【ポケモンGO】おすすめの靴特集!たくさん歩いても疲れにくいシューズとは?

スポンサーリンク
ビックバナー
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ポケモンGOおすすめの靴

ポケモンGOにおすすめの靴特集!たくさん歩いても疲れにくいシューズとは?

リアルワールドが舞台になっているポケモンGOでは、靴選びも重要!

みなさんは、普段どのような靴を履いてポケモンGOを楽しんでいますか?

最近ではイベントも頻繁に開催されるので、「ポケモンGOのために外出してたくさん歩く機会が増えた」という方も多いかもしれません。

今回は、みなさんの愛用の靴や選び方などの情報をまとめました!

たくさん歩いても疲れにくい靴を探している方、疲れを気にせずポケモンGOを楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大

みんなはどんな靴を愛用している?

トレーナーさんたちが愛用の靴や、選び方についてのご意見はこちらです。

特にたくさん歩いてポケモンGOを楽しんでいるトレーナーさんたちのおすすめ情報は、ぜひチェックしておきたいですね!

ウォーキングシューズ

まずは一般的なウォーキングシューズ。

普段使いからたくさん歩くときまで幅広く使えるので、愛用している方が多いようです。

BeMoLo(ビモロ)シューズ

こちらは「BeMoLo(ビモロ)」というメーカーのシューズ。

イチローが愛用のメーカーとしても有名で、歩くときの衝撃から来る関節や筋肉への影響を研究し、独自の理論でこだわりのシューズが作られています。

BeMoLo(ビモロ)ショップはこちら

ランニングシューズ

ランニングシューズは、ウォーキングシューズに比べるとクッション性が高くはありません。

歩く場合でも、こちらの方が自分に合っているという方は多くいるようです。

自分に合った靴選びについて

ポケモンGOトレーナーのNOBUさん(@nobuting)は、自分に合った靴選びについて詳しく解説されています。

とても参考になるので、ぜひチェックしてみてください!

ポケモンGOでは、一日に30~50kmを歩くことも!

たくさん歩くことが多いポケモンGOですが、みなさんは一日にどれくらいの距離を歩いていますか?

ポケモンGOを特に徒歩で楽しむことが多いトレーナーの場合、イベント時などには一日で30~50kmほどの長距離を歩くこともあります。

よく考えたらすごい距離ですよね…!

江戸時代の旅人は一日にどれくらい歩いたの?

余談ですが、まだ乗り物がほとんどない江戸時代の旅人は、一日に約32~40kmの距離を歩いていたそうです。

歩く速度を時速4kmだとすると、単純計算で約8~10時間も歩くことになります。

現代のポケモンGOトレーナーは、江戸時代の旅人と同じくらいの距離を一日に歩くことも有り得るんですね。

参考 国土交通省 関東地方整備局 横浜国道事務所ホームページ

スポンサーリンク
レクタングル大

靴屋さんの意見も聞いてみた

上記でお伝えしたように一日に50kmまではいかなくても、10km、20km歩くというトレーナーさんは多くいると思います。

ポケモンGOトレーナーのように一日に30~50kmくらいたくさん歩くことがある場合、どんな靴を選ぶと良いのか、靴屋さんやスポーツ用品店で尋ねてみたところ、まずはクッション性の良いウォーキングシューズを試してみるのがおすすめとのこと。

ウォーキングシューズは、ランニングシューズに比べると特に踵(かかと)部分のクッションの割合が多くなっています。

たくさん歩くという人に特に人気のあるメーカーは、「スケッチャーズ」や「ニューバランス」、「アシックス」だそうで、スケッチャーズは特にクッション性に優れていて、脚への負担が少ないのが特徴だと教えていただきました。

「ウォーキングシューズ」として販売されている靴は落ち着いたデザインが多いですが、デザインも重視する方にはニューバランスが人気だそうです。

アシックスでは、ランニングシューズにはなりますが「GEL-KAYANO(ゲルカヤノ)」というシューズが人気。

こちらは特にクッション性が良く、アクティブに動くポケモンGOにもおすすめとのことでした!

靴を選ぶときにチェックするポイントは?

人によって甲の高さや幅も異なりますし、メーカーによっても横幅やクッション性は異なるので、いろいろ履いてみるのが大事です。

選ぶときのポイントとしては、サイズ感は超重要で、つま先に人差し指1本入るくらいが目安。

見落としがちですが、靴擦れを防ぐため足の指を動かす余裕が程よくあること、くるぶしに当たり過ぎないことを確認すると良いそうです。

踵部分のソールが斜めにカットされているものが多くありますが、これによって足が踵から着地するときに面で支えやすくなり、より安定感が増します。

また、歩いたときに指の付け根部分がしっかりと曲がるかといった、靴の柔軟性も重要とのことでした。

個人的には、一般的なスニーカーで10km以上歩き続けていると足が疲れたり痛みが出てきたりします。

デザインも好きで歩きやすいのですが、「土踏まず」の形が自分と靴で合っておらず、そこから痛みや疲れが生じている気がするので、やはり自分自身の足の形やサイズに合った靴選びが大事ですね!

まとめ

足の形や、合う、合わないは人によって様々なので、実際にスポーツ系の靴を多く取り揃えた靴屋さんやスポーツ用品店を訪れ、店員さんに相談しながら探してみるのが一番です。

チェックするポイントや他のトレーナーさんの意見を押さえておきながら、自分に合った靴を探してみましょう!

みなさんにピッタリの靴が見つかり、もっともっとポケモンGOを楽しめますように…!

みなさんにとっての靴選びのポイントや愛用している靴などがあれば、ぜひコメントで教えてください。

もし、江戸時代にポケモンGOがあったら?

江戸時代ポケモンGO

たくさん歩くポケモンGOに関連して、こちらの記事では「もし、江戸時代にポケモンGOがあったら?」という話題をご紹介しています。

江戸時代の人々がポケモンGOを楽しむ様子を想像してみると、なかなか面白いです。

ぜひチェックしてみてくださいね。

もし、江戸時代にポケモンGOがあったら?を読む

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

レイド、EXレイド、ポケストップのタスクやリワード、野生のレアポケモンや高個体値ポケモンの情報をマップを使ってみんなでシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND
「GO FRIEND」WEBブラウザ版
GO FRIEND(ゴーフレンド)の共有マップは、レイド開催情報やフィールドリサーチの出現ポケモンを簡単に共有できるアプリです。

推奨ブラウザはこちら▼▼▼

chrome
Chrome(クローム)
※一部Android端末は未対応

フォローする