?ハロウィンイベントで出現率がアップしたその他のポケモン

10月26日から始まったハロウィンイベントによって、現在、ズバット・ゴルバット・ゴース・ゴースト・ゲンガー・スリープ・スリーパーのゴースト系ポケモンが、大量に出現しています。

実は、公式発表はされていませんが、その他に、カラカラ(ガラガラ)やニャースも、出現率がアップしています!


画像出典元:THE SILPH ROAD“Huge increase in Cubone and Meowth spawns during Halloween event”


ただ、ガラガラが野生で発見しやすくなっている一方で、ペルシアンは全然出てこない!という謎現象も発生中です。

ハロウィンイベントを利用して、効率よく進化させるのがオススメ!

通常、カラカラはアメ50個でガラガラに、ニャースはアメ50個でペルシアンに進化します。
ハロウィンイベント中なら、ゲットしたときにもらえるアメが6個なので、7匹捕まえて、4匹博士に送れば進化が可能です!

通常なら最低でも13匹ゲットして、11匹博士に送らないといけないので、大幅に楽になりますね。

ポケモン
通常時
進化に必要な捕獲数
ハロウィン期間中
進化に必要な捕獲数
カラカラ
13匹(11匹博士に送る)
7匹(4匹博士に送る)
ニャース
13匹(11匹博士に送る)
7匹(4匹博士に送る)

ちなみにゴース→ゴースト、スリープ→スリーパーも7匹捕まえて4匹送れば進化できます。
ゴースト→ゲンガーの場合は、ゴースかゴーストを13匹ゲットして、11匹博士に送るだけで進化できちゃいます!

もちろん、その他のポケモンについても、通常よりアメが増えるので、進化させたり博士に送るなら、ハロウィンイベント期間中がチャンスですよ!


出典元記事:
THE SILPH ROAD“Cubone a unannounced “spooky increase”, any others?”
THE SILPH ROAD“Huge increase in Cubone and Meowth spawns during Halloween event”

トップへ