社会人一年目にやるべきことは?ポイントを押さえて良いスタートダッシュを切ろう

社会人一年目にやるべきことは?ポイントを押さえて良いスタートダッシュを切ろう

今回は、「社会人一年目にやるべきこと」についてご紹介したいと思います。

学生やフリーターから社会人になることは、人生の中で大きな変化、いわば人生のターニングポイントですよね。

そして、「社会人一年目にやるべきこと」を実行するかしないかで、その後の社会人生活が大きく変わってきます。

この記事は、今後社会人になる就職活動中の方は特にですが、社会人一年目の方や転職活動中の方、転職して間もない方も必見の内容となっています。

また、何年も会社に勤めている方も、これを機に初心にかえってみると良いでしょう。

社会人一年目にやるべきことは?

入社直後に、とにかく全力で業務にあたることですね。

社会人一年目にやるべきことは、入社直後にとにかく全力で業務にあたること、これに尽きると思います。

理由は、「最初の印象が全て」だからです。

最初に、「この子は頑張れる子だな」「仕事ができるな」と思ってもらうことで、その後が大変楽になります。

逆に、最初の印象が悪いと、大きくマイナススタートとなるため、巻き返しだけに相当のエネルギーを消費します。

「最初」とは、入社1ヶ月内の出来事といって差し支えないでしょう。

場合によっては、入社3日ほどで判断される場合もあります。

最初が好印象なら、その後は普通にしてても◎

入社1ヶ月以内に好印象を与えることができた場合、2ヶ月目以降の働く姿勢が普通でも、いい感じがキープされることが多いです。

入社1ヶ月以内の印象が悪いと、2ヶ月目以降が普通なのに、どうも評価をいただけない期間が続きます。

2ヶ月目以降の頑張りは同じ(普通)だとしても、入社1ヶ月以内の印象が良いのと悪いのでは、その後の評価に大きな差が出てきます。

それほど、最初の印象は重要なのです。

ポイントとなる行動

では、好印象を与えるためには具体的にどうしたら良いのでしょうか。
ポイントとなる行動をご紹介しますね。
当たり前のことかもしれませんが、今一度確認してみましょう。

迅速なレスポンス

言われたことに対してすぐに応答や対応をする、結果を出す、これを徹底して行いましょう。

仕事でもプライベートでもそうですが、言われたことに対してすぐに対応することは、人間関係を良好に築くためには必要不可欠なことです。

これができないと、入社直後に悪い印象がついてしまいます。

上司や先輩はもちろん、同僚と話す際にも、迅速なレスポンスを心がけましょう。

同じ間違いを2回繰り返さない

同じ間違いを2回繰り返さない、これは仕事や勉強、他にも多くのことに共通することです。

そして同じ間違いを繰り返さないためには、メモを取ることが大切

中にはメモをとらなくてもミスしない人もいますが、何か説明を受ける場合にはとったほうがいいです(入社直後は特に)。

メモをとることは、忘れないようにするためだけではありません。

メモをとる姿勢自体が、相手に良い印象を与えるのです。

ただし、相手の顔も見ずにもくもくとメモをとるのは良くないので、注意してくださいね。

また、同じミスを繰り返さないことが最重要ですが、言われたことを二度聞き返さないというのもポイント。

同じことを聞くと、「聞いてなかったのか」「ちゃんとメモとっとけよ」と相手にガッカリされてしまうからです。

説明を受ける時にはメモをとり、不明点があればその場(1回目の説明時)で解決しておきましょう。

目標はクリアする

数値目標があるなら、何が何でもクリアしましょう。

多少無理してでも目標は達成したほうがいいです。

上司や先輩に周りの社員との実力の差をアピールすることで、「デキる子」というイメージをつけることができます。

そのイメージを入社直後につけることがポイントですよ。

徐々に成績を上げていくことが悪いわけではありませんが、最初のアピールでその後の待遇が変わることもあります。

まずは言われた通りにやる

最初から我を通すことは絶対にしないようにしましょう。

自分の意見や提案があったとしても、まずは上司や先輩に言われた通りの手順で、言われた範囲で結果を出すことに専念してください。

言われたことを無視して良い成果を出しても、「言われたこともできないのか」と思われてしまうだけです。

“言われたこと”には何か意図があるはずなので、入社して間もない新人がそれを無視して自分の意見を言うのは控えましょう。

結果を出した上で提案をする

もし提案するなら、言われた範囲で結果を出した後。

言われた通りにやって良い結果を出した上で、もっと成果を出せる提案をしましょう。

これなら上司や先輩も受け入れてくれるかもしれません。

そして、その提案でさらに良い結果を出せた時には、きっとあなたへの期待感や信頼感がぐんと高まると思います。

社会人1年目=転職1年目

「社会人1年目=転職1年目」です!

社会人1年目にやるべきことは、転職1年目にも同じことが言えます。

しかし、転職の場合は社会人としての経験がある以上、社会人1年目よりも厳しく判断されます

そう言われてしまうと、転職を考えている方、転職活動中の方は少し不安になりませんか?

でも大丈夫です!

あなたの転職を全力でサポートする「転職エージェント」があります。

転職エージェントは、無料で利用できる転職支援サービス。

求人の検索や応募はもちろん、直接企業側には言い出しづらい年収交渉まで、担当者があなたに代わって行ってくれます。

あなたの希望条件を聞き、あなたの性格や能力を客観的に判断して求人を探してくれるので、きっとあなたに合う企業が見つかります。

複数の転職エージェントを利用するのが基本!

転職エージェントを利用する場合、複数のエージェントに登録しましょう。

というより、してください。

複数のエージェントに登録することで、選択肢を増やすことができ、転職を有利に進めることができます。

転職エージェントの登録が多ければ多いほど、紹介される求人件数も増え、あなたが選べるチャンスは必然的に増えます。

また、担当者と馬が合うのかも重要になってくるので、複数登録は必須と言っても良いでしょう。

転職を徹底的にサポートしてくれるのに一切料金がかからないわけですから、利用しない手はありません。

是非転職エージェントを使い倒してくださいね。

おすすめ転職エージェント

RECRUIT AGENT(リクルートエージェント)

リクルートエージェントは、最大手の転職エージェントです。

TVCMでも頻繁に目にすることもあり、転職エージェントの中でもトップの知名度。

転職を考えている、転職活動に悩んでいる場合は、迷わずリクルートエージェントに登録してくださいね。

求人数が多いのはもちろん、大企業とのパイプも太いです。

リクルートエージェントの特長

  • 業界最大級の非公開求人
  • 約90%が非公開求人で10万件以上の求人があります。

  • 実績豊富なアドバイザー
  • それぞれの業界に精通したアドバイザーが、あなたの希望に沿った求人を紹介してくれます。

  • 充実した転職サポート
  • 書類の添削や面接対策、企業情報の提供など、サポートが充実しています。

リクルートエージェント公式サイト

また、空いた時間に自分で求人を探すことができるリクナビNEXTもあります。

リクナビエージェントとあわせて登録しておくと、効率良く職探しができます。

リクナビNEXT公式サイト

DODA(デューダ)

DODAは、リクルートエージェントと同じくらい有名な転職エージェント。

キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当のプロ2人があなたを徹底サポートしてくれます。

DODAのスカウトサービスを利用すると、書類選考なしの面接確約オファーが届いたり、非公開求人のオファーを優先的に受け取れたりします。

他にも、年収査定やキャリアタイプ診断など、様々なサービスがあります。

DODA(デューダ)の特長

  • スカウトサービス
  • 企業からオファーが届くサービス。書類選考がなく、必ず面接を受けられるオファーもあります。

  • 2人の担当者が徹底サポート
  • キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当のプロ2人体制であなたをサポートします。

  • 転職に役立つサービスが豊富
  • 年収査定やキャリアタイプ診断、合格診断など転職に役立つサービスが多数あります。

DODA公式サイト

PASONA CAREER(パソナキャリア)

パソナキャリアは、利用者の60%以上が年収アップに成功している転職エージェント。

あなた専任のキャリアアドバイザーが、提出書類の書き方や面接対策、企業との年収交渉までサポートしてくれます。

年収を上げたい方や自分の視野を広げたい方にオススメです。

パソナキャリアの特長

  • 求人件数が多い
  • 25,000件以上の求人があります。

  • 取引実績企業
  • 取引実績は16,000社以上。常に多くの求人が寄せられています。

  • スカウトサービス
  • 名前や連絡先などの必須項目を登録するだけで希望・経歴に合う求人を紹介してくれます。

パソナキャリア公式サイト

WORKPORT(ワークポート)

ワークポートは、30万人の利用実績を誇る転職エージェント

IT業界やゲーム業界など、エンジニア向けの求人を数多く取り扱っているのが特徴です。

他にも、営業や事務、マーケティングなど、幅広い職種の求人があります。

ワークポートの特長

  • 転職決定人数No.1
  • リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING~2017年度上半期~』で転職決定人数第1位を受賞。

  • 転職をサポートするオリジナルツール
  • 転職活動中の進捗が一目でわかる「e コンシェル」や面談予約システム・面談事前入力ツールがあります。

  • 充実した転職サポート
  • 面接・書類作成アドバイスや面接対策を受けたり、スピード証明写真を無料で利用できたりします。

ワークポート公式サイト

ハタラクティブ

ハタラクティブは、他社とは少し異なる転職エージェント。

「正社員未経験から正社員就職」の支援に特化した転職エージェントなんです。

フリーターや派遣社員など、正社員未経験からの正社員採用を目指している方にオススメですよ。

担当者があなたの適職探しをしっかりサポートしてくれるので、やりたい事がない人や自分に向いている仕事がわからない人でも安心です。

ハタラクティブの特長

  • 若年層に特化した転職支援サポート
  • 社会人経験ゼロでもOK!未経験歓迎の求人が常時1,500件以上あります。

  • アドバイザーがマンツーマンで対応
  • カウンセリングの実績は6万人以上。内定率は80.4%。

  • 厚労省の事業受託実績有
  • 「若者キャリア応援制度」受託事業者として認定(2014年度〜2016年度)。

ハタラクティブ公式サイト

type転職エージェント

typeの人材紹介

type転職エージェントは、関東エリアの転職に特化した転職エージェント。

71%の人が年収アップに成功しており、利用者の満足度が高いエージェントです。

全国の求職者のみなさんにおすすめしたいのですが、残念ながら関東の一部(東京、神奈川、埼玉、千葉)の求人しか扱っていません。

これらの地域の転職をお考えの方がいましたら、是非登録してくださいね。

type転職エージェントの特長

  • 関東に特化
  • 東京、神奈川、埼玉、千葉の転職を支援。

  • 利用者の満足度が高い
  • リクナビNEXTのエージェントランキング「総合満足度第2位」を受賞。

  • 充実した転職サポート
  • 求人への応募や面接日程の調整などはキャリアアドバイザーが行ってくれます。

type転職エージェント公式サイト

関連記事

自分に合う職業(仕事)が分からない…!適職を見つけるおすすめの方法
「自分に合う職業が分からない…」そんな方は必見です!適職を見つけるおすすめの方法をご紹介します。
社会人一年目にやるべきことは?ポイントを押さえて良いスタートダッシュを切ろう
社会人一年目にやるべきことは?ポイントとなる行動を押さえて、良いスタートダッシュを切りましょう!
退職のリスク、会社を辞めるリスクって何だろう?退職リスクを軽減する方法をご紹介
退職にはリスクが付き物。ではどうしたらリスクを減らすことができるのでしょうか?この記事では、退職リスクとリスク軽減方法をご紹介します!
失敗しない転職のために20の質問を人事にインタビューしたよ!転職初心者は必見!
転職初心者必見!転職の悩みや疑問を人事担当者に直接インタビューしました!転職活動を始める前に知っておくといいことが盛りだくさんですよ。
働く理由とは一体何だろう。お金?やりがい?仕事に楽しさを見出すにはどうしたらいいのか
「なぜ働いているんだろう…?」と思ったことはありませんか?そう思った方は必見です!働く理由についてご紹介します。
就職活動と恋愛は似ているって本当?就職・転職と恋愛を比較してみたよ
就職活動と恋愛は似ている?みなさんはどう思いますか?今回は、就職活動と恋愛を比較してみました。
仕事に疲れたときの8つの対処法!会社を辞めたいと思ったときにオススメの行動
「仕事に疲れた…」「会社を辞めたい…」そんな時に実行してほしい、具体的な対処法をご紹介します。疲れ切ってしまう前に、仕事の疲労やストレスを軽減しましょう!
会社を辞めたい新入社員必見!10個の辞める理由と辞めたその後の傾向特集
みなさんは、「仕事を辞めたい!」と思ったことはありますか?今回は、10個の辞める理由と辞めた後の傾向をまとめてみました。
転職の面接で落ちるのはなぜ?10個の対策で面接を有利にしよう
なぜ落ちる?転職の面接で落ちる理由と面接対策をご紹介します。10個の対策で面接を有利にしましょう!
会社の電話に出たくない…!具体的な克服方法・解決方法を教えるよ
「会社の電話に出たくない…」と感じている方はいませんか?この記事では、電話に出ることが辛い時の克服方法、解決方法をご紹介します。

関連記事一覧はこちら

トップへ