転職は逃げなのか?逃げじゃないのか?逃げ転職を成功させる方法とコツ

「リクルートエージェント」は、知名度No.1の最大手転職エージェント。業界最大級の求人を保有しており、その約90%が非公開求人です。大企業とのパイプも太く、能力の高いアドバイザーがそろっています。
リクルートエージェント公式サイト

転職は逃げなのか?逃げじゃないのか?逃げ転職を成功させる方法とコツ

あなたは、転職についてどのようなイメージをお持ちですか?

中には、「逃げ」「悪いこと」「負け組」などと思っている方もいるかもしれません。

しかし、本当にそうなのでしょうか?

この記事では、転職は逃げなのかどうかを考察し、まとめてみました。

転職は「逃げ」?

転職は逃げじゃない

転職は逃げではないです。「転進」です。

「転進」とは、文字通り「方向を変えて進むこと、進路を変えること」を意味します。

ということは、転職は逃げることではなく、進む道を変えることなのです。

“新卒から3年は、石にかじりついてでも頑張るべき”

とよく言われる今の世の中で、現職を辞めて進む方向を変えることは勇気がいることかもしれません。

ですが、転職することで未来が明るくなるとわかっている場合は、今の辛い仕事を辞めてできるだけ早く転職したほうがいいです。

なぜ「できるだけ早く」なのかというと、転職は若ければ若い方がいいからです。

ただしこれは、女性はあてはまることが多いですが、男性はそうでもないというのが現実です。

(※あくまで一般論です。業種や企業にもよります。)

今我慢しても明日に繋がらない

あなたが今している「我慢」が明日に繋がらないものなら、転職(転進)したほうが良いです。

それは恥ではありませんし、もちろん逃げでもありません。

今どれだけ我慢しても、それが単に負担・ストレスになるだけなら、その仕事を続ける意味がないでしょう。

日々を消耗しているだけなので、できるだけ早く転職を考えてみてください。

【知名度No.1!最大手の転職エージェント】
リクルートエージェント公式サイト

今我慢したら明日に繋がる

逆に、今している「我慢」が明日に繋がる可能性があるものなら、多少辛くても我慢した方ほうがいいこともあります。

特に男性の場合、3年ほど厳しい状況で働いた人のほうが、その後転職したときに「そんなに厳しい状況を3年も耐え抜いたのか」と、耐えたことを高く評価してもらえることが多いです。

しかもその3年間で身についた知識やスキルは、並大抵のものではありません。

なにせそれは、厳しい状況で叩き上げられたものですから。

また、下っ端としてあらゆる業務をやらされていた場合、「こんなことまでできるのか」と人事担当者を感心させ、転職の時に有利になることもあります。

逃げ道はたくさんある

頑張るあなたには、「逃げ道」はいくらでもあるんです。

そう、逃げ道はたくさんあります。

今の職業、仕事だけが全てではないということを頭にいれておいてください。

きっと、転職して新しい職場と出会って、新天地で輝いた生活を送った時には、心から「逃げ成功!」と喝采を叫びたくなるでしょう。

逃げ成功とはいえ、この「逃げ」は、現実から目を背けた末の逃げではありません。

転職は「非常口」

転職は「非常口」のようなもの。

ご存知の通り、非常口は逃げる(避難する)ためのものです。

危険なときや非常事態のときの逃げ口が、非常口の役割ですよね。

ただ、この場合助かるために逃げるわけですから、悪い意味での「逃げ」にはあたりません。

転職も同じです。

自分が苦しい、辛い状態から助かるためのものなのです。

もしも、辛い仕事から逃げることであなたが解放され、明るい人生を送ることができるのなら、それは良い逃げなのではないでしょうか。

そして、非常口の数にも注目してみましょう。

大きな建物にはたくさんの非常口がありますが、小さな建物には1つしかないこともありますよね。

これは、転職でいう転職先の選択肢の数を表しています。

大きな建物=大企業、小さな建物=中小企業、と考えると、大企業のほうが選択肢が多く、中小企業のほうが選択肢が少ないということになります。

大企業に勤めているほうが転職の際に有利、という点については、大企業のメリットの記事でご紹介していますので、是非ご覧ください。

転職するなら転職エージェント

今の仕事に不満や苦痛を感じていて、転職を少しでも考えているなら、「転職エージェント」を利用してみましょう。

転職エージェントに登録すれば、今あなたが抱えている悩みや不安などをエージェントの担当者に相談することができます。

会社での人間関係や労働環境に関する悩みなど、上司や先輩には相談しづらいことでも大丈夫ですよ。

また、求人の検索や応募、年収交渉なををあなたに代わって担当者が行ってくれます。

現職が忙しくて転職活動に時間を充てられない方でも、これなら転職活動を十分に行うことができますね。

他にも、提出書類の添削や面接対策、転職に役立つサービスがたくさんあります。

無料で利用できるので、これを利用しない手はないですよ。

【知名度No.1!最大手の転職エージェント】
リクルートエージェント公式サイトで無料の転職支援サービスをチェック!

選択肢を増やすために複数の転職エージェントに登録しよう!

転職エージェントを利用するときのポイントは、「複数のエージェントに登録すること」です。

ポイントというより鉄則といっても過言ではありません。

複数のエージェントに登録することで、転職が大幅に有利になります。

基本的には1つのエージェントに登録すると、1人の担当者があなたに付きます。

ということは、複数のエージェントに登録すれば、必然的に担当者も増えるわけです。

担当者ごとにスキルや取引先が異なるため、担当者が多いほど様々な求人を数多く紹介してもらえますよ。

その中で気になるものだけ応募すればOK!

転職は人生を左右することなので、面倒に思わずたくさんの転職エージェントを使い倒しましょう。

おすすめ転職エージェント

RECRUIT AGENT(リクルートエージェント)

リクルートエージェントは、知名度No.1の最大手の転職エージェントです。

どの転職エージェントに登録するか迷ったら、まず王道のリクルートエージェントに登録しましょう。

求人数が多いのはもちろん、大企業とのパイプが違います。

面接で注目される部分や採用者の傾向など、各企業の情報も教えてもらえます。

リクルートエージェントの特長

  • 業界最大級の非公開求人
  • 約90%が非公開求人で10万件以上の求人があります。

  • 実績豊富なアドバイザー
  • それぞれの業界に精通したアドバイザーが、あなたの希望に沿った求人を紹介してくれます。

  • 充実した転職サポート
  • 書類の添削や面接対策、企業情報の提供など、サポートが充実しています。

リクルートエージェント公式サイト

また、転職サイトのリクナビNEXTにも登録しておくで、空き時間に自分で企業検索することもできますよ。

企業側からオファーが来る「スカウト機能」もあるので、自分で探す時間がない場合でも活用できるのでオススメです。

是非リクナビエージェントとあわせて登録しましょう。

リクナビNEXT新規会員登録

就職Shop

就職Shopは、リクルートが運営する若者向けの就職・転職サービス

リクルートが運営しているという安心感や信頼感が大きく、利用者は9.7万人を突破しています。

就職Shopの大きな特長は、「書類選考なし」で面接からスタートできることです。

あなたの強みをアピールし、人間性をしっかり見てもらいましょう。

利用者の9割は20代で、新卒・第二新卒のほかに、早期離職からリベンジしたい!という方もOKです。

店舗は東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪・京都・神戸にあり、すべての店舗が駅から近いというメリットもあります。

就職Shopの特長

  • 書類選考なし
  • 書類選考なしで「面接」からスタートできます。

  • 未経験から正社員になれる
  • 就職成功者の4人に3人が正社員未経験です。

  • 全ての求人が訪問取材済み
  • 担当者が直接企業に訪問し、業務内容や職場の雰囲気などの情報を集めています。

就職Shop公式サイト

DODA(デューダ)

DODAは、リクルートエージェントに並ぶ大手の転職エージェント。

求人数が多く、一般公開すると応募殺到が予想されるような求人や、極秘ポジションの求人なども多数含まれています。

また、キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当の2人体制であなたを徹底サポートしてくれるのが特長の1つです。

DODA(デューダ)の特長

  • スカウトサービス
  • 企業からオファーが届くサービス。書類選考がなく、必ず面接を受けられるオファーもあります。

  • 2人の担当者が徹底サポート
  • キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当のプロ2人体制であなたをサポートします。

  • 転職に役立つサービスが豊富
  • 年収査定やキャリアタイプ診断、合格診断など転職に役立つサービスが多数あります。

DODA公式サイト

PASONA CAREER(パソナキャリア)

パソナキャリアは、取引企業数も国内最大規模の、女性の転職に強いエージェント

アドバイザーの質が高く、利用者からの評判が良い転職エージェントです。

年収アップ率は67.1%、アドバイザーに対する満足度は96%と、利用者の満足度の高さが伺えます。

パソナキャリアの特長

  • 求人件数が多い
  • 25,000件以上の求人があります。

  • 取引実績企業
  • 取引実績は16,000社以上。常に多くの求人が寄せられています。

  • スカウトサービス
  • 名前や連絡先などの必須項目を登録するだけで希望・経歴に合う求人を紹介してくれます。

パソナキャリア公式サイト

WORKPORT(ワークポート)

ワークポートは、IT業界の転職に特化した転職エージェント

IT業界やゲーム業界をはじめとしたエンジニア向けの求人から、営業や事務、メーカー、販売まで、幅広い業界の求人を扱っていますが、約半数はIT関連の職種です。

「自分の将来設計を明確にしてもらえた」「不安なく転職活動できた」など、利用してよかったという利用者の声も多く挙がっています。

IT業界は人材不足になりがちなので、未経験OKの求人も多いです。

少しでも興味がある方は是非登録してみてくださいね。

ワークポートの特長

  • 転職決定人数No.1
  • リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING~2017年度上半期~』で転職決定人数第1位を受賞。

  • 転職をサポートするオリジナルツール
  • 転職活動中の進捗が一目でわかる「e コンシェル」や面談予約システム・面談事前入力ツールがあります。

  • 充実した転職サポート
  • 面接・書類作成アドバイスや面接対策を受けたり、スピード証明写真を無料で利用できたりします。

ワークポート公式サイト

ハタラクティブ

ハタラクティブは、「正社員未経験→正社員就職」の支援に特化したエージェントです。

第二新卒をメインターゲットにしていますが、フリーターや派遣社員からの正社員採用を目指している方もOK!

フリーターや派遣社員の方は登録必須ですね。

自分に向いている仕事がわからないという方でも、担当者がしっかりヒアリングして、あなたに合う企業を探してくれるので心配しなくて大丈夫ですよ。

ハタラクティブの特長

  • 若年層に特化した転職支援サポート
  • 社会人経験ゼロでもOK!未経験歓迎の求人が常時1,500件以上あります。

  • アドバイザーがマンツーマンで対応
  • カウンセリングの実績は6万人以上。内定率は80.4%。

  • 厚労省の事業受託実績有
  • 「若者キャリア応援制度」受託事業者として認定(2014年度〜2016年度)。

ハタラクティブ公式サイト

type転職エージェント

typeの人材紹介

type転職エージェントは、関東に特化したエージェント

利用者の満足度が高いのも人気の理由です。

実際に、71%の人が年収アップに成功しており、実績のあるエージェントなのですが、関東の一部(東京、神奈川、埼玉、千葉)の求人しか扱っていないのが残念なところです。

総合満足度が高いエージェントなので、これらの地域の転職をお考えの方にはかなりオススメです。

type転職エージェントの特長

  • 関東に特化
  • 東京、神奈川、埼玉、千葉の転職を支援。

  • 利用者の満足度が高い
  • リクナビNEXTのエージェントランキング「総合満足度第2位」を受賞。

  • 充実した転職サポート
  • 求人への応募や面接日程の調整などはキャリアアドバイザーが行ってくれます。

type転職エージェント公式サイト

関連記事

会社の電話に出たくない…!具体的な克服方法・解決方法を教えるよ
「会社の電話に出たくない…」と感じている方はいませんか?この記事では、電話に出ることが辛い時の克服方法、解決方法をご紹介します。
失敗しない転職のために20の質問を人事にインタビューしたよ!転職初心者は必見!
転職初心者必見!転職の悩みや疑問を人事担当者に直接インタビューしました!転職活動を始める前に知っておくといいことが盛りだくさんですよ。
有給取れない…休日出勤や残業も多い。有給が取りやすい会社で働くためにはどうしたらいい?
有給が取れなくて悩んでいる方はいませんか?この記事では、有給が取りやすい会社で働くためにはどうしたらいいのかをご紹介しています!
働く理由とは一体何だろう。お金?やりがい?仕事に楽しさを見出すにはどうしたらいいのか
「なぜ働いているんだろう…?」と思ったことはありませんか?そう思った方は必見です!働く理由についてご紹介します。
転職サイトでリクナビNEXTをおすすめする5つの理由!評判や口コミもご紹介!
転職サイトで「リクナビNEXT」をおすすめする5つの理由をご紹介します。まだ登録していない方、実は損しているかもしれません…!
「グッドポイント診断」で自分の長所を無料診断しよう!診断結果は全8568通り【リクナビNEXT】
無料の「グッドポイント診断」は当たる!自分の強みや性格を再確認・新発見できる良い機会ですよ。
退職のリスク、会社を辞めるリスクって何だろう?退職リスクを軽減する方法をご紹介
退職にはリスクが付き物。ではどうしたらリスクを減らすことができるのでしょうか?この記事では、退職リスクとリスク軽減方法をご紹介します!
転職は逃げなのか?逃げじゃないのか?逃げ転職を成功させる方法とコツ
転職は「逃げ」なのか「逃げじゃない」のか。今回は、転職への意識や転職を成功させるための方法をご紹介します。
転職の面接で落ちるのはなぜ?10個の対策で面接を有利にしよう
なぜ落ちる?転職の面接で落ちる理由と面接対策をご紹介します。10個の対策で面接を有利にしましょう!
転職で年収アップをする方法は?給与交渉のタイミングや転職のポイントをまとめたよ
年収を上げるために転職しようと考えている方必見!転職で年収アップする方法を、転職のパターン別にまとめました!

関連記事一覧はこちら

トップへ