【ポケモンGO】ポケモンGOがApple Watch(アップルウォッチ)に対応決定!

タマゴから生まれたポケモンを確認

ポケモンGOのApple Watch(アップルウォッチ)用アプリが配信されます!

アップルが行ったスペシャルイベントで、ポケモンGOを運営しているNiantic(ナイアンティック)がApple Watch(アップルウォッチ)用のアプリを配信することを発表しました!

このアプリがあれば、iPhone向けのポケモンGOと連動して、iPhoneを操作しなくてもApple Watch(アップルウォッチ)で操作をしたり、情報のチェックをしたりできるようです。

アップルウォッチがポケモンGOに対応すると、何ができるの?

Apple Watch‎(アップルウォッチ)がポケモンGOに対応する予定の動作一覧です。
海外掲示板の情報を日本語意訳してお届けします。

メイン画面

アップルウォッチ×ポケモンGOのメイン画面

メイン画面には、現在のトレーナーレベルが表示されます。
トレーナーのIDや所属チーム、現在のレベルや次のレベルまでに必要な経験値が表示されています。
大きく「スタートボタン」が表示されています。

タマゴの状態

タマゴの状態を確認できる

タマゴの種類(何kmタマゴなのか)と、タマゴごとの歩いた距離が表示されています。

歩いた距離、時間、消費カロリー、かくれているポケモン

距離、時間、カロリー、ポケモン

歩いた距離、時間、消費カロリー、かくれているポケモンが表示されています。
画面をフリックすると、かくれているポケモンの次のページをみることができます。
※画面に表示されているのは、2016年9月9日(金)現在未実装の「Nearby(ニアバイ)」です。
「Nearby(ニアバイ)」について、詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

【ポケモンGO最新情報】「足跡」に変わる新機能!?近くにいるポケモンの詳しい位置と追跡ができる「Nearby(ニアバイ)」が一部ユーザーに解禁!
ポケモンGOの最新アップデートによって、近くにいるポケモンの詳細位置を割り出し追跡できる機能が一部ユーザー限定で公開された、とイギリスのイン...

野生のポケモンとの遭遇

野生のポケモンとの遭遇

野生のポケモンとの遭遇を知らせてくれます。
ポケモンを捕まえる操作は、iPhoneなどにインストールしたポケモンGOのアプリから行う必要があります。

Apple WatchとポケモンGOプラスを組み合わせると、おもしろいかもしれません。

【ポケモンGO】「Pokémon GO Plus」(ポケモンGOプラス)9月16日に発売決定!
実際に買って使ってみたレビュー記事をアップいたしました! こちらのページも参考にしてみてくださいね。 Pokémon G...

ポケストップの発見を知らせる

ポケストップの発見を知らせる

ポケストップを発見したら、振動で知らせます。
画面に表示されたポケストップをスピンすることで、アイテムと経験値を獲得できます。

メダルのゲットを表示

メダルのゲットを確認できる

メダルをゲットした場合、iPhoneなどの画面で表示されるのと同じように表示されます。

タマゴの孵化

タマゴの孵化を確認できる タマゴから生まれたポケモンを確認

タマゴが孵化すると、画面に「おや?」と表示され、タマゴの孵化アニメーションが流れます。
その後、タマゴから生まれたポケモンを確認できます。

獲得したアイテムの表示

獲得したアイテムを確認

アップルウォッチを使用してポケモンGOをしていた時間内に獲得したアイテムが表示されます。

アップルウォッチからのワークアウト選択画面

ポケモンGOからワークアウト

アップルウォッチを使用してポケモンGOをプレイすることを中断することを選択する画面です。

アップルウォッチがポケモンGOに対応するアプリは、2016年後半に利用できるようになりそうです

ポケモンGO専用のアクセサリー「Pokémon GO Plus(ポケモンGOプラス)」は、2016年9月16日(金)に発売が決定していますが、こちらのApple Watch用のポケモンGOアプリの配信は、2016年後半を予定しているようです。

こちらも楽しみです!

トップへ