就職活動と恋愛は似ているって本当?就職・転職と恋愛を比較してみたよ

「就職Shop」は、リクルートが運営する20代向けの就職・転職サービス。書類選考なしで面接からスタートできることが大きな特長です。全ての求人が訪問取材済みなので、実際の職場の雰囲気や仕事のやりがいなどを知ることができます。
就職Shop公式サイト

就職活動と恋愛は似ているって本当?就職・転職と恋愛を比較してみたよ

今までに、「就職活動と恋愛は似ている」と聞いたことはありませんか?

よくこのように言われますが、実際どうなのでしょうか。

就職活動や転職活動と恋愛を比較しながら追究してみます。

恋愛には似ていない

結論から言って、就職活動は「恋愛」とは似ていません
どちらかと言うと、「結婚」に近いと思います。

そうなんです、就職活動と恋愛には似ている要素があまりないんです。

では、恋愛、結婚、就職活動を比較してみましょう。

【恋愛】

  • 付き合った事実→記録には残らない
  • 浮気→当事者間で問題にはなるが、法的には問題にならない
【結婚】

  • 付き合った(結婚した)事実→戸籍に残る
  • 浮気→法的に問題になる
【就職活動】

  • 就労の事実→職歴に残る
  • 副業→法的に問題になる
    ※副業禁止の企業の場合

恋愛は基本的に自由なため、正式な記録にも残りませんし、浮気をしても法的に問題になりません。

しかし、結婚となるとそうはいきませんよね。

結婚の事実は戸籍に残りますし、浮気(不倫)をしたら法的にも問題になります

就職活動も、企業と雇用契約を結べば職歴に残ります

また、副業禁止規定がある企業の場合は、副業したら規定違反で問題になりますよね。

このような点から、就職活動は恋愛よりも結婚に似ていると言えます。

「面接=お見合い結婚」

就職の面接は、「お見合い結婚の場」!

面接の場は、お見合い結婚の場とよく似ています。

お見合いの場合、結婚を前提にお互いが相手を見定めます

就職・転職の面接でも、企業側は「いい人材かどうか」、求職者は「いい企業かどうか」を、お互いに見定めます。

そしてこの面接の場では、相手に伝える情報に十分気をつけなければなりません。

何も隠さず「ありのまま」を伝えるべき、という意見もありますが、場合によっては全てを伝えるべきではないのです。

面接の段階で伝えたほうが良いこと

就業後に、バレたら雇用が揺らぐレベルの事実。

これは面接の段階で伝えたほうが良いです。

面接の段階で伝える必要がないこと

逆に、就業後にバレても、雇用が揺らぐレベルに発展しない事実で、且つ面接時に伝えれば「落ちる」可能性が高い事実は、面接の段階で伝える必要はありません。

就業後1年以上が経過してからバレたとしても、それまでの実績と比較した時にプラス面が大きければ「問題なし」「不問」とされることが多いからです。

恋愛と似ている面

初めに、就職活動と「恋愛」は似ていないと言いましたが、全く似ていないわけではありません。
実は、似ている面もあるんですよ。

恋愛と似ている面があるとすると、
「彼氏や彼女のいる子のほうがモテる」
という点。

新卒なら、内定を多くもらっている子が「モテる」子。

転職なら、採用選考のしっかりしていそうな会社出身の子が「モテる」子。

前職が大手企業だった場合、「あの企業の選考に通ったならいい人材なのかも」と思ってもらうことができます。

要するに、余裕がある人は恋愛でも就活でもモテるということですね。

恋愛コーディネーターがいると有利!就職・転職活動でも同じ

就職活動や転職活動が恋愛や結婚と似ているとすると、「恋愛コーディネーター」が付いている人はやはり有利です。

転職を考えている場合、あなたを素敵にプロデュースしてくれる「転職エージェント」がその役割を果たしてくれます。

転職エージェントが、あなたと企業を結ぶキューピッドになって全力でサポートしてくれますよ。

プロデュースしてくれる人が多いほうが有利!

結婚でも就職・転職でも共通して言えることは、プロデュースしてくれる人が多いほうが有利であるということです。

例えば結婚の場合、親から1人、親戚から1人、友人から1人、合計3人の縁談を勧められたとします。

するとあなたは、その中から興味がある人を選ぶことができますよね。

しかし、もし親からしか紹介されなかったら、その人1人しか選択肢がありません。

仕事探しでも同じです。

転職をする場合も、1つの転職エージェントの1人の担当者に任せるより、複数のエージェントに登録してたくさんの担当者にサポートしてもらったほうが圧倒的に有利です。

担当者が多いほど、紹介してもらえる求人数も増えるというのは言うまでもないですよね。

就職・転職を成功させたい場合は、迷わず複数のエージェントに登録しましょう。

おすすめ転職エージェント

RECRUIT AGENT(リクルートエージェント)

リクルートエージェントは、知名度No.1の転職エージェントです。

転職を少しでも考えているなら、リクルートエージェントへの登録は外せません。

求人数が多いのはもちろん、企業情報の提供や面接対策などのサポートが充実しています。

リクルートエージェントの特長

  • 業界最大級の非公開求人
  • 約90%が非公開求人で10万件以上の求人があります。

  • 実績豊富なアドバイザー
  • それぞれの業界に精通したアドバイザーが、あなたの希望に沿った求人を紹介してくれます。

  • 充実した転職サポート
  • 書類の添削や面接対策、企業情報の提供など、サポートが充実しています。

リクルートエージェント公式サイト

また、自分の空き時間に求人を探すことのできるリクナビNEXTにも登録しておくと効率的に職探しができます。

リクナビエージェントとあわせて登録しましょう。

リクナビNEXT新規会員登録

就職Shop

就職Shopは、リクルートが運営する若者向けの就職・転職サービス

リクルートが運営しているという安心感や信頼感が大きく、利用者は9.7万人を突破しています。

就職Shopの大きな特長は、「書類選考なし」で面接からスタートできることです。

また、100%訪問取材した求人のみを扱っているので、経営者の考え方や職場の雰囲気、仕事のやりがい、待遇などを知ることができます。

利用者の9割は20代で、新卒・第二新卒のほかに、早期離職からリベンジしたい!という方もOKです。

店舗は東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪・京都・神戸にあり、すべての店舗が駅から近いというメリットもあります。

就職Shopの特長

  • 書類選考なし
  • 書類選考なしで「面接」からスタートできます。

  • 未経験から正社員になれる
  • 就職成功者の4人に3人が正社員未経験です。

  • 全ての求人が訪問取材済み
  • 担当者が直接企業に訪問し、業務内容や職場の雰囲気などの情報を集めています。

就職Shop公式サイト

DODA(デューダ)

DODAは、年間18,000人以上の転職成功をサポートしている転職エージェント。

求人数が多いことが特長で、非公開求人には、DODAのサイトにも掲載(公開)されていないようなプレミアムな求人情報もあります。

また、キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当のプロ2人があなたを徹底サポートしてくれますよ。

他にも、年収査定やキャリアタイプ診断など、様々なサービスがあります。

DODA(デューダ)の特長

  • スカウトサービス
  • 企業からオファーが届くサービス。書類選考がなく、必ず面接を受けられるオファーもあります。

  • 2人の担当者が徹底サポート
  • キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当のプロ2人体制であなたをサポートします。

  • 転職に役立つサービスが豊富
  • 年収査定やキャリアタイプ診断、合格診断など転職に役立つサービスが多数あります。

DODA公式サイト

PASONA CAREER(パソナキャリア)

パソナキャリアは、利用者の60%以上が年収アップに成功している転職エージェント。

職務経歴書の書き方のアドバイスから年収交渉まで、専任のキャリアアドバイザーが一連の転職活動をサポートしてくれます。

年収を上げたい方に限らず、自分の視野を広げたい方にもオススメです。

パソナキャリアの特長

  • 求人件数が多い
  • 25,000件以上の求人があります。

  • 取引実績企業
  • 取引実績は16,000社以上。常に多くの求人が寄せられています。

  • スカウトサービス
  • 名前や連絡先などの必須項目を登録するだけで希望・経歴に合う求人を紹介してくれます。

パソナキャリア公式サイト

WORKPORT(ワークポート)

ワークポートは、転職決定人数No.1の転職エージェント

IT業界やゲーム業界など、エンジニア向けの求人を数多く取り扱っています。

他にも、営業や事務、メーカー、販売など幅広い求人に対応しています。

ワークポートの特長

  • 転職決定人数No.1
  • リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING~2017年度上半期~』で転職決定人数第1位を受賞。

  • 転職をサポートするオリジナルツール
  • 転職活動中の進捗が一目でわかる「e コンシェル」や面談予約システム・面談事前入力ツールがあります。

  • 充実した転職サポート
  • 面接・書類作成アドバイスや面接対策を受けたり、スピード証明写真を無料で利用できたりします。

ワークポート公式サイト

ハタラクティブ

ハタラクティブは、「正社員未経験→正社員就職」の支援に特化したエージェント

フリーターや派遣社員から正社員採用を目指している方には特にオススメ。

担当者があなたの適職探しをしっかりサポートしてくれるので、やりたい事がない人や向いている仕事がわからない人でも大丈夫ですよ。

ハタラクティブの特長

  • 若年層に特化した転職支援サポート
  • 社会人経験ゼロでもOK!未経験歓迎の求人が常時1,500件以上あります。

  • アドバイザーがマンツーマンで対応
  • カウンセリングの実績は6万人以上。内定率は80.4%。

  • 厚労省の事業受託実績有
  • 「若者キャリア応援制度」受託事業者として認定(2014年度〜2016年度)。

ハタラクティブ公式サイト

type転職エージェント

typeの人材紹介

type転職エージェントは、関東の転職に特化したエージェント。

また、71%の人が年収アップに成功しており、利用者の満足度が高いです。

おすすめの転職エージェントではありますが、残念なことに関東の一部(東京、神奈川、埼玉、千葉)の求人しか扱っていません。

これらの地域の転職をお考えの方にはかなりオススメですよ。

type転職エージェントの特長

  • 関東に特化
  • 東京、神奈川、埼玉、千葉の転職を支援。

  • 利用者の満足度が高い
  • リクナビNEXTのエージェントランキング「総合満足度第2位」を受賞。

  • 充実した転職サポート
  • 求人への応募や面接日程の調整などはキャリアアドバイザーが行ってくれます。

type転職エージェント公式サイト

関連記事

失業保険を早くもらう方法!自己都合でも会社都合と同じように3ヶ月待たずにもらえる方法とは
自己都合で会社を辞めたら3ヶ月待たないといけない?そんなことはありません!この記事では、失業保険を早くもらう方法をご紹介します!
転職は逃げなのか?逃げじゃないのか?逃げ転職を成功させる方法とコツ
転職は「逃げ」なのか「逃げじゃない」のか。今回は、転職への意識や転職を成功させるための方法をご紹介します。
会社を辞めたい新入社員必見!10個の辞める理由と辞めたその後の傾向特集
みなさんは、「仕事を辞めたい!」と思ったことはありますか?今回は、10個の辞める理由と辞めた後の傾向をまとめてみました。
転職サイトでリクナビNEXTをおすすめする5つの理由!評判や口コミもご紹介!
転職サイトで「リクナビNEXT」をおすすめする5つの理由をご紹介します。まだ登録していない方、実は損しているかもしれません…!
失敗しない転職のために20の質問を人事にインタビューしたよ!転職初心者は必見!
転職初心者必見!転職の悩みや疑問を人事担当者に直接インタビューしました!転職活動を始める前に知っておくといいことが盛りだくさんですよ。
社会人一年目にやるべきことは?ポイントを押さえて良いスタートダッシュを切ろう
社会人一年目にやるべきことは?ポイントとなる行動を押さえて、良いスタートダッシュを切りましょう!
退職のリスク、会社を辞めるリスクって何だろう?退職リスクを軽減する方法をご紹介
退職にはリスクが付き物。ではどうしたらリスクを減らすことができるのでしょうか?この記事では、退職リスクとリスク軽減方法をご紹介します!
転職で年収アップをする方法は?給与交渉のタイミングや転職のポイントをまとめたよ
年収を上げるために転職しようと考えている方必見!転職で年収アップする方法を、転職のパターン別にまとめました!
働く理由とは一体何だろう。お金?やりがい?仕事に楽しさを見出すにはどうしたらいいのか
「なぜ働いているんだろう…?」と思ったことはありませんか?そう思った方は必見です!働く理由についてご紹介します。
大企業のメリット・デメリットをそれぞれ7つご紹介!
大企業のメリット・デメリットをそれぞれ7つご紹介します!大企業への就職・転職希望者は必見ですよ。

関連記事一覧はこちら

トップへ