【ポケモンGO】旧正月イベント2020まとめ!赤色の姿のポケモンと「チラーミィ」の「限定リサーチ」で子年の旧正月をお祝い

スポンサーリンク
ビックバナー
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

旧正月2020

更新履歴

下記の項目を更新しました。

【2020年2月2日更新】

【2020年1月28日更新】

【2020年1月27日更新】

【2020年1月26日更新】

【2020年1月25日更新】

【2020年1月22日更新】

旧正月イベント2020の開催情報をご紹介いたします。

目次

旧正月2020イベント開催期間と内容

旧正月2020イベント

「旧正月2020イベント」の開催期間と内容はこちらです。

赤色の姿のポケモンが野生で出現するほか、運が良ければ色違いのギャラドスに出会えたり、新たに「ダルマッカ」が『ポケモンGO』に登場します。

期間日本時間2020年1月25日(土)朝6時~2020年2月4日(火)朝6時まで
内容
  • 特定の赤色の姿のポケモンがいつもより多く出現—「リザード」「ロコン」「パラセクト」「ビリリダマ」「ルージュラ」「コイキング」「ブーバー」「ブースター」「マグマッグ」「ケムッソ」「ヘイガニ」「コロボーシ」「タマゲタケ」がいつもより多く出現
  • 運が良ければ、野生の「ギャラドス」に出会えます。さらに運が良ければ、色違いの赤い「ギャラドス」にも出会えるかもしれません
  • 7kmタマゴに「ダルマッカ」が登場—7kmタマゴから、だるまポケモンの「ダルマッカ」が『ポケモンGO』に初登場
  • 7kmタマゴから赤色の姿のポケモンが出現—7kmタマゴから、「ツボツボ」「タマゲタケ」といった新たな赤色の姿のポケモンが出現
ボーナス
  • ギフトから「ふしぎなアメ」が手に入ることがある
  • フレンドと「キラフレンド」になる確率がアップ
  • 「ポケモン交換」をする際、「キラポケモン」になる確率がアップ

旧正月とは?

旧正月とは、旧暦(陰暦)でのお正月(1月1日)のことです。

新正月(=新暦(陽暦)でのお正月(1月1日)のこと)との対比で、「旧正月」と呼ばれています。

中国などでは最も重要な祝祭日のひとつとして、数日間にわたって盛大に祝われています。

チラーミィの限定リサーチデイ開催期間と内容

チラーミィのリサーチデイ

「チラーミィの限定リサーチデイ」の開催期間と内容はこちらです。

期間日本時間2020年2月2日(日)14時~17時まで
内容
  • 「限定リサーチ」—イベント限定のフィールドリサーチをクリアすることで、「チラーミィ」が登場
  • 子年にちなんだポケモンがいつもより多く出現—「コラッタ・ラッタ・ピカチュウ・サンド・ニドラン♀・ニドラン♂・オタチ・マリル・ジグザグマ・プラスル・マイナン・ビッパ・ミネズミ」
  • 5kmタマゴから「チラーミィ」が出現—5kmタマゴから「チラーミィ」がかえりやすくなります(「チラーミィ」はイベント終了後も5kmタマゴからかえります)。
  • 色違いの「チラーミィ」が登場—運が良ければ、色違いの「チラーミィ」に出会えるかもしれません

チラーミィの図鑑ページはこちら

チラーミィイベント限定のフィールドリサーチ

海外情報で判明しているチラーミィイベント限定のフィールドリサーチです。

チラーミィリサーチ:ポケモンを捕まえるときにきのみ3個を使う
342-374

チラーミィリサーチ:ノーマルタイプのポケモンを5匹捕まえる
342-374

チラーミィリサーチ:ミネズミかビッパを捕まえる
342-374

チラーミィリサーチ:ピカチュウかマイナン、プラスルを捕まえる
342-374

チラーミィリサーチ:コラッタかオタチを捕まえる
342-374

チラーミィリサーチ:ノーマルタイプのポケモンを2匹進化させる
342-374

チラーミィリサーチ:カーブボールを5回投げる
342-374

チラーミィリサーチ:グレートスローを3回投げる
342-374

チラーミィリサーチ:グレートスローを2回連続で投げる
342-374

チラーミィリサーチ:ナイススローを5回投げる
342-374

チラーミィリサーチ:レイドバトルを1回する
342-374

チラーミィリサーチ:ポケストップ2個を回す
342-374

チラーミィリサーチ:GOロケット団したっぱとのバトルで1回勝つ
342-374

チラーミィリサーチ:効果ばつぐんのスペシャルアタックを使ってジムバトルする・1回
342-374

チラーミィリサーチ:ジムバトルを1回する
342-374

チラーミィリサーチ:ナイススローを3回連続で投げる
342-374

チラーミィの進化の流れ

旧正月イベント2020・チラーミィのリサーチデイまとめ画像

旧正月イベント2020・チラーミィのリサーチデイまとめ画像

旧正月イベント2020、チラーミィのリサーチデイについてまとめました。

保存するなどしてご活用ください。

スポンサーリンク
レクタングル大

旧正月2020イベント内容詳細

特定の赤色の姿のポケモンがいつもより多く出現

リザード

リザード

ロコン

ロコン

パラセクト

パラセクト

ビリリダマ

ビリリダマ

ルージュラ

ルージュラ

コイキング

コイキング

ブーバー

ブーバー

ブースター

ブースター

マグマッグ

マグマッグ

ケムッソ

ケムッソ

ヘイガニ

ヘイガニ

コロボーシ

コロボーシ

コロトック

コロトック

タマゲタケ

タマゲタケ

レディアン

レディアン

「リザード」「ロコン」「パラセクト」「ビリリダマ」「ルージュラ」「コイキング」「ブーバー」「ブースター」「マグマッグ」「ケムッソ」「ヘイガニ」「コロボーシ」「タマゲタケ」がいつもより多く出現します。

コイキングとケムッソは色違いゲットの可能性があります。

コイキング、ギャラドスの色違い

コイキング
オス
通常のコイキングオス
メス
通常のコイキングメス
オス
色違いのコイキングオス
メス
色違いのコイキングメス
ギャラドス
オス
通常のギャラドスオス
メス
通常のギャラドスメス
オス
色違いのギャラドスオス
メス
色違いのギャラドスメス

ケムッソ、カラサリス、マユルド、アゲハント、ドクケイルの色違い

ケムッソ
通常のケムッソ
色違いのケムッソ
カラサリス
通常のカラサリス
色違いのカラサリス
マユルド
通常のマユルド
色違いのマユルド
アゲハント
オス
通常のアゲハントオス
メス
通常のアゲハントメス
オス
色違いのアゲハントオス
メス
色違いのアゲハントメス
ドクケイル
オス
通常のドクケイルオス
メス
通常のドクケイルメス
オス
色違いのドクケイルオス
メス
色違いのドクケイルメス

色違いのブーバーが野生出現中

色違いブーバー野生出現

イベント開始後、色違いのブーバーの野生出現が確認されています。

通常は、野生のブーバーは色違いになりません。

ブーバー
通常のブーバー
色違いのブーバー
リザード
通常のリザード
色違いのリザード
ルージュラ
通常のルージュラ
色違いのルージュラ
ブースター
通常のブースター
色違いのブースター

ブーバーのほか、リザード、ルージュラ、ブースターなども色違いとして野生出現する可能性があります。

参考元 A friend caught a shiny Magmar : TheSilphRoad

運が良ければ、野生の「ギャラドス」に出会えます。さらに運が良ければ、色違いの赤い「ギャラドス」にも出会えるかもしれません

ギャラドス
オス
通常のギャラドスオス
メス
通常のギャラドスメス
オス
色違いのギャラドスオス
メス
色違いのギャラドスメス

コイキングの進化後ポケモンである「ギャラドス」が野生出現します。

出会った野生のギャラドスは「色違い」の可能性があります。

コイキングの進化の流れ

ギャラドスは本来、コイキングから進化するために「コイキングのアメ」が400個必要なポケモンです。

星4レイドボスのギャラドスも色違いの可能性あり!

ギャラドス

ギャラドス

星4レイド(レベル4レイド)のレイドボス「ギャラドス」も色違いが出現することが確認されています。

現在出現中のレイドボスは、こちらの記事で確認できます。

レイドボスと最大CP一覧の記事はこちら

7kmタマゴに「ダルマッカ」が登場!7kmタマゴから、「ツボツボ」「タマゲタケ」といった新たな赤色の姿のポケモンも出現

7kmタマゴ

だるまポケモンの「ダルマッカ」が『ポケモンGO』の世界に初登場します。

ダルマッカ

ダルマッカ

ダルマッカの進化の流れ

ヒヒダルマ(ダルマモード)には進化しません

ヒヒダルマ(ダルマモード)

ヒヒダルマ
(ダルマモード)

旧正月2020イベントで初登場するダルマッカは、「ヒヒダルマ(ダルマモード)」には進化しません。

ポケモンGO公式サイト(英語版)に記載があります。

Please note that Zen Mode Darmanitan will not be available.
【日本語意訳】
「ヒヒダルマ(ダルマモード)」を使うことはできません。

参考元 Pokémon GO Lunar New Year Event Features Darumaka, Minccino, and Shiny Gyarados | Pokemon.com

ダルマッカは旧正月イベント終了後も10kmタマゴから孵化し、まれに野生で出現する

ダルマッカは旧正月イベント終了後も10kmタマゴから孵化し、まれに野生でも出現するようになるようです。

7kmタマゴから赤色のポケモンたちが出現

ツボツボ

ツボツボ

タマゲタケ

タマゲタケ

ロコン

ロコン

コイキング

コイキング

ケムッソ

ケムッソ

イベント期間中、7kmタマゴからはダルマッカ以外にも、ツボツボやタマゲタケなどの赤色の姿のポケモンたちが孵化します。

イベント開始後、公式発表時は名前のあがっていなかった「ロコン」「コイキング」「ケムッソ」なども、7kmタマゴからの孵化が確認されています。

旧正月2020イベントボーナス詳細

ギフトから「ふしぎなアメ」が手に入ることがある

イベント期間中、受け取ったギフトを開封すると「ふしぎなアメ」をゲットできる場合があります。

ギフトからふしぎなアメを3個もらえる場合がある

ふしぎなアメ3個

ギフトからふしぎなアメを3個もらえる場合もあります。

参考元 You can get 3 rare candies from a gift : TheSilphRoad

フレンドと「キラフレンド」になる確率がアップ

イベント期間中、フレンドとギフトの交換した際に「キラフレンド」になる確率がアップします。

キラフレンドになると、「キラポケモン確定交換」を行うことができます。

「ポケモン交換」をする際、「キラポケモン」になる確率がアップ

イベント期間中、「ポケモン交換」をする際、「キラポケモン」になる確率がアップします。

イベント開始から最初の24時間、ポケモン交換でキラポケモンになる確率がアップしていなかった可能性がある

海外トレーナーの調査によって、「イベント開始から最初の24時間、ポケモンを交換する際に『キラポケモン』になる確率はアップしていなかった可能性がある」と報告されています。

通常時の「『ポケモン交換』をする際、『キラポケモン』になる確率」は「約 5 %」とされています。

※2019年11月からイベントの開始までの間に収集された15,000件を超えるポケモン交換に関するデータに基づき、「『ポケモン交換』をする際、『キラポケモン』になる確率」は5.07%(99%の信頼区間:4.62%~5.54%)と確認されています。

2019年の旧正月イベントは、通常時の「約 5 %」が確率アップして「約 9 %」とほぼ2倍になりました。

ところが、2020年の旧正月イベントでは、通常時の「約 5 %」が確率アップ後も「約 5 %」と、変化していません(1,413匹のポケモンを交換し、そのうち72匹がキラポケモンに変化。確率は5.1%(99%の信頼区間:3.7%~6.7%)。

2020年の旧正月イベントの確率アップが、2019年ほど高くない、という可能性もありますが、上記の調査結果より、2020年の旧正月イベントのポケモン交換時にキラポケモンになる確率はアップしていないという可能性が強く示唆されます。

お手持ちの貴重なポケモンの交換は数日間遅らせて、問題が解決したかどうかを確認してから交換を実行するのがおすすめです。

参考元 Lunar New Year 2020: Lucky Trades – The Silph Road

ポケモン交換でキラポケモンになる確率がアップしていなかった可能性について、その後、修正された可能性があります

海外掲示板によると、日本時間2020年1月26日昼12時頃以降、「交換でキラになる確率がアップしたようだ」「100匹交換して10匹キラポケモンになる」(2019年の旧正月イベントと同様のレート?)という複数の報告が確認されています。

現時点で、公式からの発表はありません。

参考元
 ・Fixed the boosted lucky rates for Lunar New Year event? : TheSilphRoad
 ・Update: did they just turn on the increased lucky trades? : TheSilphRoad

旧正月イベント2日目のポケモン交換でキラポケモンになる確率は「 9.5 %」だった

海外トレーナーの調査により、2日目の24時間内にポケモン交換でキラポケモンになる確率は「 9.5 %」だった、と報告されています。

※旧正月イベントの2日目の24時間の間に新しいポケモン「 993 匹」を交換し、「 94 匹」がキラポケモンに変化。平均確率は「 9.5 %」(99%信頼区間:7.2%– 12.0%)

調査した海外トレーナーは調査後のコメントとして以下のように述べています。

正確なレートはより多くのデータを待つ必要がありますが、これらの新しいデータは、調査を担当したトレーナーたちが「交換でキラポケモンになる確率は約9%」と報告した2019年旧正月イベントと同様のレベルに確率がが回復したことを示しています。このレートは、ほぼ確実にイベントの終わりまで持続します。引き続きこの投稿をより正確な数値で更新し、さらに異常が検出された場合はコミュニティに警告します。

現時点で、公式からの発表はありませんが、イベント期間中に「交換でキラポケモンになる確率」は「約 9 %」が期待できそうです。

参考元 An Update on 2020 Lunar New Year Event Lucky Trades – The Silph Road

ナイアンティックサポートは交換時のキラポケモン確率アップのレートエラーを認めず、補償を提供していません(海外トレーナーの報告)

旧正月イベント初日に「ポケモン交換時にキラポケモンになる確率がアップしていなかったのではないか」という点について、ポケモンGOアプリ経由で「実証済みの間違い/嘘」について問い合わせをしたという海外トレーナーによると、「ナイアンティックサポートは交換時のキラポケモン確率アップのレートエラーを認めず、補償を提供しない」と報告されています。

1トレーナーの1事例のため、全てに対する対応が同じなのか、今後の方針がどうであるのか、は不明です。

問い合わせの際は、下記の記事をご参照ください。

▼ 公式(Niantic)への問い合わせ方法まとめ

参考元 Niantic Support not acknowledging lucky trade rate error, giving no compensation : TheSilphRoad

引き続き、最新情報がわかり次第、お知らせいたします。

スポンサーリンク
レクタングル大

キラ交換で「交換による進化」をするチャンス

交換による進化と第五世代ポケモン

イベント期間中は、キラ交換で「交換による進化」をするチャンスです。

「交換による進化」はこちらの記事で詳細を確認できます。

※「交換による進化」の対象ポケモンは、交換後の進化に必要なアメコストをゼロにできます。
※進化前ポケモンを交換後に進化させても「交換による進化」が適用されます(例:ワンリキーを交換して、交換後にゴーリキー、カイリキーと進化させた場合、ゴーリキー→カイリキー間の進化に必要なアメコストはゼロになります。一段階進化させてから交換を実行する必要はありません)

▼ 交換による進化と新たな第五世代(イッシュ地方)ポケモン登場

チラーミィの限定リサーチデイ内容詳細

チラーミィ

チラーミィ

イベント限定のフィールドリサーチをクリアすることで、「チラーミィ」が登場

イベント限定のフィールドリサーチをクリアすることで、「チラーミィ」が登場します。

子年にちなんだポケモンがいつもより多く出現

コラッタ

コラッタ

ラッタ

ラッタ

ピカチュウ

ピカチュウ

サンド

サンド

ニドラン♀

ニドラン♀

ニドラン♂

ニドラン♂

オタチ

オタチ

マリル

マリル

ジグザグマ

ジグザグマ

プラスル

プラスル

マイナン

マイナン

ビッパ

ビッパ

ミネズミ

ミネズミ

「コラッタ・ラッタ・ピカチュウ・サンド・ニドラン♀・ニドラン♂・オタチ・マリル・ジグザグマ・プラスル・マイナン・ビッパ・ミネズミ」といった、子年にちなんだポケモンがいつもより多く出現します。

キラキラマークの付いたポケモンからは、色違いゲットの可能性があります。

5kmタマゴから「チラーミィ」が出現

5kmタマゴ

チラーミィ

チラーミィ

5kmタマゴから「チラーミィ」がかえりやすくなります(「チラーミィ」はイベント終了後も5kmタマゴからかえります)。

色違いの「チラーミィ」が登場

チラーミィ
通常のチラーミィ
色違いのチラーミィ
チラチーノ
通常のチラチーノ
色違いのチラチーノ

運が良ければ、色違いの「チラーミィ」に出会えるかもしれません。

【解析情報】によるチラーミィのリサーチタスクのデータ

解析情報により確認された、チラーミィに関連したリサーチタスクのデータです。

Mimccino Research Day Quests from r/TheSilphRoad

2019年に開催された旧正月イベント

旧正月お祝いイベント

2019年に開催された「旧正月イベント」については、下記記事でまとめています。

このイベントを機に、色違いバネブー、色違いブーピッグが実装されました!

バネブー
通常のバネブー
色違いのバネブー
ブーピッグ
通常のブーピッグ
色違いのブーピッグ

旧正月イベント【2019年】の詳細はこちら

公式発表内容

公式発表内容はこちらです。

赤色の姿のポケモンと「チラーミィ」の「限定リサーチ」で子年の旧正月をお祝いしましょう

トレーナーの皆さん

まもなく『Pokémon GO』で旧正月をお祝いするイベントを開催します。様々な赤色の姿のポケモンたちに出会え、さらに今年が子年ということで、「チンチラポケモン」の「チラーミィ」が「限定リサーチ」で登場します。イベントの詳細は以下のとおりです:

旧正月のお祝い

赤色の姿のポケモンが野生で出現するほか、運が良ければ色違いのギャラドスに出会えたり、新たに「ダルマッカ」が『Pokémon GO』に登場します!

イベント日時

日本時間2020年1月25日(土)早朝から2020年2月3日(月)まで

イベント内容

  • 特定の赤色の姿のポケモンがいつもより多く出現—「リザード」「ロコン」「パラセクト」「ビリリダマ」「ルージュラ」「コイキング」「ブーバー」「ブースター」「マグマッグ」「ケムッソ」「ヘイガニ」「コロボーシ」「タマゲタケ」がいつもより多く出現!
  • ギャシャーッ!!—運が良ければ、野生の「ギャラドス」に、さらに運が良ければ、色違いの赤い「ギャラドス」にも出会えるかもしれません!
  • 7kmタマゴに「ダルマッカ」が登場—7kmタマゴから、「ツボツボ」「タマゲタケ」といった新たな赤色の姿のポケモンが出現するほか、だるまポケモンの「ダルマッカ」が『Pokémon GO』に初めて姿を現します!

ボーナス

ギフトから「ふしぎなアメ」が手に入ることがあります。フレンドにたくさんギフトを送りましょう。届いたギフトを開けるのもお忘れなく!
フレンドと「キラフレンド」になる確率がアップ。たくさん「ポケモン交換」をしましょう。
「ポケモン交換」をする際、「キラポケモン」になる確率がアップ。

「チラーミィ」の「限定リサーチ」

イベント期間中にポケストップから手に入る限定のフィールドリサーチをクリアすることで、「チンチラポケモン」の「チラーミィ」が登場します。「チラーミィ」は「イッシュのいし」で「チラチーノ」に進化します!

イベント日時

日本時間2020年2月2日(日)14時から17時まで

イベント内容

  • 「限定リサーチ」—イベント限定のフィールドリサーチをクリアすることで、「チラーミィ」が登場
  • 子年にちなんだポケモンがいつもより多く出現—「コラッタ・ラッタ・ピカチュウ・サンド・ニドラン♀・ニドラン♂・オタチ・マリル・ジグザグマ・プラスル・マイナン・ビッパ・ミネズミ」
  • 5kmタマゴから「チラーミィ」が出現—5kmタマゴから「チラーミィ」がかえりやすくなります(「チラーミィ」はイベント終了後も5kmタマゴからかえります)。
  • 色違いの「チラーミィ」が登場—運が良ければ、色違いの「チラーミィ」に出会えるかもしれません!

『Pokémon GO』を遊ぶ際は、周囲の安全に注意のうえマナーを守ってお楽しみください。

—Pokémon GO開発チームより

参考元 赤色の姿のポケモンと「チラーミィ」の「限定リサーチ」で子年の旧正月をお祝いしましょう – Pokémon GO

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

レイド、EXレイド、ポケストップのタスクやリワード、野生のレアポケモンや高個体値ポケモンの情報をマップを使ってみんなでシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    ダルマッカは、
    7Kmタマゴのラインナップに追加されただけで、
    この期間に出現率が上がる訳ではないんだね。
    全然孵化しないわ。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      いやいや、7kmからバンバン出ますよ。
      どこかの時点で確率操作されたと思います。
      もしかして過去に受け取った7kmではないですよね?
      新鮮たまごでお試しください

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      新しいけど、ほぼコイキング。

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    マリルって野生で色違い出なかったのか…
    孵化だけ?

  3. tabaka840 より:

    ダルマッカは期間限定なのかどうか?

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    旧正月イベント初日24時間におけるポケモン交換におけるキラ確率について海外のシルフロードが調査したところ約1400回の交換でキラったのが約70匹、5%程度であったとのこと
    この確率は普段交換でキラる確率と同じなので何らかの不具合でキラ確率の上昇が反映されていないのではないかと話題になっている

    アローラロコンのタスクといい、こういう不具合が続くと基本的なところでの信頼が揺らいでくる
    こういうのって「あー悪りい悪りい」で済むことじゃないんだよね

    俺自身も有料パス使って手に入れたドッコラーを全部交換して全滅させてるからね
    イヤ、マジでどうしてくれんの?これ

  5. tabaka840 より:

    理論上該当している筈のヒノアラシが無い・・

  6. 名無しのポケモントレーナー より:

    交換でキラる確率とかキラフレンドになる確率とか、どのぐらい上がってるんだろうね